スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Turks & Caicos
2006/05/24(Wed)
20060516114540.gif今回はカリブ海の島、Turks & Caicos Islands(タークス&ケイコス諸島)に行ってきました。会社の旅行だったし聞いた事もない島なので、どんな所だろう?と思っていましたが、さすがカリブ海にあるだけあって、海がとても綺麗でした。Turks & Caicosはイギリス領のようです。なので英語が使われています。


20060523114342.jpg


カリブ海に浮かぶ島々の中でもジャマイカやバハマに比べたら知名度の低いこの島、でも行ってみたら沢山ホテルがあり、観光客が沢山いるのに驚かされました。なんでも近年、アメリカの資本が大量に投入されホテル建設が相次いだとか。私達が泊まったホテルはオール・インクルーシブだったので、現地ではお金を殆ど使いませんでした。
20060523113920.jpg

ホテルに着き荷物を置いてから、ホテル内の探索に出掛けました♪広い敷地内にプールがいくつも点在していて、ショウをやるステージや遊ぶ場所も沢山あり、ホテルから出なくてもいいくらい充実していました。
20060523114148.jpg

なんだかホテル内を歩くだけでも気持ちがいいです。ただ、メチャメチャ蒸し暑い。。。
20060523114004.jpg

お洒落な感じのレストランも敷地内に沢山ありました。↓オール・インクルーシブなので少々高そうでも気負いなく入れる所がいいです。久々にシーフードレストランで茹で蟹をたらふく食べました。
20060523114028.jpg

このホテルの前にはビーチがあって、ホテルから気軽にビーチに出られます。エメラルド・グリーンの海が本当に綺麗でした。
20060523114050.jpg

ビーチ・リゾートと言うと、アクティビティが沢山あって何をしようか迷いますが、今回は釣りに行きました。釣りと言うと、フロリダのKey Westでやって以来なので凄く楽しみでした。
20060523114209.jpg

前回やった時と違って今回の船は小さく、ほぼ貸切状態でした。日焼け止めをしっかり塗って出発しましたが、やっぱり海の上なので日差しが
強く、焼けてしまったようで帰ってから顔を洗ったらヒリヒリしました。
20060523114231.jpg

出発からおよそ20分くらい経ったところで船のお兄さんが碇を下ろし、船を止めました。そこからやっとフィッシング・タイム。餌は生魚をぶつ切りにした物を釣針につけて釣ります。
20060523114328.jpg

10分、20分。。。と経過しても私はなんにも収穫なし。そのかわり、主人や一緒に行った会社仲間がどんどんと釣っていきました。上の写真はストロベリー・グルーパー。食べられるそうです。名前が可愛い♪ストロベリー・グルーパーではないけど普通のグルーパーだったら、このホテルのレストランで食べました。白身のお魚で、フライにしてあったんですが、とっても美味しかったです♪
20060523114253.jpg

そんな中、仲間の1人がその日一番の獲物を捕らえました。バラクーダという大きな魚で、釣り上げるのにとても苦労していました。
20060523114312.jpg

かなりでかいので、その後も私達はおっかなびっくり近づいて記念撮影をしてました。私はこの日はなんだか全然釣れなくて残念でしたが、雰囲気はかなり楽しめたので、また機会があったら是非やりたいです。
20060523114104.jpg

あっという間に3時間ほど経ち、夕方になったのでホテルに帰りました。この週末、釣りやビーチに出る以外はホテルの中で過ごしましたが、全然退屈する事無く楽しく過ごせました。
20060523114130.jpg

ホテル内は沢山の花が咲いていてとても綺麗でした。中でも目立ったのがブーゲンビリア。ブーゲンビリアって最近知ったんですが、赤い所は花じゃなく実は葉っぱで、花は中央の白い部分だったんですね。
20060523124622.jpg

ホテル内で、ささやかな結婚式をしているカップルもいました。
今回の滞在は久々のビーチ・リゾートで、スパをやったり、プールサイドでカクテルを沢山飲んだりとリゾート気分を満喫できた素敵な旅でした。
虫除けを持っていかなかったので、蚊には刺されまくりでしたが。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | Turks & Caicos | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。