スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大好きLas Vegas
2007/03/24(Sat)
先日、3連休を利用してLas Vegasまで行ってきました。
実は11月にも行ったんですが、なんかよく行くのでその時のことをUPしそびれていました。

でも何度行っても楽しいんですよ。(聞き飽きましたよねこれも)
lasvegas1.jpg
今回泊まったVenetianはゴージャスで素敵でした♪今回はカジノはそっちのけで買物ばっかりしてました。

LV2.jpg
夜遅くに着いたので街をぶらぶら。Parisの凱旋門とエッフェル塔も絵になります。

lanceburton.jpg
前回はLance Burton(ランス・バートン)のマジック・ショウを見たので、

lasvegas2.jpg
今回は、Toni Braxton(トニー・ブラクストン)のコンサートを見に行ってみました。前回Las Vegasに来た時、上↑のFlamingoホテルの壁面のトニーの写真が気になっていたんです。

ショウはん~。。。一番聞きたかったBreath Againを歌いながら、ファンサービスでステージ近くの男性客の膝に座って、写真撮影に応じていたので、この曲の全てを通しで歌わなかったのがとても残念。他の曲も、「あれ声出なくなっちゃったのかな?」と思う所が多くて、故にファンサービスでごまかしているような感じで、あんまり満足の行くものではありませんでした。(でも彼女の大ファンの男性客陣には大いにウケていましたけど)歌を聴きに行った私にとっては消化不良の状態で終わったコンサートでした。


lasvegas3.jpg
↑写真左・Makino(Las Vegas Premium Outlets内の和食バフェ)でお寿司や天ぷらなど色々と食べたけど安くてそこそこ美味しくて良かったです。毎度行くKIMUCHIも豆腐チゲ食べて満足。


lasvegas4.jpg
でもあんまりお洒落な所で食べていなかったので、ホテル内のPostrioというレストランで最後の夜をしめくくりました。

lasvegas5.jpg
説明にはアメリカン・クイジーンとありました。さすがに量が多かったけれど、とっても美味しかった♪
lasvegas6.jpg
ホテルの天井が青空になっているので、夜だというのに昼間なんじゃないかという錯覚を起こします。イタリアのサンマルコ広場のレプリカなんですが、よく出来ています。これがホテルの中というのが凄いけれど。。。


今回行ったのに「また行きたいな~」なんて思いながら帰ってきた私です。いや、本当に次回行ったら何のショウを見ようかしら。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | Las Vegas | CM(10) | TB(0) | ▲ top
週末旅行
2006/06/20(Tue)
またまたLas Vegasに行って来ちゃいました。
でも何度行っても楽しい街なんですよ。

今回はな~んにも考えないで計画立てたのでワールド・カップの事忘れてました。メキシコ・シティの空港のレストランでは掃除の人も仕事を忘れてTVのメキシコ対アンゴラ戦に見入ってました。今月はメキシコ中が仕事にならなそうです。
L.V.1.jpg

着いたのが夜なので、迷わず24時間営業のKIMUCHIに行きました。
L.V.2.jpg

いつ食べてもここの豆腐チゲは美味しいです。最初に出てくる小さな小皿のおかずも美味しい。先日学校の韓国人の子に「チヂミ」は韓国語でなんて言えばいいのかバッチリ聞いておいたので、「パチョンあります?」と早速注文したら、通じました♪
さて今回の最大の楽しみ、それは。。。ジャジャーン!
L.V.3.jpg

The Phantom Of The Opera(オペラ座の怪人)です♪前回Venetianで公演すると知ってから気になってたんです。早速見てきました♪
L.V.4.jpg

映画版もとっても良かったけど、ミュージカルも良いですね~。生オーケストラ演奏に合わせた役者の熱唱、ゴージャスな舞台装置、落ちてくるシャンデリア。。。鳥肌が立つくらいどれを取っても迫力がありました!最後は観客全員スタンディング・オベーションで拍手が凄かったです。
L.V.5.jpg

夜もとっぷりと更け、私は眠いのでホテルに戻ったけど、彼の夜はまだまだ終わりそうにありません。カジノに行ったっきり朝まで戻ってきませんでした。感心しちゃうよその体力には。。。

翌日はShopping&お散歩。それにしても今の時期のLas Vegasは最高に暑いです。温度計を見たらなんと41℃もありました!暑いはずだわ。。。Fashon Show Mallに行ってみたらファッション・ショーをやってました。このモール、名前だけでなく本当にファッション・ショーを週末にやっているのでそういう名前がついたみたいです。
L.V.6.jpg

メキシコ・シティで普段歩いていないだけに、この日は沢山歩きました。MGMグランドホテルにあるライオン・ハビタットにライオンを見に行ったら皆さんお昼寝してました。でも、以前行った時はなんと「夏休み中」でいなかったから、いてくれただけでも嬉しい。メスライオンって大きな猫みたい。
L.V.7.jpg

その後、ホテルAladdinに行って中をまた散歩。ホテルのショッピング・ゾーンに可愛いキッチン・グッズのお店を見つけました。
L.V.8.jpg

そしてお決まりのBellagioの噴水ショーも見ました。こういう無料のショーを見て周るのも楽しいものです。ただし、暑くない時に限る!
L.V.9.jpg

と言うわけで今回は時間があっという間に経ってしまった感じだけど、また行きたい♪それにしても、空港にスロット・マシーンがあるのはやっぱりLas Vegasらしいです。
L.V.10.jpg

この記事のURL | Las Vegas | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Las Vegas④(終)
2006/04/21(Fri)
最終日は飛行機まで時間があるので、バフェで朝食をゆっくり取った後、ストリップを2人で散歩してみました。Las Vegasの良い所は挙げ切れないほどだけど、こうやって普通に歩いていても楽しいんです。また、ホテルで上演される「無料ショー」を見るのもなかなか面白いです。

中でもBELLAGIOの「噴水ショー」は必見です!今回は見ようと思っていた前日の夜があまりに寒くて行けなくて、翌日の昼間になってしまいましたが、本当はライトアップする夜に見るのがオススメです。
Wynn18.jpg
↑BELLAGIO。ホテル前面にある湖は北イタリアの「コモ湖」をイメージして造られたそうです。

bellagio2[1].jpg
←夜のほうがライトアップ効果でより   幻想的。

ショーは30分おきに行われ、曲に合わせて噴水が動きなんとも華麗で綺麗なのです♪私達が見た曲目は映画CHICAGOのキャサリーン・ゼタ・ジョーンズが歌うAll That Jazzでした。



その後The Venetianに行ってみました。このホテルは名前の通りイタリアのベネチアをイメージして造られていて、ホテル内に運河も流れていてゴンドラに乗れます。そしてゴンドラを漕ぐお兄さんがカンツォーネを歌ってくれます。全室スイートという豪華な造り。
Wynn20.jpg

Wynn19.jpg
↑まるでヨーロッパのようなエントランスホール。

そういえば、道でこんな看板を見ました。
Wynn21.jpgどうやら今年6月にこのVenetianにあのミュージカル「オペラ座の怪人」がやってくるようです。これは楽しみ♪去年映画を見てファンになりましたが、まだミュージカルを見ていないので是非見てみたいです。そう言えば、Las Vegasではミュージカルも上演されています。今上演されているミュージカルと言えばMamma Mia、Hair Sprayなど。以前やっていたミュージカルで終了してしまったものに、CHICAGOもありました。


Wynn25.jpgLas Vegasのショウで最近感動したのはCeline Dionのコンサート。Caesars Palaceで2003年から上演されていますが、彼女のファンなら必見です!もう3年も月・火以外は殆ど休みなくやっているので、そろそろ終了するかもしれないからです。90分間ほぼ歌いっぱなしで、本当に歌が上手!毎日の健康管理や美声を保つのも大変でしょうね。彼女のプロ根性を感じさせる素晴らしいショウでした。


その後STRIPを自分のホテルに向かって歩いていると、後ろからけたたましいサイレンを鳴らして消防車が猛スピードで走り去っていきました。「なんだろう?」と思って前方を見るとモウモウと黒煙が上がっていました。近づいてみると、ポルシェがメラメラと燃えているではありませんか!
Wynn22.jpg
でも幸い、怪我人は出なかったようでそのポルシェの持ち主らしきカップルが抱き合って消防員が火を消すのを見ていました。ホッ。周囲は人だかりが出来てました。原因はなんだったのか分かりません。
Wynn23.jpg


さて、今回泊まったWynnですが前述したようにBELLAGIOをクリエイトしたWynnさんが造ったホテルなのでBELLAGIOに酷似しています。でもそのゴージャスさ、贅沢さはやっぱり日々の生活を忘れて現実逃避できるし、一時的にでもリッチな気分に浸ることが出来ます。
Wynn27.jpg


楽しい旅行というのはあっという間に時間が経ってしまうものですね。
Las Vegasは本当に何度行っても楽しいところなので、また近いうちに行きたいものです♪

<おまけ>
今回、彼がカジノで稼ぎ挙げた金額はUS$2000♪
そんなわけで「ふところ」がホクホクしている彼は気前よく私が欲しかった
Villeroy & Bochの食器とカトラリーを買ってくれました♪
これからも稼いでもらわなくっちゃ♪(現金な私。)
Wynn26.jpg
戦利品。↑
この記事のURL | Las Vegas | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Las Vegas③
2006/04/20(Thu)
翌日、カジノに彼を置いて1人でShoppingに出掛けました。
ホテルの目の前にFashon Shaw Mallがあるからです♪
大規模な拡張工事が終了した 2003年以降、ここには140店舗のテナントが入っているだけでなく、Nieman Marcus、Saks Fifth Avenue、Robinsons-May、Macy's、Dillard's 、Nordstrom と Bloomingdale'sの7つの百貨店も入っていて、一日中いても見切れないほど。結婚式が近いのでドレスを買う為に行ったんだけど、あれこれ見ているうちに色々欲しくなってしまって困ちゃいました。
Wynn14.jpg

しかしこのモール、とにかく広いです!大体のお店を見終わった頃には夕方になってしまいました。 ドレスは結局、大好きなAnn Taylorでサマードレスを買いました。結婚式のドレス向けかと言うと、どちらかと言うとかけ離れていて普通っぽいんですが、今の時期は暑いのでそのくらいが丁度いいかと思って♪

ここには他にBanana Republic、Gap、bebe、ZARA、J.Crewなど日本人が知ってそうなカジュアルブランドからLouis VuittonやCoachなどの高級ブランドまで幅広く入ってます。私が好きなカジュアルブランド、Abercrombie & Fitchも入っているのが嬉しいところ。日本でも人気が出始めているのでそのうち日本上陸するかも。姉妹ブランドHollister Co.もありました。 残念だったのは大きな本屋とCDショップがなかった事。

それにしても今回、メキシコで取得した免許証が大活躍でした。と言うのも私、いつも買物やカジノやお酒を飲む時にお恥ずかしながら未だに
「ID見せろ」と言われるんですね、殆ど毎回。悲(´A`。)
だから、パスポートの代わりにこの免許を見せたんだけど、これで万事OK。メキシコの免許証なので、「メキシコから来たの?」ってよく聞かれ、レジ係がヒスパニックの人だと ¿Habla español? (スペイン語せる?)なんてことになり、会話が盛り上がります♪しかも、お店の店員でヒスパニックの人に出会う確立高し。

☆Las Vegasでお買物できる所で私がオススメしたい他の場所と言えば、月並みですがCaesars PalaceのThe Forum Shops、ストリップから車で10分程度で近い Las Vegas Premium Outletsなどがお店が程よくまとまっていて買物しやすいと思います。

中でもThe Forum Shopsは夜遅くまで営業していて(平日は23:00まで、金土は24:00まで)便利な上に、ショッピング以外でも無料のショーがあったり、モールの雰囲気がCaesars Palaceにちなんでローマ風でとても綺麗です。時間経過で空の色が変わる天井も素敵です。
Wynn15.jpg
The Forum Shopsの中。↑

そういえば、私達が滞在しているWynnにもショッピング・アーケードがあります。でもここに入っているお店は全て高級店。シャネル、ヴィトン、カルティエ、ディオールなどなど。日本にいた時よく見ていたお気に入りのドラマSex And The Cityのキャリーが好きな靴、Manolo Blahnikや、上品なドレスが印象的なOscar de la Renta も入っていてホテルの雰囲気に合ったゴージャスなお店が軒を連ねています。
Wynn16.jpg
↑ホテル内のアーケード。靴屋さんの「大きな靴のディスプレイ」が可愛い!

Wynn17.jpgこの日は買物で足が疲れた私とカジノのCrapsの台に一日中寄りかかって立ちっぱなしで疲れた主人。夕食は近場で良いという事になり、ホテル内のアジアン・レストラン、「RED 8」に行きました。何処まで行ってもアジア料理が食べたい私達なのです。Menuはタイ料理のパッタイや、インドネシア料理、中華な

ど様々なアジアの料理がありました。和食もあり、お味噌汁もあってなかなか美味しかったです♪

夕食後、また彼はカジノへふらふらと戻っていきました。ほんっとよく疲れないわねぇ。。。彼のカジノへの情熱はハンパじゃないです。きっと戻ってくるのは明け方かなぁ。私は旅の疲れを癒す為、バスタブに温泉の素を入れてゆっくりとお湯に浸かって体を温めました。Las Vegasは砂漠なので基本的にこの時期は暑いんだけど、ホテルの中は何処も冷房がよく効いているので体が冷えるんです。これから行く方、羽織るものは絶対に必要ですよ!
この記事のURL | Las Vegas | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Las Vegas②
2006/04/18(Tue)
次の日はホテル内のプールに行ってきました。Las Vegasって砂漠の中にあるのに、このプールを見る限りそんな感じが全くしません。

Wynn8.jpg

このプールの凄いところと言えば、CABANAがあること。CABANAとはプールサイドにある日よけの個室の事で、それがゴージャスさを一層引き立てていました。
Wynn9.jpg
↑これがCABANA。利用してないので料金が幾らかかるか分かりませんが2階建ての個室になっておりリッチな気分を味わえそうです。

また、プールサイドにはカジノセクションがあり、プールにいながらにしてお酒を飲んでプレーが出来るようになっています。ここはなんだか、大人の雰囲気のプールで子供が騒げるような所じゃなさそうです。

Wynn10.jpg


Las Vegasのお食事と言えば。。。BUFFET(バフェ)は外せません。
大体何処のホテルにもありますが、定額の料金で食べ放題なシステム。WynnのBuffetはホテルのコンセプトに合った、ゴージャスな雰囲気でした。
Wynn11.jpg

お料理の種類も多く、他のホテルのBuffetと比べても美味しい方だと思います。
種類は少ないですが、手巻き寿司やシュウマイ、中国粥などのアジア料理もありました。相対的にお料理の質はかなり高いと思います。
デザートもなかなか美味しかったです♪

なにもここまできて。。。と思うのですが、彼の強い要望により午後はゴルフをしました。もうゴルフにハマリまくっている彼は誰が何と言おうとゴルフをしたいのです。一般的にアメリカのゴルフ料金は日本に比べてかなり安いので、私達はThe Legacy Golf Clubに行きました。(ホテルのゴルフ場は高すぎますから。。。)

行ってみるとなかなか素敵なゴルフ場でした。2人だったので、他の2人組のアメリカ人と一緒に回る事に。暫く練習サボっていたのでどうなる事かと思ったけど、日差しが暑くてもカラっとした風が吹いてそんなに暑く感じることもなく気持ちよかったです。一緒にプレーしたアメリカ人の1人、Mikeは私と同じく初心者で、ゴルフシューズでなくスニーカーにグローブも帽子もつけずにプレーしていて、ミスショットする度にブ~たれてました。でも2人ともいい人達だったので変な緊張感もなく楽しんで出来ました。次の日予想通り、体中が筋肉痛になってました。フゥ(o´Å`)=з

Wynn13.jpg夜はこのホテルに出資したアルゼの岡田氏の名前がついた和食レストラン「OKADA」があるので、そこで食べました。和食と言ってもアレンジされています。例えば「ブイヤベースの味噌仕立て」(味は海鮮味噌汁って感じ)とか、「フォアグラと鰻」(ほろふき大根の上にソテーしたフォアグラと鰻が乗っかってる)、「牛しゃぶ肉の生春巻き」などなど。

でもどれも美味しかったです。
店内には寿司カウンターと炉辺焼きカウンターがあります。

牛しゃぶ肉の生春巻き↓
Wynn12.jpg

客層を見ると、日本人と言うか・東洋人が少なかったです。白人ばっかり。あとスペイン語圏の人達。メキシコ人かもしれないし、キューバ人かも知れないし他の国かも。。。とにかくいたる所でスペイン語を耳にします。
この記事のURL | Las Vegas | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Las Vegas①
2006/04/17(Mon)
私達夫婦が大好きな街、Las Vegas。常に進化し続けるこの街は何度行っても楽しいし、飽きさせません。今回は去年4月に新しくOpenしたホテル、WYNN LAS VEGASに泊まりました。ここは同じLas Vegasのホテルであるミラージュ、トレジャー・アイランド、ベラッジオをなどを手がけたホテル王のSteve Wynn氏が作ったホテルで、日本の大手パチスロのアルゼ社の会長、岡田氏も多額の出資をしているようです。総工費は27億ドルとか!

Wynn.jpg
莫大なお金を掛けて造っただけありホテル内は豪華な造りになっていて、気分だけでもリッチにさせてくれます。敷地内には18ホールのゴルフコースもありますがお値段が高い。土日平日関係なく1人US$500します。高っ!

Wynn2.jpg
エントランスを通ると生花で出来たミニガーデンがあり明るい日差しが気持ち良い。また、上から吊るされた花で出来たボールも可愛らしい♪

Wynn3.jpg
お部屋の雰囲気は若々しい色使い。バスルームにはTVがありバスタブが大きく使いやすい。

Wynn4.jpg

荷物を置いて早速カジノに出掛けました。主人は大のカジノ好きで、彼はここにカジノの為に来た、と言っても過言じゃありません。でも根っからの博打好きではなく、このLas Vegasの雰囲気の中でゲームをするのが好きなだけなようです。今回、ここに来るにあたって彼はCRAPS(クラップス)のルールを頭に入れ勝負気満々で望んだのでした。

クラップスとは、2つのダイス(サイコロ)を降り、どの目が出るか当てる単純なゲームで、サイコロを振るのはプレーヤー(客)なので、彼曰く、ディーラーに対して挑む他のゲームと違い最もフェアなゲームだそうです。今まで専らルーレット、ブラック・ジャック、スロットなどをやってきましたが、確かにクラップスほど「勝てる」ゲームは無いかもしれません。と言うのも滞在中に彼が儲けた金額が相当なものだったからです。

Wynn5.jpg時間が経つのは速いもの・・・あっという間に夕食の時間になりました。韓国料理が食べたい気分になり、前回行って美味しかった、韓国焼肉レストランKIMCHIに行きました。オススメは豆腐チゲ、パジョン(チヂミ)。豆腐チゲの美味しさには感動しました。これをご飯にかけて食べると本当に美味しいのです。勿論、お肉も美味しかったですよ。

KIMCHI
3049 Las Vegas Bl.,#20  TEL(702)894 9944 24時間営業

夕食の後は、楽しみにしていた同ホテル内で上演されている水上や水中で行なわれるアクロバットショー「Le Reve」(フランス語で夢の意)を見に行きました。
Wynn6.jpg

感想・・・BELLAGIOで上演されているシルク・ド・ソレイユの水のショー「O オー」(フランス語でeau は水の意)に内容がそっくり。それもそのはず、クリエイターが同じ人なんですね。タイトルがフランス語だと言う事、ステージがプールになっていることや、プールの水深を自在に変えられるようになっていること、主に水を使ったアクロバット的な演技をする所が本当に似ています。ただ、今回見たショーはステージが完全な円形になっているので、「O」と違いどの席から見ても良く見え、席に当たり外れというのがなさそうです。(但し、一番前の席はステージにとても近い為、かなり濡れます。私達は一番前だったので相当濡れました。バスタオル必携です!でも値段はその分安いですし迫力満点ですよ♪)
Wynn7.jpg

また、「O」ではまったくトークがなく神秘的な雰囲気があるのに対し、「Le Reve」ではトークがあったり色々なキャラクターが出てきてコミカルかつダイナミックです。「O」と似ている部分が沢山ある「Le Reve」ですが、面白かったしシルク・ド・ソレイユなどのサーカスが好きな人にはオススメです。主人は「O」より「Le Reve」の方が好きなようです。
この記事のURL | Las Vegas | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。