スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
The Da Vinci Code
2006/05/29(Mon)
20060530114715.jpgダ・ヴィンチ・コード(The Da Vinci Code)ついに見てきました。感想は、ウーン。。。やっぱり原作の方が面白いと思います。原作があまりにも面白かっただけに過剰に期待していたせいもあるし、英語とスペイン語字幕で見たから理解不十分だったという事もあるだろうけど、やっぱり原作を読んでいない人には分かりにくい内容だったような気がします。キャスティングも豪華だったし、原作との違和感もそんなに感じなかったけど、途中で時計を何度も見てしまいました。でもロンドンやパリの観光名所などが沢山出てきて、映像的には見所は沢山あると思いました。

満足度:★★★☆☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Fiesta de cumpleaños
2006/05/28(Sun)
スペイン語の先生の誕生日パーティーに誘われたので彼女の家に行って来ました。こっちでは普通の事らしいけど、パーティーが始まったのは夜10時を過ぎてから。私達が彼女の家に10:30頃に着いた時はまだ人が少なくて静かだったけど、夜12:00を過ぎた頃に沢山人が集まり始めました。
メキシコ人はだいたいFiestaは朝までやるそうなので、これが普通なんだけど、私たち日本人にとってはとても長く感じます。
20060529180224.jpg

私たち以外は殆どメキシコ人。でも皆フレンドリーで楽しかった♪
特にゲイのカップル(らしき人達)がよく私達に話しかけてくれて、面白かったです。私が思うにあれは絶対にゲイのカップルだと思う。。。というのも、ゲイにありがちなピチっとした服装だし私達に「もっとお酒飲む?」とか「ラザニア取ってきてあげる」とか、常に気遣う心遣いの細やかさ、雰囲気等を見て、どう考えても「ゲイにしか見えない」2人だったのです。

パーティーも中盤になってくるとBGMも大音量になり、皆自然と踊り始めました。中でも人一倍踊ってたのが先生!彼女は踊るの大好きな人で、以前も「昨日踊りすぎて首が痛くなっちゃったの」とか言ってたし。毎度のことだけど、メキシコ人ってず~っと踊り続けてるんですよね~。よく疲れないなぁ。。。って思います。私なんか10分も踊ったらゼーゼー言っちゃうのに。さすがに眠くて私達は夜中3時ごろ帰りました。
でも「パーティーはまだこれから」という感じでした。
メキシコ人のパーティー好きには恐れ入ります。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
The Pianist
2006/05/26(Fri)
戦場のピアニスト(The Pianist)を見ました。アカデミー賞受賞式で主人公を演じたエイドリアン・ブロディが主演男優賞を取った時、感激のあまりプレゼンターのハリー・ベリーに熱烈なキスをしていたのが印象的で、どんなお話なのか気になっていた作品です。ドイツのナチス占領下のワルシャワで地獄のような状況を生き延びた実在した一人のピアニストのお話。この作品を監督したロマン・ポランスキー自身もこの時代を生き延びたサバイバー。時折ナチスの残忍な行為に目を覆いたくなる事もありましたが、作品を見終わった時になんだか希望が持てる作品でした。終盤で彼を助けた一人のドイツ軍将校がいましたが、あのような状況下で、優しい人間性を見せた勇気あるドイツ人将校に、ドイツ人であれユダヤ人であれ、良い人も悪い人もいるのだという人間の普遍性を感じました。


オススメ度:★★★★★
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Cancún
2006/05/25(Thu)
今回カリブに行ったので、以前行ってアップしてなかったCancún(カンクン)を思い出しました。カンクンはカリブ海に面していてメキシコでも有名なリゾート地です。これまでに2回行きましたが、また行きたいくらい大好きになりました。
Cancun.gif


今回は去年の夏、お友達がメキシコに遊びに来てくれた時にカンクンに行ったので、その時の写真をアップします。
↓下の写真はホテルのバルコニーからの眺め。
Cancun1.jpg


泊まったホテルは、Le Meridien Cancún Resort & Spa(ル・メリディアン)。お部屋は小ぢんまりしていましたが、居心地の良い爽やかな部屋でした。
Cancun3.jpg


カンクンのレストランでオススメしたいのが、Hacienda El Mortero。名前の通り、メキシコの大農園のお屋敷をイメージして作られたお店はムードたっぷり、メキシコのトラディショナルなお料理をを味わえるお店です。マリアッチも毎晩ディナーの時間帯に出てくるので、メキシコの雰囲気を味わうにはとても良いお店です。
Cancun5.jpg

お料理もとても美味しいです。マルガリータが特大サイズで出てきます。
Cancun4.jpg
Hacienda El Mortero
Paseo Kukulkan Lote 9A Zona Hotelera
TEL: 884 9800

レストランと言えば、他にオススメしたいのがLa Joya(ラ・ホヤ)。これもメキシカンで、ホテルFiesta Americana Grand Coral Beach Cancúnの中にあり、ここではディナーを食べながらメキシコの伝統舞踏のショーを見ることが出来ます。
また、日本食が恋しくなった時に便利なのが「花いち」。お手頃な値段で美味しい和食が楽しめます。

花いち
Kukulucán Blvd.km8.5
TEL:883 2804 y 2783(日本語通じます)
Horario 13:00 a 23:00

カンクンから車で3時間ほどの所に、Chichén Itzá(チチェン・イツァ)という遺跡があります。私達はツアーバスで行きました。下の写真↓はEl Castillo(エル・カスティージョ)というピラミッドでテオティワカン同様、登る事ができます。夜にはライトアップするそうです。
Cancun6.jpg

↓階段がかな~り急なのでマジで怖いです。落ちたら絶対死ぬと思います!
Cancun7.jpg

この時、有名な「チャック・モールの像」を見たかったんですが(マヤの伝統的な生け贄の儀式の時に心臓を置いた台座)あまりにも混んでいたので見られませんでした。
Cancun8.jpg

ツアーにはランチが含まれてましたが、行ったレストランで伝統的な衣装を着たスタッフが頭にビール瓶を乗せて踊ってくれました。
Cancun12.jpg


皆さんはビーチ・リゾートに行ったら何をしますか?
勿論ビーチで泳いだり、ホテルのプールでも泳ぎました。やりたい事は沢山ありますが、私たちはジャングル・ツアーに出掛けました。そのツアーではライフジャケットを着てスピードボートに乗りマングローブの林を抜け、着いた先のリーフでシュノーケリングを楽しみました。残念だったのは、シュノーケリング出来る範囲が狭かった事。でも綺麗なお魚は沢山いましたよ。次は是非ダイビングにも挑戦してみたいです。
Cancun10.jpg


それから、スパ♪カンクンの大型ホテルは大体スパも完備しており、質も良いと思います。宿泊したホテルの「Spa del Mar」でスパを体験しました。主人はあまりに気持ちよかったのかグーグー寝てしまいました。
私は主人と同じ部屋で施術を受けたのですが、主人の担当の人があまりにもかっこよかったので、ドキドキしてしまいました。汗

夜、ビーチに行くとホテル主催で「海がめの赤ちゃんを海に放す」という行事があって、この時初めて「海がめの赤ちゃん」に触りました。小さくてすっごく可愛かったです♪この子達が何匹生き延びるかわからないけど、小さいながらしっかり海を泳いでいました。↓
Cancun9.jpg

去年のハリケーンで大打撃を受けたカンクンですが、最近かなり回復してきたようです。日本に帰る前にもう一度は行っておきたい素敵なところです。
Cancun11.jpg


この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(6) | TB(1) | ▲ top
Turks & Caicos
2006/05/24(Wed)
20060516114540.gif今回はカリブ海の島、Turks & Caicos Islands(タークス&ケイコス諸島)に行ってきました。会社の旅行だったし聞いた事もない島なので、どんな所だろう?と思っていましたが、さすがカリブ海にあるだけあって、海がとても綺麗でした。Turks & Caicosはイギリス領のようです。なので英語が使われています。


20060523114342.jpg


カリブ海に浮かぶ島々の中でもジャマイカやバハマに比べたら知名度の低いこの島、でも行ってみたら沢山ホテルがあり、観光客が沢山いるのに驚かされました。なんでも近年、アメリカの資本が大量に投入されホテル建設が相次いだとか。私達が泊まったホテルはオール・インクルーシブだったので、現地ではお金を殆ど使いませんでした。
20060523113920.jpg

ホテルに着き荷物を置いてから、ホテル内の探索に出掛けました♪広い敷地内にプールがいくつも点在していて、ショウをやるステージや遊ぶ場所も沢山あり、ホテルから出なくてもいいくらい充実していました。
20060523114148.jpg

なんだかホテル内を歩くだけでも気持ちがいいです。ただ、メチャメチャ蒸し暑い。。。
20060523114004.jpg

お洒落な感じのレストランも敷地内に沢山ありました。↓オール・インクルーシブなので少々高そうでも気負いなく入れる所がいいです。久々にシーフードレストランで茹で蟹をたらふく食べました。
20060523114028.jpg

このホテルの前にはビーチがあって、ホテルから気軽にビーチに出られます。エメラルド・グリーンの海が本当に綺麗でした。
20060523114050.jpg

ビーチ・リゾートと言うと、アクティビティが沢山あって何をしようか迷いますが、今回は釣りに行きました。釣りと言うと、フロリダのKey Westでやって以来なので凄く楽しみでした。
20060523114209.jpg

前回やった時と違って今回の船は小さく、ほぼ貸切状態でした。日焼け止めをしっかり塗って出発しましたが、やっぱり海の上なので日差しが
強く、焼けてしまったようで帰ってから顔を洗ったらヒリヒリしました。
20060523114231.jpg

出発からおよそ20分くらい経ったところで船のお兄さんが碇を下ろし、船を止めました。そこからやっとフィッシング・タイム。餌は生魚をぶつ切りにした物を釣針につけて釣ります。
20060523114328.jpg

10分、20分。。。と経過しても私はなんにも収穫なし。そのかわり、主人や一緒に行った会社仲間がどんどんと釣っていきました。上の写真はストロベリー・グルーパー。食べられるそうです。名前が可愛い♪ストロベリー・グルーパーではないけど普通のグルーパーだったら、このホテルのレストランで食べました。白身のお魚で、フライにしてあったんですが、とっても美味しかったです♪
20060523114253.jpg

そんな中、仲間の1人がその日一番の獲物を捕らえました。バラクーダという大きな魚で、釣り上げるのにとても苦労していました。
20060523114312.jpg

かなりでかいので、その後も私達はおっかなびっくり近づいて記念撮影をしてました。私はこの日はなんだか全然釣れなくて残念でしたが、雰囲気はかなり楽しめたので、また機会があったら是非やりたいです。
20060523114104.jpg

あっという間に3時間ほど経ち、夕方になったのでホテルに帰りました。この週末、釣りやビーチに出る以外はホテルの中で過ごしましたが、全然退屈する事無く楽しく過ごせました。
20060523114130.jpg

ホテル内は沢山の花が咲いていてとても綺麗でした。中でも目立ったのがブーゲンビリア。ブーゲンビリアって最近知ったんですが、赤い所は花じゃなく実は葉っぱで、花は中央の白い部分だったんですね。
20060523124622.jpg

ホテル内で、ささやかな結婚式をしているカップルもいました。
今回の滞在は久々のビーチ・リゾートで、スパをやったり、プールサイドでカクテルを沢山飲んだりとリゾート気分を満喫できた素敵な旅でした。
虫除けを持っていかなかったので、蚊には刺されまくりでしたが。。。
この記事のURL | Turks & Caicos | CM(8) | TB(0) | ▲ top
旅行に行ってきます。
2006/05/19(Fri)
今日から月曜まで旅行に行ってきます。行き先はカリブ海に浮かぶ島、タークス&ケイコス諸島。久しぶりのリゾートなのでなんかウキウキしてます。
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ダ・ヴィンチ・コードついに入手
2006/05/17(Wed)
20060516112911.jpg
出張に行っていた彼が「ダ・ヴィンチ・コード」買ってきてくれました。映画を見るには原作を読んでからのほうが理解しやすいと言われたのでこの本凄く読みたかったんです♪映画が20日から公開なのでそれまでに読み終えられるといいんだけど。。。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Mar Adentro
2006/05/15(Mon)
20060514141915.jpg

Mar Adentro(海を飛ぶ夢)というスペイン映画を見ました。
ノルウェー船のクルーで世界中を旅して色々な経験をしてきた主人公がある日、引き潮の海にダイブして首から下が麻痺した状態になり、それ以降28年間ベッドでの生活を余儀なくされ、自ら死を選びとろうとした実在した人物の話。“生きるとは何か”を考えさせられました。バックに流れるプッチーニの曲が美しく、この映画によく合う!
50代の主人公ラモンを演じたハビエル・バルデムが当時30代だったとは思えないくらいの名演技!

満足度:★★★★☆
この記事のURL | 映画 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Comida Mexicana再び
2006/05/14(Sun)
またまた彼が出張中なので、例のごとくメキシカンをブランチに作ってみました。今日のメニューはArroz mexicanaとSopa a la mexicana、メキシカンではないですが、コールスロー。それにオレンジ&グレープフルーツのミックスジュース。ポイントは野菜だけで、肉を使ってないところ!

今回作ったArroz mexicanaはメキシコ風ピラフ、という感じでしょうか。細長いメキシコ米(1Kgあたり150円くらいと安い)を油で炒めたところにサイコロ状に切った野菜をいれ玉ねぎとニンニクを水少々でミキサーにかけたもの(通常ここにトマトも入る)、チキンで取ったスープを入れ、後はコンソメで味付けして炊くだけ。私は結構これが好きで、たまにつくります。 Sopa a la mexicanaは今回初めて作ったけど、flor de calabaza(かぼちゃの花)と chile poblano(ピーマンのように大きいそんなに辛くないチレ)が入る所が変わっています。でも、クリームスープなのにピリッと辛いところが病みつきになりそうです。
20060513114419.jpg
↑かぼちゃの花はスーパーで普通に売られていて、安いです。しかもビタミンAたっぷりとか。

メキシカンを作るたびに思うこと。。。時間があるときしか出来ないなぁ、ってことです。今回のスープにしても先に鶏肉と玉ねぎ、にんにんくを圧力鍋にかけてスープを取らなくちゃいけないし、クリームスープなので、ブラウンソースを作っておかなくちゃいけなし、かぼちゃの花も「花のガク」を取らなくちゃいけないし、チレ・ポブラーノもガスコンロで焼いてから皮を剥かなくちゃいけないし。。。で下ごしらえが多いのです。本当はこれ、朝食に作るつもりで朝10時から作り始めたんですが、気がついたらお昼過ぎてました。(泣)でも和食を作るよりはずっと安上がりなんですよね~。結構美味しいし。

余談ですがメキシコ料理はニンニクとコンソメ使用率高いです。スーパーに行くとコンソメ売り場がかなり充実してます。
この記事のURL | メキシコ 食べもの | CM(8) | TB(0) | ▲ top
天国の口、終りの楽園。
2006/05/13(Sat)
最近、映画ばっかり見てます。
20060513122500.jpg

今回はメキシコ映画。「天国の口、終りの楽園。」(Y tu mamá también) はアモーレス・ペロスやモーターサイクル・ダイアリーズに出てたガエル・ガルシア・ベルナル、ダーティー・ダンシング2に出ていたディエゴ・ルナの青春ロードムービー。スラング満載、セックス描写が沢山入ったこの映画はかなり衝撃的だけど、なんかメキシコっぽいなぁ~としみじみ思っちゃいます。
満足度:★★★☆☆

先日、日本食材店でもらった情報誌に面白い記事があったので抜粋。↓

バイエル・ヘルスケアのアンケート調査によると、世界9カ国(イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スウェーデン、カナダ、ブラジル、メキシコ)で18歳~75歳の男性8500人に質問した結果、結婚している・していないに関わらず、40歳以下では80%、40歳以上では92%がセックスは生活の重要要素だと答えた。そして、この中でも“非常に重要な要素”と答えたのは、全平均で40%、国別ではスペインが60%でダントツ、メキシコが55%で2位だった。

☆上記の調査では日本やアメリカは入っていないのですが、それにしてもメキシコ人の性欲度はかなり上位、とありました。やっぱりラテン系だからかな??

この記事のURL | 映画 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Mission Impossible 3
2006/05/08(Mon)
20060505234351.jpg見てきました、ミッション・インポッシブル3(M:I:Ⅲ)。トムは相変わらずかっこよかったです。前作のパートⅡに比べるとアクションシーンてんこ盛りで格段と面白くなってました。こちらでは5月5日(金)からで公開間もないけど、土日に行っても、午前中11時とかの時間帯を選べばガラガラです。

メキシコ人は早起きできないのかな?午後4時くらいに行くと人気のある作品は見られないほど混んでいます。

満足度:★★★★☆
この記事のURL | 映画 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ダンシング・ハバナ
2006/05/05(Fri)

TVでちょうどダンシング・ハバナ(原題:Dirty Dancing Havana Nights)をやってたので見てみました。ん~やっぱりこういう映画見ちゃうと、あんな風に格好よくダンスが踊れたらなぁ~って思います♪サルサが習いたいなぁ。パトリック・スウェイジも出演してて、相変わらずダンス上手かったです。主人公二人が可愛くて、なんか微笑ましいこの映画は「Shall We Dance?」の振り付けを手がけた振付師の女性の実体験をもとにしてて、本当にあった話だそうです。この映画見たら、やたらとキューバに行きたくなりました。

満足度:★★★☆☆
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
The Notebook
2006/05/05(Fri)
20060504183931.jpg
「きみに読む物語」(原題:The Notebook)を見ました。
親の反対、階級差、あらゆる障害を乗り越え二人の愛が本物になっていくという話はありそうな話だし、老いても変わらない永遠の愛は少し非現実的な部分もあるけれど、若い二人の情熱が見ている私にも伝わってきて心を打たれ涙が出ました。映画に出てくる美しい情景を見ているだけでなんだか心が洗われるような気がします。ロマンスを見るのは久しぶりなので、なんだかピュアな気分になれました。ニコラス・スパークスの原作は泣けるものが多いですね。

満足度:★★★★☆
この記事のURL | 映画 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
たこ焼き♪
2006/05/03(Wed)
先日、日本食材店の「山本」に買物に行ったら、いつものごとくおじさんの口車に乗せられ、まんまと高い「タコ」を買わされてしまった私。(゜ロ゜)
あの店に行くと、おじさんが次から次へと色々な物を出してきて、気づいたら買わなくてもいい物まで説得されて買っていたりします。

そんなわけでそのタコを食べるべく週末にたこ焼きを作って食べました♪
メキシコにいると「たこ焼き」はなかなか食べる機会がないので、我が家では最近家で作っています。
たこ焼きのタネは私が用意したけど、焼くのは主人。彼はたこ焼きを焼くのがとっても上手いんです。ウチのタコ焼き器はイマドキのホットプレートについている物ではなく、鉄で出来ていてガスコンロに直接かけて焼くタイプなので、コツがいるのです。

takoyaki.jpg

出来た数はざっと見ても40個は超えてました。二人でそれを全部平らげたら、「当分たこ焼きはいいね」という位、お腹一杯になりました。

しかし、今回買ったこのタコ、日本からの輸入物だけあってお高い。
タコの足一本が日本円にして1700円!です。高いたこ焼きになってしまいました。今度「山本」に行く時はおじさんに要注意!(いや、実はいい人なんですけどね)
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
映画 King Arthur
2006/05/03(Wed)
お友達から借りたDVD、King Arthur(キング・アーサー)を見ました。ジェリー・ブラッカイマー監督作品とあって、期待して見たけどなかなか面白かったです♪ストーリーは「アーサー王と円卓の騎士たち」の伝説に基づいてるんだけど、とっても勉強になったし、主人も日々仕事をしている中での現状と比較して「リーダーとはどうあるべきか」って言うのを考えさせられたたみたい。それに、アーサーを演じていたクライヴ・オーエンかっこいい!以前、彼が出ているイギリス映画で、Green Fingers(グリーン・フィンガーズ)・(刑務所に収監されている男達がガーデニングに目覚め、変わっていく素朴で感動的なストーリー)を見てから彼のファンです。クライヴの知的で大人っぽい雰囲気は本当に素敵です。


満足度:★★★★☆
この記事のURL | 映画 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
信じられない法案
2006/05/02(Tue)
5月1日付けの記事から抜粋。

「メキシコがコカインなど薬物の少量所持合法化」

メキシコ上院議会は先週、コカインやヘロインなどの薬物の一定量所持と個人的な使用を認める法案を賛成多数で可決した。既に下院を通過しており、フォックス大統領の署名によって成立する。薬物売買に対する罰則強化も盛り込み、「麻薬対策」の一環としての法案という。しかし、効果が不透明なうえ、一部の合法化は薬物使用を助長するとの懸念もある。隣接する米国の反発も予想される。

 法案によると、個人的な所持が認められる量はコカイン500ミリグラム、ヘロイン25ミリグラム、マリフアナ5グラムなど。規定を上回る所持は薬物取引にかかわっているとして、懲役4~8年の刑が科せられる。

 捜査当局は末端の個人使用者を見逃す一方で、大量を扱う薬物取引の摘発には重点を置くという。法の「麻薬対策」としての効果は不透明だが、メキシコの警官は、末端の使用者にワイロを要求して罪を見逃している実態があるとして、「警官汚職を追放できる」という指摘がある。

 しかし、「薬物使用を合法化することは、薬物売買を合法化することと同じだ」(反対議員)という反発も強い。またメキシコ観光に訪れる米国の若者に悪影響が出る懸念もあり、新たな米国とメキシコの外交問題に発展する可能性もある。


☆はぁ?って感じです。一体この国は何を考えているんでしょう?
こんな法案を作ったところで現状は何も変わらない気がするのですが。。。銃に関しての規制もそうです。以前メキシコ人から聞いた話ですが、一般市民は登録していないと銃を所持する事はできないし、銃を外に持ち歩く事は法で禁じられています。(つまり家の中だけ)でも、一部のお金持ちの人が(恐らく護身用に)車などに入れて持ち歩いているんですね。そして万が一警察に見つかってもワイロを払えば許してもらえるそうです。お金を持っていない貧乏人が銃を所持して外出して警察に見つかると、刑務所に入れられ6年も懲役させられるそうです。この国は汚職警官が沢山いるので、何事もお金次第な気がします。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
和食な日
2006/05/01(Mon)
久々に彼とSanta Feにあるサントリー系列の和食レストラン、集(しゅう)でお昼ご飯を食べました♪

ここは、Fiesta Americanaというホテルの一角にあり、日本だったら絶対ありえない事なんだけど、以前ホテルが建設中でオープンしていないうちからこのレストランだけがいち早く営業を開始していていました。

日航ホテルの「弁慶」に比べると雰囲気もモダンで都会っぽくてお洒落です。特にラウンジスペースは夜に行くとまるでクラブのような雰囲気でかっこいいです。
Shu2.jpg
↑鉄板焼きが食べられます。

今回食べて美味しかったのは石焼海鮮あんかけ焼きそばと、ソフトシェル・クラブロール(殻ごと食べられる蟹のフライが入ってる巻き寿司)、オム焼きそば。
Shu.jpg
↑手前がソフトシェルクラブ・ロール。奥のドラゴン・ロール(エビが入ってる)にはアボカドとマンゴーが巻かれてます。でも不思議とマッチしてました。

Shu3.jpg
↑このお兄さんの気の利くサービスがとっても良くて感動したので、気持ちよくチップを払いました。

Shu
Calle Tres No.55
Col.La Fe, Santa Fe
TEL 5292 4834 al 39


☆帰りに近くのスーパーに寄ったんですが、車から降りたら雨が降り出して来て、傘を持っていなかったのでしかたなく走り歩きしてたら、スーパーのおじさんが大きな傘(本当に大きな傘!海にあるパラソルみたい!)をさして私の方に走ってきて、中に入れてくれました。で、私が走るとおじさんも走る。(爆笑)面白いですよね、こんな気の効いたサービスって。これもメキシコならでは!?



この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。