スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カリブ海クルーズ
2010/09/24(Fri)
月曜日から金曜日まで、私の母と娘とで女3人でカリブ海クルーズ
に行ってきました。夫は出張でサン・アントニオへ。お疲れ様です(汗)
母のマイアミ滞在期間が短いので、4泊5日のクルーズにしました。
以前クルーズに行った時に利用したRoyal Caribbeanが良かったので、
今回もこの会社にしました。

cruise17.jpg
今回は赤ちゃんもいるし、ゆっくりしたいのでバルコニー付きの
ジュニア・スイートにしましたが、そうして良かったです。

cruise1.jpg
出航前。

cruise2.jpg
出航からしばらくして、素敵なサンセットが見られました。


cruise19.jpg
部屋で少し休んだあと、船内を探索してみました。
Deck5にはカジノ、シアター、バー、免税品店、カフェなど
色々ありました。他のDeckにも軽食を食べられるカフェが
あり、食べる事と遊ぶ事には不自由しません。

cruise11.jpg
プールも見てみました。泳げば良かったな、と後で後悔。

cruise18.jpg
ディナーは基本的に毎日定時にメイン・ダイニングルームで食べ、
席も指定席。ドレスコードが一応あり、2日目のドレスコードは
フォーマル。

cruise3.jpg
これは1日目に食べた魚料理。スズキだったかな?
なかなか美味しかったです。

cruise8.jpg
朝食とランチは主にバフェで食べました。

cruise7.jpg
月曜日の夕方に出航して2日目の朝にKey Westへ到着。
写真は私達の乗船したMajesty of the Seas。

cruise4.jpg
Key Westの街並みはとても素敵!前回行った時は釣りをして終わったので、
改めて美しい島だな~と思いました。ここは是非また行きたい!今度は車でのんびりと。
この日は時間がなかったのでぱぱっと歩いて観光して船に戻りました。

cruise6.jpg
ヘミングウェイがよく通ったというお店。

cruise5.jpg
アメリカ最南端のポイント。ここからキューバまで90マイル。

cruise12.jpg
3日目はBahamaの首都Nassauに到着。
この日は時間があったけど、娘のお昼寝の時間と重なって、
観光のみになりました。海の色が素晴らしく綺麗!

cruise13.jpg
Nassauの街並み。ちょっと小汚い感じ。街はKey Westのほうが素敵です。
Bahamaは観光と言うよりも、やっぱり海が綺麗なので海で遊ぶほうが楽しいかな。

cruise15.jpg
4日目(最終日)はCoco CayというRoyal Caribbeanの
プライベートアイランドへ。しかし、この日は残念ながら曇り。。。
でも、泳ぐには最適。暑くないし、過ごしやすかったです。

cruise14.jpg
おばあちゃんと海水浴するおちびちゃん。

cruise16.jpg
旅行中、暑さと環境が変わったせいか疲れたようでよく昼寝してました。

cruise10.jpg
船内では色々な赤ちゃんや子供との交流がありました。
この子は5歳。シャイな子だったけど、娘を気に入ってくれたようで
そばに寄ってきて、しばらくず~っと娘がこの子の顔を触ってました。

cruise9.jpg
ディナーから戻ると毎晩、スタッフがタオルで作った動物を飾って
くれてました。可愛いので、壊すことができず、ず~っと飾ってました。


5日目の朝、マイアミ港へ戻ってきました。
船の旅だったので、基本的にはゆったりだったんですが、
最近、娘の動きが活発になってきたせいもあり、私も母も
最後にはぐったり。1歳児との旅はパワー使いますね。

でも、周囲を見回すと娘と同じくらいの子供が沢山いたので、
それには励まされました。とにかく、食事の時が一番大変でした。
ここ最近、自我の芽生えと言うか、とにかく何でも「自分で!」
という感じなので、食事も自分の手で食べたがるのです。
なので、毎回食事時になると大騒ぎ!(笑)

そんなこともあり、母に100%この旅行を楽しんでもらえたかどうか?
と思ったのですが、本人は喜んでくれたようなのでほっとしています。
母の為の旅行だったのに、結局娘の世話に追われてちょっと申し訳なかった
ので、次回はもう少し大きくなってからが良いかしら。
取りあえず、今晩は寝て疲れを癒します。
明日は何するかな~

スポンサーサイト
この記事のURL | Caribbean Cruise | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏休み ― 続き
2007/07/18(Wed)
4日目 Labadee, Haiti ハイチ


rc12.jpg
前方に見えるのが私達が乗った船。



rc13.jpg
Barefoot BeachでSnorkelingをしたり、Floating Matに横たわって海でゆらゆら。
1日があっという間でした。



夕方船に戻り、ディナーを食べました。この日のテーマはイタリアで、
料理は勿論の事、終盤にウェイター&ウェイトレスのパレード?があり、
客もウェイターも皆で「O Sole Mio オー・ソレ・ミオ」を大合唱しました。
シシリア出身のウェイトレスが「イタリアは私の故郷よ!」と叫び、
大喜びしながら歌っていました。この船で働く人々は皆、明るい。



rc14.jpg
夕食の後、シアターでショウを見ました。
このショウは幾つかの有名なミュージカルのハイライト見せるショウで、
オクラホマ!やコーラスライン、オペラ座の怪人、キャバレーなどの名曲を
聴くことが出来ました。やっぱり生演奏のバンドと歌は最高。



その後もショッピングアーケードでパレードがあったりと、盛り沢山の
退屈しない夜でした。船の中では、毎日「今日のドリンク」というのがあり、
日替わりでカクテルがリーズナブルなお値段で楽しめます。
また、ショッピングアーケードでは、やはり日替わりでダイヤモンド50%Offセールや
時計のセールなどもやっていて、人だかりが出来ていました。





5日目 Ocho Rios, Jamaica ジャマイカ


rc15.jpg
ここではオーチョ・リオスで一番人気のあるアクティビティ、
Dunn's River Fallsの滝登りに参加しました。



rc16.jpg
このように参加者全員で手をつないでゴム靴を履いて登ります。滝の水の勢いと
急な傾斜なので、足を何度か滑らせて落ちそうになってヒヤヒヤしましたが、
なんとか上まで行く事が出来ました。



rc17.jpg
滝登りのあとは、ビーチで遊び、船に帰りました。




rc18.jpg
この日の深夜はプールサイドがディスコに変身し、かなり盛り上がっていました。
私達も何曲か踊り、とても楽しかったです。







6日目 Georgetown, Grand Cayman ケイマン諸島 グランド・ケイマン 


rc19.jpg
英国領ケイマン諸島。リーフまでボートで行き、Snorkelingを楽しみました。
とにかく海が綺麗で色鮮やかなトロピカル・フィッシュが沢山いました。
海の中をお見せできないのが残念。



rc20.jpg
カリブ海の一番の魅力はもちろん美しい海ですが、ここにはTax Freeの宝石類や香水、
時計、お酒なども沢山売られていて、それを求めてやってくる人も沢山いるようです。



1日海で遊んだあと、船に戻りディナーを食べました。
この日は2回目のフォーマル・ディナー。ディナーを食べていると、
今度はシェフがナプキンをクルクル回しながらダイニング・ルームの中を練り歩き、
皆で拍手を贈りました。先日のウェイターのパレードと言い、この船はスタッフを
とても大切にしているな、という印象を受けました。



夜はシアターでマジック・ショウを見ました。
先日見たミュージカルのダンサーとシンガーも出ていて、
なかなか見ごたえのあるショウでした。





7日目 Cozumel, Mexico コスメル



rc21.jpg
最後の寄港地はメキシコのコスメル島。ダイバー達の憧れのダイビング・スポット。



rc22.jpg
この日はセイリングに出かけました。リーフでSnorkelingも楽しみました。
海は何処も綺麗だけれど、今までの中ではコスメルの海が一番クリアーな感じがしました。



rc23.jpg
スノーケリングを楽しんだ後は、ビーチで遊びました。写真はFlorting Matで遊ぶ人々。
このマットに仰向けになって海の上で揺られているのが一番気持ちが良かったです。



rc24.jpg
あっという間に船に戻る時間になりました。
これが海で遊ぶ最後だと思うと名残惜しかったです。





8日目 At Sea


rc25.jpg
この日はマイアミに戻る為一日中、船で移動。
船の中、と言っても何でもあるので退屈はしませんでした。
食事も美味しかったし、ショウもあるし、ビンゴゲームに参加したり、
ショッピングもしました。でもバカンスの時は、あまり忙しくするより、
何もしないでぼ~っと寛ぐのが最高だなと思います。



rc26.jpg
部屋に戻ると、いつもこんな風にベッドメイキングの人がタオルで作った動物が
置いてありました。ゾウがベッドに置かれていた時は、主人のサングラスをそのゾウが
かけていて、笑えました。




8日目 Miami→Mexico City

1週間はあっという間。カリブ海の旅は夢のように過ぎ去りました。
今回はハイチ、ジャマイカ、ケイマン諸島、コスメルと4箇所も周りましたが、
観光はせずに海三昧でした。カリブ海に来たら、やっぱり海で遊ばなくちゃ、ですよね。


クルーズは初めてでしたが、とにかく船が大きいのにはビックリしました。
その巨大な船が海上に浮いていた事も。
そして、世界中からこの旅に来ている人達がいる事にも。
スタッフも様々な国籍の人達がいて、一生懸命働いていましたが、皆明るくとても親切。
これにも感動しました。気持ちよく船の旅を続けられたのも彼らのお陰です。


メキシコに住んでいると、治安が悪い面もあって思うように出かけられなかったりして
煮詰まってしまったり、最近凹む事が続いたので、しょげていたんですが、
カリブ海に癒され、船のスタッフの働くキラキラした姿からパワーをもらって帰ってきました。
これでまた暫く頑張れそう、かな?


それにしても旅はいいものですね。
また機会があったらカリブの旅に出かけたいものです。




この記事のURL | Caribbean Cruise | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夏休み
2007/07/16(Mon)
夏休み休暇でカリブ海クルーズに行ってきました。


1日目 Miami マイアミ

miami1.jpg
Ocean Dr.にて。この通りは沢山のホテルやレストランが連立していて、夜中まで賑やかです。


miami2.jpg
South Beachは大西洋の海ですが、なかなか綺麗です。


miami3.jpg
故ジャンニ・ベルサーチの家。この邸宅の前で彼は射殺されました。


miami4.jpg
マイアミには至る所にLagoonがあり、それ故か気候も湿気があります。




夜は主人お勧めのペルー料理レストラン、Francescoへ。
予約がいっぱいで受け付けてくれなかったので、直接店に行き、
30分程待ってようやくお店に入れました。小さなお店の中はお客さんでいっぱい。

ペルー料理は何度か美味しいと聞いていましたが、ここのCebiche
(セビーチェ=魚介のマリネ)は本当に美味しかったです。
これ一皿でお腹が一杯になるくらい、沢山の新鮮なイカやエビ、
白身魚を香辛料やレモン汁などであえてあり、ジャイアントコーンなども入っています。
サッパリしているので、日本人の口にあいます。

このレストランは全米中の美味しいレストランが掲載されているグルメ本、
Zagat Survey にも掲載されています。オススメの料理はなんと言ってもセビーチェ、
ここはシーフードが全般的に美味しいので、何を食べても美味しいと思いますが、
イカ墨のリゾットも美味しかったです。


Francesco
325 Alcazar Ave.(bet. Le Jeune Rd. & Salzedo St.)
Coral Gables, Florida
TEL (305) 446 1600
営業 12:00~22:30
※人気店で夜は混むので早めに要予約。





翌日、私達が乗るクルーズ船に向かいました。

miami5.jpg



rc1.jpg
マイアミ港に着きました。大勢の人が乗るので、チェック・インに1時間以上かかりました。
ウェブでチェックインができるので、そうしておけば良かったかな。




2日目 クルーズの旅

rc2.jpg
チェックインが済み、船に乗り込み部屋のバルコニーで休んでいると、暫くして出航しました。



rc3.jpg
部屋はバルコニー付きの部屋でしたが、普通のホテルに比べると船なので部屋は小さめ。


rc4.jpg
その後、2人で飽きることなく海をずっと見続けていました。サンセットが美しい。



rc5.jpg
ディナーは毎日決まった時間に船の中のダイニングルームで食べる事になっています。
世界中から来たウェイターが働いており、私達の担当は働き者で人懐こいフィリピン人の
Edmundと超明るいジャマイカ人のKevinでした。





3日目 At Sea


rc6.jpg
船上2日目は一日中ずっと移動していたので海の上。これから目指すはカリブ海のハイチ。



rc7.jpg
遅く起きたので、ブランチを食べに。バフェ・スタイルで色々な料理を楽しめます。
毎日食べ放題三昧の生活でかなり太りました。



rc8.jpg
食事のあと、船内探検に出ました。写真はショッピング&レストラン街。
Tax Freeのジュエリーや時計、お酒などが買えます。
レストラン街のレストランではお金を払わなくても食べられる所がいくつかあって、
夜遅くに小腹が空くと、ピザなどを食べてました。太るわけですね。



rc10.jpg
この日のディナーのドレスコードはフォーマル。コース料理です。
皆思いっきりお洒落してダイニングルームに現れました。フォーマル・ディナーは
7日間で2回あり、プロのカメラマンもいて、写真を撮ってくれました。



rc9.jpg
夜、ディナーの後にアイス・ショウを見ました。
船内にはシアターやスケートリンクなどがあって、連日何かしらショウをやっています。
プロの演技を間近で見るのは初めてだったので、とても感動しました。



rc11.jpg
カジノもありました。ここで主人は夜中まで毎日プレーしてました。


船内にはプール、バスケットボールコート、ジム、バー、ディスコ、お店、
などなど色々な施設があり、この日は1日船の上でしたが退屈する事はありませんでした。


☆続く☆



この記事のURL | Caribbean Cruise | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。