スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
またもやお腹をこわしました。
2006/03/30(Thu)
最近のメキシコ・シティは雨が多く、体が冷えます。そのせいか、調子が戻ってきたはずの私も、またお腹を壊してしまいました。

今日は朝から晴れてたし、「暖かくなるよね」と思って半袖を着て出掛け、学校帰りのお友達とメキシカン・レストランの「IZOTE」(イソテ)に行って美味しく頂いたんですが。。。帰り道、急にお腹がゴロゴロ、ピーピー状態に。( ̄ロ ̄;) メキシコの悪い道路事情の中、でこぼこ道を走って激しく揺れる車に座っているのはマジで辛かったです。「は、早く帰りたい・・・」と思いながらやっとの思いで、家につきました。 
()´д`()ゲッソリ

昨日食べた物が悪かったのか、それとも「IZOTE」が悪かったのか(でもそれにしては症状が出るの早すぎるし)もしくは最近の寒さでお腹冷やしてしまったのか。。。
謎です。

お腹を壊したのに薦めるのもなんですが。。。お料理は美味しかったです。今日は写真を撮り忘れました。でもお客さんは沢山来ていて人気店のようです。メキシカンだけどちょっとインターナショナルな感じ。パスタもあります。

IZOTE
Presidente Masarik 513, Local 3, Col. Polanco.
Tel. 5280-1671 / 1265
Horario: Lun a Sab de 13:00 a 24:00 Dom 13:00 a 18:00 Hrs.

あぁ~早く元気になりたいなぁ。。。(*´Д`)=3ハァ・・・

20060329183042.jpg ←意気消沈な私と違って元気にそこかしこで咲いているハカランダ。今が見ごろです。見ようによっては桜に似ている、とも言えます。紫ですが。あ~お花見したいな~


スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Los Angeles②
2006/03/29(Wed)
今回の旅行のもう一つの目的がUniversal Studioでした。もう随分昔に行った事があるけど、さすがに記憶も薄れてきちゃったし、久しく「テーマ・パーク」に行ってない私達。たまにはいいね♪と言う事になり、楽しみにしてました。

L.A.1.jpg入るとそこは映画の世界。「キングコング」がいました。↑

L.A.2.jpg「ゾロ」の扮装した人達。↑「ハムナプトラ」のジェットコースター。結構怖かったです。

L.A.3.jpg 
↑「Back Draft」のスタジオ。火事を再現する所は凄く迫力があり面白かったです。火が熱かった!

その後「Studio Tour」に参加してみました。Universal Studioは映画に関連した乗り物があるだけでなく、実際にここで映画やドラマ、CMなどの撮影がされています。過去に使われたセットや、現在使われているセットを見られます。トラムに乗ってスタジオ内を周遊するのですが、ただスタジオ内でその時に撮影がされているとそこは通れないので、迂回して通らなければなりません。毎回時期によっては撮影されている所も違うわけですから、ルートもその都度違うようです。そして凄いです、日本語ツアーがありました。
それだけ日本人観光客が多いってことですよね。迷わずそっちを選び、元気で早口なお兄さんの臨場感溢れる説明と共にツアーを楽しみました。

L.A.4.jpg ↑米で今大人気の「デスパレートな妻たち Desperate Housewives」に使われている街並みのセット

L.A.5.jpg
↑トム・クルーズの「宇宙戦争」の飛行機が墜落した時?のセット。

L.A.6.jpg ↑ツアーが終わって、出てみると壁に向かってインド人がこんなことしてました。(笑)

最後に、「Van Helsing」のお化け屋敷に入りました。
これが怖かった!日本のお化け屋敷みたいに、時々生身の人間がお化けの格好をしてヌーッと出てくるんです。そんなものを予期せず入った私は「腰を抜かすほど」びびりました。(((((( ;゚Д゚))))) しかも、このお化け屋敷、思ったより長い。「早くここから出してぇ~っ」と心の中で叫びながらやっと出口に辿り着く事ができました。ホッ。しかし、このお化け屋敷、侮れません。

L.A.7.jpgここは映画好きにはたまらない場所です。他にも沢山乗り物等に乗って、お昼もそこそこに遊んでいたのでさすがにお腹が空き、夜はこれまた先輩に教えてもらった日本の焼肉を食べられる「まんぷく」に行きました。凄く美味しかったです!
まんぷく
2125 Sawtelle Blvd. Los Angeles,CA
TEL: 310 473 0580

今回の旅行、L.A.のあまりの寒さに夫婦揃って風邪を引いてしまい、フラフラしながらの旅行で大変だったけど、楽しかったです。
今回の教訓。行く前に必ず天気予報を調べるべし!(基本中の基本だけど)
次回は絶対にこんな失敗をして体を壊さないようにしたいものです。
この記事のURL | Los Angeles | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Los Angeles①
2006/03/25(Sat)
週末とメキシコのベニート・フアレス誕生日のお休みを利用してLos Angelesに行ってきました。

前回San Franciscoに行った時とても寒かったけど、私達の頭の中では
L.A.=カリフォルニア=暖かい、というイメージがあったので、半袖や薄手の長袖しか持って行きませんでしたが、これが大きな誤りでした。
着いてみたら・・・かなり寒かった!コートを着てもいいくらいの寒さです。これで治りかけていた体調も一気に悪くなり、風邪を引いてしまいました。泣

今回の目的はUniversal Studioと、日本食材の買出し。
メキシコにも日本食材を売っているお店はいくつかあるけれど、値段が日本の3倍強。L.A.のほうが日本人が多いし、より沢山の種類の食材が安く売られているだろうという事で、先輩に教えてもらったMituswa(ミツワ)と言うスーパーに行ってきました。

Mitsuwa.jpgミツワ↑中は日本のスーパーのよう。

行ってみたら中にはフード・コートがあって、Italian Tomato(ここのケーキ大好きです♪)、ラーメンの山頭火、トンカツ屋、お蕎麦屋、中華などなど。。。沢山入ってます。その他に書店と雑貨店、資生堂も入ってました。

ここに資生堂があったのはラッキーでした。メキシコに来る時に化粧品を沢山買い込んできたつもりだったけど、使い慣れたアイブロー・ペンシルがきれてしまって、こっちで他の物を買ってみたんですが、どうにもしっくりいかなくて困ってたんです。なんか海外のアイブロー・ペンシルって妙に柔らかいので、ちょっと書いただけで付きすぎちゃうんですね。先日なんか、主人に「何その赤くてゲジゲジの眉は?」って言われた時なんかショックでしたよ。ここでようやく自分に合う色を見つけることができました。化粧品コーナーのおばさんと世間話をしたりしてなんだか普段のストレスも発散できた感じ。あぁ、日本語が通じるって素晴らしい!

20060327172945.jpgその後書店に行き、前回と同じくまたまた沢山本を買い込み、スーパーで食材の買出し。もう感動です。まるでここは日本のよう!メキシコシティでは手に入らないような食べ物や雑貨が沢山あり、日本に帰ったような錯覚を感じました。梅干から、かさばるカップラーメンまで色々と買う事が出来ました。


それにしても、自分が海外に来てこんなに日本食で感動するようになるとは思いもしませんでした。

日が暮れてきたのでホテルに戻り、Little Tokyoの中にあるお寿司屋さん(名前忘れましたが、とっても美味しかった)で夕飯を食べてその日は終わりました。

次回はUniversal Studioに行った時の事を書きます。
この記事のURL | Los Angeles | CM(2) | TB(0) | ▲ top
悲惨な一週間
2006/03/25(Sat)
久々の更新です。
ここのところ、体調をずーっと崩していました。
食中毒のような症状が出たと思ったら、その後風邪を引いたりでかなり散々な目にあい、学校も休んだりして辛かったです。(*´Д`)=3

そんなこんなで更新してなかったけど、かなり回復したので先日旅行に行った時の事をUPしていきたいと思ってます。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
映画 レジェンド・オブ・メキシコ
2006/03/15(Wed)
週末時間があったので借りていたDVDを見ました。
レジェンド・オブ・メキシコ(原題:Once Upon A Time In Mexico)はデスペラードの続編で、メキシコが舞台です。
アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、ジョニー・デップ、ミッキー・ローク、ウィレム・デフォー・・・と役者が豪華なわりには内容がイマイチ。娯楽映画のわりにストーリーが少し複雑で分かりづらかったです。
前作のデスペラード(Desperado)を随分昔に見たことがあるけど、前作の方が面白かったし、アントニオ・バンデラスのかっこよさが生きてたと思います。今作ではスペイン人の歌手エンリケ・イグレシアスも出てました。この人っていつから役者もやってるのかしら?


とは言え、メキシコの「死者の日」がクーデターの舞台になってたり、見間違いじゃなければグアナファトのBasilicaにそっくりな建物が出てきたりと興味深い。見ていて「ありえないでしょ~」と思っちゃうような展開やコメディーっぽいところはマンガっぽいけど楽しめました。
惜しむらくは、サルマ・ハエックの出番が少なかった事!

満足度:★★☆☆☆
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
課外授業
2006/03/11(Sat)
スペイン語の家庭教師とその教え子達とランチをしてきました。
彼女はスペイン語を外国人に教えるだけでなく、英語をメキシコ人に教えています。私が日頃から「現地人と喋る機会が少ない~」なんて言ってるもんだから、その機会を設けるべく場をアレンジしてくれました。

待ち合わせ場所で「どんな人達が来るのかな~」と内心ドキドキしていたら、来たのは16歳と14歳のいかにもメキシカーン♪って感じの可愛い男の子。
わっ若い!めっちゃ若い!
彼らの容赦ない速さのスペイン語での質問を何度も繰り返し聞いて答えつつも、彼らに時々英語で簡単な質問をしたりと、頭はフル回転。

お互いの自己紹介や相手の国について質問をしたりして今日は終わりました。やっぱり彼らは日本にまだ「サムライ」がいると思っていたらしい。えらい誤解です。まぁ、それは私も来る前はメキシコって「ドンタコスのおじさん」が沢山いて、そこら中にサボテン生えてるイメージでしたから、人のこと言えませんけど。

先生の次回の企画としては(次回もあるらしい)タコスを皆で食べに行こう!
という事みたいなので、楽しみ。
なにぶんメキシコ人の言う事なんで、いつ実現するかはわからないけど。(笑)
この記事のURL | スペイン語 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
試験結果は散々・・・
2006/03/09(Thu)
試験結果が返ってきました。予想以上に悪かった (;゚ ロ゚ )ガーン
もしかしてクラスの中で私が一番悪いかも??ショック・・・
といって、答案をくれるわけでもないので間違った所を復習出来ないし。
もう忘れよう!次回の最終テストに賭けるわ私!
って事で友達とランチに出掛けてきました。

場所はメキシコ・シティでもお洒落なホテルに入る、W(ダブリュー)
ここのSoleaというレストランに行ってきました。
ここはモダンな内装で、テラス席もありゆったりしていてかなりくつろげました。
メニューは品数が少なくて、インターナショナルな感じ。どちらかと言うとハンバーガーがあったりしてカフェっぽいです。

Solea.jpg ↑モダンでお洒落な内装。テラスは晴れていたら気持ちいいかも!

Solea2.jpg ↑ワカモレはモルカヘテ(石鉢)に盛付けて。エビのバターソテーも美味しかった。

ここはホテル内なので、英語も通じるしテラスからの眺めが心地よくって、何時間でもいられます。また下のロビーのフロアに面してバーがあり、ここもWらしくお洒落な雰囲気。以前一回だけ行った事があるけど、客層はリッチでお洒落な若者といった感じで、夜になるとそんなお客さんで一杯になります。まるでクラブのように音楽がかなりの高音でかけられていて、今にも誰か踊りだしそうな感じでした。
Solea3.jpg ↑下の階のバーは昼間の雰囲気とは打って変わって夜はクラブの雰囲気になる。

3時間近く友達と喋って、かなりスッキリしました。落ち込んだ時は友達と喋るに限りますね。
さー明日から頑張るぞー!


この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
主人がいない時は・・・
2006/03/07(Tue)
只今、主人が出張中。
そんな時はいつもメキシカンを作ります。え?どうして主人がいない時かって?
そりゃーもう、私のご主人様は大の「和食党」なのであります。勿論、メキシカンも食べられるし、タコスも好きなようだけど、週に1回が限度。でも私はメキシコに来る前からメキシカンが好きだったし、メキシコに来てからはもっと好きになりました。

と言うわけで、彼が出張中のおうちメニューはメキシカン。
今回は鶏の胸肉から取ったスープでたっぷりのcalabaza(ズッキーニ)とzanahoria(人参)、cebolla(玉ねぎ)、champiñon(マッシュルーム)、cilantro(コリアンダー)を入れ、野菜スープ。これは別にレシピ通りではないけど、スープの取り方がメヒコ風。
※メキシコの事をスペイン語ではメヒコと発音します。

それと、今日は tostadas(トスターダ)。
トスターダは軽食っぽいものですが、これを3つも食べるとかなりお腹が一杯になります。tortilla(タコスの皮)を揚げたものに色々な具やsalsa(ソース)を乗せていただきます。
tostadas.jpg ↑トスターダ。右は私がよく買うMilpa Realのトスターダ。

上に乗せる具は、スープを取った後の鶏胸肉を裂いたものに塩を振って、salsa verde(グリーントマトのサルサ)、crema(日本のサワークリームみたいな物?)、queso panera(ポロポロになるフレッシュチーズ)千切りレタス、frijoles refritos(豆を煮てペースト状にした物)、aguacate(アボカド)などなど。トスターダは美味しいけれど、一つ難点が。手で持って食べるんですが、どんどん具がこぼれて来て食べにくい。おまけに手がメチャクチャ汚れます。トスターダを食べる時は大量に紙ナプキンを使います。でもこれが美味しいんですね~
割と簡単な料理ですが、具によっては手間と時間がかかります。

でもスープも、トスターダの具とサルサも作りすぎたので、これから3日間は
トスターダ暮らしになりそう。。。うっぷ(-_-)
この記事のURL | メキシコ 食べもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
海の幸♪
2006/03/04(Sat)
今日は主人とシーフード・レストラン Contramar(コントラマール)に行ってきました前回行った時にTostadas de atún(マグロのトスターダ)の美味しさに感動したので、是非また行きたいと思っていたレストランです。

メキシコ・シティは内陸なので一般的にシーフードは美味しくないと言われているようですが、ここは新鮮さを大切にする為か営業時は13:30~18:30と短いです。でも週末になると予約がないと入れないくらい混む人気店らしく、今回いきなり思い立って行こうと決めたので入れるか心配したけど、なんとか入れてもらう事ができました。
Contramar2.jpg
↑開店時は空いていた店内。15:00近くには満員に

生牡蠣8ピース、クラムチャウダーを食べた後、お目当てのTostadas de atúnを食べ、エビのカクテルも注文。エビのカクテルは普通galletaというクラッカーに乗せて食べるみたいですが(店員曰く)、私たちはTortillaで食べたかったので、Tortillaを頼みそれに包んで食べました。Tortillaで食べても美味しかったです。そして、最後にTacos de marina(お魚のタコスでした)を1つずつ食べて、ちょうどいい感じになりました。
Contramar.jpg←写真左・エビのカクテル、写真右・私のイチ押しマグロのトスターダ




やっぱりマグロのトスターダは美味しかった!
でもちょっとケチをつけさせてもらえば、生牡蠣が(美味しいけど・値段が高い割には)小さかったです。でも主人もマグロのトスターダには満足したようす。今度は彼のお気に入りのシーフード・レストラン、「Fisher's」にも一緒に行ってみなくっちゃ♪




この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
試験が終わりました。。。
2006/03/03(Fri)
試験が終わりました。疲(*´Д`)=3ハァ・・・
出ると思って練習していった「動詞の活用」は大してテストに出題されておらず、そのかわり文法問題と作文が多かった。。。

全然見込み違いもいいところ!
先生が「簡単だよ~」って言ってた割には難しかったし。泣

そんなこんなで、試験終了後にはドップリとお疲れモード。(*´Д`)=3ハァ・・・
来週試験結果を見るのが怖いです。
この記事のURL | スペイン語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
試験だぁ~っ
2006/03/02(Thu)
とうとう学校のスペイン語の中間テストが金曜日に迫ってきました。ε-(;-ω-`A) フゥ…

精神的に余裕が無くなって来て、お友達との楽しいランチも断ってしまいました。
残念!今さら、時間も無い事だし何が出来るってわけでもないだろうけど、落ち着かないし、動詞の活用をまたおさらいしておかないと。。。

とにかく私の最大の問題はまだ、「動詞の活用」が覚えきれてないって事。よく使う動詞は覚えていたりするんだけど、使わないとすぐに忘れちゃうんですね。
スペイン語の動詞の活用は沢山あるので頭が混乱する事もしばしば。

文法面では「接続法」。これがね~。まだ使いこなせてないし、問題解いても「???」なことが多い。あと、「点過去」と「線過去」の使い分けもまだまだって感じ。やっぱりスペイン語は難しい。

こんなんで大丈夫かしら~あぁ心配。
と、ブログに向かってる時間があったら勉強しなくっちゃね!
(ついつい他の事をやりたくなっちゃう私です 汗)
この記事のURL | スペイン語 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。