スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Eros Ramazzotti
2006/09/15(Fri)

最近好きになったアーティストで、エロス・ラマゾッティ(Eros Ramazzotti・スペ語ではラマソッティと読む)がいます。
イタリア人の歌手ですが、このCDはイタリア語盤のほかにスペイン語盤も出ていて、メキシコでは最近人気がありラジオでもテレビでもよくかかっています。

私のお気に入りはイタリアでも人気が高いアメリカの女性歌手アナスタシア(Anastacia)とのデュエット曲。
I Belong to you /Spanish Version←クリック♪
エロスはスペイン語で、アナスタシアは英語で歌っています。
この曲も好きです。Nuestra Vida←クリック♪


20060914204830.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Luis Miguel
2006/09/13(Wed)
20060912214242.jpg

Jちゃんが滞在中、私のLuis Miguel(ルイス・ミゲル)のビデオを見せたら、マリアッチ系の歌が気に入ったのか「La Bikina」(ラ・ビキーナ)を何度も見ていました♪
ある意味私が洗脳しちゃったのかも??
いや、彼女も気に入ったハズ。。。

この曲は私も大好きで「これぞメキシコ!」と感じられる曲です。
特にルイスが歌の途中、  ¡Mi Mariachi! (私のマリアッチ!) と叫ぶところが好き。

ルイス・ミゲルとはなんぞや?と思った方!
下をクリックして見てみてください。↓
La Bikina(ラ・ビキーナ)

彼はメキシコの、いやラテン・ミュージック界のスーパー・スターです。

この記事のURL | 音楽 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
México México
2006/06/22(Thu)
今日のメキシコ対ポルトガル戦、負けてしまって残念!
学校に行ったら受付のスタッフ達がデスクにTVをドンと置いて真剣なまなざしで試合に見入っていました。先生も授業中、何度か教室の外でTVを見ているスタッフから「ウォーッ」と歓声があがるといても立ってもいられないという感じで、とうとう駆け出して見に行っちゃいました。そりゃメキシコ人だったら気になりますよね。メキシコ人は熱狂的なサッカーファンだもの。

メキシコ中がサッカーで盛り上がっている中、よくTVでかかるのがこの応援歌。
今メキシコで大人気のグループ、RBD(レベルデ)の「México México」です。
クリック!視聴できます↗

RDB.jpg
メキシコらしい、元気が出そうな歌です♪
次は土曜日の対アルゼンチン戦。頑張って欲しいですね。
そして日本も明日22日は対ブラジル戦!がんばれ~~~!!
この記事のURL | 音楽 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
Daddy Yankee
2006/06/01(Thu)
Cokoさんのところで音楽の話が出ていたので、それにつられて音楽ネタです。ラテン音楽好きな人なら誰でも知ってるかもしれませんがREGGAETON(レゲトン)で大人気のDaddy Yankee。彼の“Gasolina”はあまりにも有名。これがダンスタイムにかかると皆ノリノリで踊ってます。先日行ったスペ語の先生のパーティーでも勿論かかってて、盛り上がってました。パーティーからそろそろ帰ろうと思って先生に挨拶してたら主人が大好きなDaddy Yankeeの“Lo que paso, paso”(これも人気♪)がかかってしまい、主人が「おおぉーーーっ」と唸って怪しい踊りを始めちゃったので彼のダンスが終わるまで帰れなくなりました(笑)。わたくし、イチオシの一枚です。

ノリノリ度:★★★★★
この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Miranda!
2006/04/10(Mon)
頭をついて離れない曲ってありますよね。たまに見るTV番組Ritomoson Latinoでよく流れているMiranda!(ミランダ!)のDon(ドン)がそう。アルゼンチンのグループなんだけどボーカルの人の顔が濃くって、一度見たら忘れられないって感じ。体の線が細くてピチっとしたパンツとシャツを着て歌っているんですけど、しぐさを見るとゲイにしか見えない。キモ可愛い感じでVideoを見たら面白くって、印象が強くて忘れられなくなっちゃって、ついにCDを買っちゃいました!最初Videoを見ずに聞いた時は女性かと思うほど高音で可愛らしい声で歌ってます。こっちでは人気があって、色んな所でこの曲がかかっています。残念ながら日本のAmazonではライヴ版CDしか売られてないようです。Amazon.comだったらあります。視聴はこちら→Yahoo! Música


ゲイといえば、ここメキシコ・シティには沢山ゲイがいます。特にZona Rosa(ソナ・ロサ)エリアはゲイの町なんじゃないかと思うほど一杯いるそうです。私、メキシコに来る前まではメキシコ=マッチョの国。と思っていたけど、そうでもないみたい。あとレズビアンも沢山いるとか。それにマザコン多し。意外ですよね。私も以前、レストランでゲイのカップルを見かけました。
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Luis Miguel
2006/01/24(Tue)
私が知らなかっただけで、ルイス・ミゲルは去年から色々な国でツアーをやっていたそう。そんなわけで、とうとう!Luis Miguelのコンサートに行ってきました。

20060124215507.jpg

開演から30分程して、「キャー!」という黄色い大歓声と共にやっと生ルイス登場!(女性ファン多し)
やっぱり彼は歌がとっ~ても上手かったです。声がなんといっても素敵。
でもちょっと年取ったかなやっぱり?

今日、スペイン語の先生に聞いて初めて知った事だけど、彼はメキシコ人ではなく、プエルトリコ人だそう。(と言ってもパパがメキシコ人でママはプエルトリコ人らしい。)でも先生曰く(私の理解が正しければ?)彼はメキシコが大好きだそうで、メキシコに住み主にメキシコで活躍してるし、今回のツアーも「México en la piel」と言うだけあって、マリアッチを沢山引き連れてランチェーロ(メキシコの演歌みたいなもん?)を沢山歌ってました。彼自身もマリアッチみたいな格好してたし。
もう殆どメキシコ人って感じがします。
今回のコンサートは日本ではきっと見られないだけに、感動もひとしおでした。
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ルイス・ミゲルにハマる
2005/10/12(Wed)
最近Luis Miguel(ルイス・ミゲル) にハマってます。
日本ではメキシコ音楽について全然興味もなかったし、
殆ど知らなかったのに、ここに来てから好きになりました。

amarte5.jpg


きっかけはスペイン語の先生が貸してくれたCD。
聞いてみて彼の歌唱力の素晴らしさに惚れ込みました。
てっきり50くらいのオヤジかと思いきや、まだまだ35歳。若っ!

どんな顔をしているのか見たいなーと思っていたら
丁度知り合いがDVDを貸してくれたので見てみたら。。。
物凄いイイ男でしたっっ

今まで知らなかっただけなんだけど、ルイスはラテン音楽界の
スーパースターらしい。アメリカでも人気があるらしく
(ヒスパニック多いもんね)只今全米ツアー中。
メキシコでもやってくれー
驚いた事に以前マライア・キャリーと付き合っていた!

メキシコの音楽について殆ど知識がなかったんですが、
ルイス以外にも沢山いい音楽がありそう。
せっかくメキシコにいるんだからラテン音楽をもっと聞いて
音楽の幅を増やしたいもんです。
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。