スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お友達到着
2006/08/24(Thu)
長いフライトを経て、高校時代のお友達がやっとメキシコ・シティに到着しました。
空港は思ったほど混んでなくてすぐに出会えたし、明日からは毎日てんこ盛りで観光する予定♪
こんなに遠いメヒコまで遊びに来てくれてありがとう!って感じです。

と言うわけでこれから体力温存の為、寝ます。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
メキシコのウェイターさん
2006/08/23(Wed)
旦那さんと先日出掛けたあとふらっとお昼に行ったレストラン。
20060822232524.jpg

行った時間がメキシコ人のランチ時(15:00くらい)だったので混み混みでしたが、なんとか入れました。メニューはインターナショナルでタコスからパスタまで色々とありました。雰囲気もオープン・エアスペースがあり素敵。
20060822232535.jpg
↑写真左上・一番味しかった鴨のタコスとビーフのタコス。その下のタコとエビのアロス(ピラフ風にしてあった)も美味!
写真右上はラビオリでその下はアルボンディガス。(メキシコ料理でトマトソースで煮込んだ肉団子)

↓生ハムもありました。テーブルの前で切り分けてくれます。豚さんの足ってこんなに長かったかしら?
20060822232544.jpg


さて、メキシコのウェイターのサービスは気も利いていて、ちょこちょことテーブルに来てくれてなかなか良いのですが、それでも皿を片付けるタイミングは異常に早い気がします。食べている途中でも『お皿下げてもいいですか?』と聞いてきてビックリさせられます。

これには理由があるようで、ウェイターさんのお給料がとても安いから沢山サービスしてチップを稼ぐ為だ、と聞いた事がありますが、慣れていない私にとってはしょっちゅうテーブルに来ては色々と聞かれるので、なかなか落ち着いて食事が出来ないんですよね。。。

メキシコ人はきっと慣れていて、あしらい方を心得ているんでしょうけど、メキシコに来たばかりの時はスペイン語も出来なくて、彼らの言うがままに食べかけのお皿を持っていかれてました。(泣)
最近では図太くなったので、しっかりとお皿を手放さず食べていますが。。。少しは成長したのかな。

と言うわけで、メキシコはチップ文化が強く根付いています。
ヒマだとしょっちゅう来るウェイターさん、流石に忙しくなるとあんまり来なくなり、逆に呼ぶのも難しいくらいですが、お会計の時だけは(テーブルでの会計なので)『チップ幾らもらえるのかな~』と考えているのか、ピッタリとそばにいて離れません。(笑)

Bistro Estoril
Guillermo González Camarena,999 Centro Comercial
Santa Fe.
TEL:5592 2210 y 1210
営業時間:月~土 13:00~23:30 日 13:00~18:00





この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(6) | TB(0) | ▲ top
バスク風フランス料理?
2006/08/22(Tue)
今回はVasco Francesa(バスコ・フランセサ)、バスク風のフランス料理?なるものを食べました。
Bakea.jpg


そこでバスク風とはなんぞや?と思い調べてみました。

バスクとはスペイン北部とフランス南西部にまたがり、独自の言語・文化を持つバスク地方のことで、ここは美食地帯として有名だそうで、ミシュランで星がつくレストランが沢山あるそうです。
またETAというテロ組織がいる事でも知られているそうです。
20060821201433.jpg


バスク料理とスペイン料理の違いは、そのソースにあるようで、スペイン料理よりもバスク料理のほうがよりソースを重視しているようで、一般的に赤・緑・黒・白の4色があるそうです。
そしてそのソースの種類はというと、赤は赤ピーマンから、緑はパセリ、黒はイカ墨、白は油とダシを乳化させたものだとか。
これらのソースに鱈やメルルーサなどの大西洋のお魚を組み合わせた物が伝統的なバスク料理なのだそうです。もちろん、バスク料理は魚料理だけでなく山の幸も使われてるようです。
また、スペインではフランスのようにバターを使う食文化が浸透していなくてオリーヴ・オイルを使用するのに比べ、バスク料理はバターをよく使うとか。

そしてバスク地方はフランスにもまたがっているため、バスク料理はフランス料理にも取り入れられているようです。
そして今回食べたお料理は「バスク風のフランス料理」。そういうお料理があっても不思議ではなかったんですね。一つ勉強になりました。

なるほど。。。バスク地方がそんなに「美味しい地方」だったとは。
気になるお料理ですが、どれも美味しかったです。
タコとエビのサラダや、イベリコ生ハム、お魚料理を頼みましたけど、特に生ハムは滅多に食べないので、それは美味しく頂きました。口の中でとろけるんですね~~。
お店も小ぢんまりとしていてなかなか素敵。今度は主人を連れて行きたいです。



Bakea
Sierra Ventana 700-B, Lomas de Chapultepec
TEL: 5520 7472 y 5520 6954
Abierto: lun. a sáb., 13:30 a 00:00



この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(2) | TB(1) | ▲ top
ソチミルコから来た植物達
2006/08/18(Fri)
先日Xochimilco(ソチミルコ)で買った植物達です。

↓buganvilla(ブーゲンビリア),geranio(ゼラニウム),palma areca(アレカヤシ)plantas.jpg

日本にいた時はバルコニーでプチ・ガーデニングをしていたけど、私のアパートはバルコニーがないので、室内で育てる事になります。

『限られた期間しかいないし、バルコニーが無いんじゃあねぇ。。。』と思っていたのですが、やっぱり花や植物があるお部屋は雰囲気が明るくなります。そしてソチミルコの値段の安さに魅了されつい、こんな大きなアレカヤシを買ってしまいました。

ブーゲンビリアはメキシコに来てから大好きになりました。
こちらでは至るところに植わっていて、それがまた素敵なんです。

お部屋でそれを再現するのは無理ですが、試しに買ってみました。
ブーゲンビリアはブラジル原産のようです。そして花のような赤い部分は葉っぱの一種で、中心にある白い小さな部分が花なんですねぇ~。

今は環境が変わったせいか、落葉が凄いですが大事に育てていきたいです。心配なのは日照時間。室内の中だけで果たして育つのかしらん??
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
のんびりな午後
2006/08/17(Thu)
学校のあと、お友達にカフェに連れて行ってもらいランチしました。
Polanco(ポランコ)はお洒落なお店や高級店が沢山あるけれど、今日行ったところはカジュアルなカフェ。でも、こういう気取らない所が本当は好きだったりもします。
お値段も安いし。
20060816161619.jpg

とにかくこのオープン・カフェののんびりした、ポランコらしからぬ雰囲気が良かったです。最近お腹壊したり、寒かったりと疲れ気味の体なので、ぼーっとするのに良いです。今日は晴れていたので、気持ち良かったです。
20060816163719.jpg

このお店のあるところ、Pasaje Polanco(パサヘ・ポランコ)は敷地内にブティックやアクセサリー屋さん、ビーズ屋さん、民芸品店などが入っていて、お買物も出来ます。スターバックスもありました。またこの周辺は沢山レストランが並んでいるので、今度お店選びで迷った時にふらっと来てみようかな。。。

SNOB ←ホームページあり
Pasaje Polanco Avenida Presidente Masaryk 360
Local 32, Colonia Polanco
TEL: 5281 0816


この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
アニメな回転寿司
2006/08/15(Tue)
下の写真は、たまに私達が行くSanta Fe(サンタ・フェ)にある外観からして怪しい回転寿司レストランです。何がどう怪しいのかと言うと、まずお店の外にルーズ・ソックスを履いてへんちくりんな、アニメのキャラみたいな格好をしたアジア系の男女の写真?絵?が張られているんです。
名前は 「moshi moshi」。 (←ホームページあり)この名前もどうかと思うけど、店の中に入るとさらに怪しい。備え付けられたTVからは日本のアニメが流れ、天井から吊るされた飾りの先にはマンガのページを切り取った紙がくっついています。よく言えばポップで可愛いとも言えるのですが。。。
20060813164749.jpg

しかしです!味は「Suhi-Itto」に比べたら美味しく侮れません。(苦笑)
内容は以前記事にも書いた、「なんちゃってスシ」なんだけど、けっこうそれがイケるんですね。なにげに普通に美味しい。
20060813164830.jpg
↑写真左・アボカドとマンゴーが周りに巻かれていて、中にエビフライが入っているスシ。写真右は天カスが周りにびっしりついていて、中にはアボカド、キュウリ、蟹カマ・マヨ和えが入ってるスシ。こんなのが殆どで、たまにエビやマグロ、サーモンのお寿司が流れてきます。でも全てサビ抜き。メキシコ人は辛いの好きなくせに、山葵の辛さはダメならしい。
20060813165055.jpg
↑本日一番美味しかった鰻ロール。これも中にアボカドが入っています。メキシコ人、どうしてもアボカドを入れないと気が済まないんですかね。TVにはアニメが常に流れてます。

この店、なかなか人気があるようで15:00を回る頃には満席状態に。回転スシの他にも、焼きそば(メキシコ人が発音するとジャキソバ)、焼き飯(これもジャキメシとなる)、餃子などなど。。。これも普通の味。
こういうアニメな雰囲気が外国では受けるんでしょうか?
有料TVのアニメチャンネルをつけると、日本のアニメばっかり。メキシコでも海を越えて日本のアニメが大人気のようです。

なにはともあれ、彼は結構気に入ったようす。お値段もリーズナブルだし、ポランコにある高級レストランと違い気軽に入れるお店ですね。



moshi moshi
Frente a la puerta 9 de la Ibero, Santa Fe
TEL:1084 6930

支店もあります。NANDA-YOはポランコ行くとよくその横を通ります。それにしてもヘンテコな名前だなぁ。。。


SUMO
Av. de la Paz58, San Angel
TEL:5550 9453

KAITEN sushi
Frente a la fuente de las Cibeles, Roma
TEL:1085 3742

NANDA-YO
Alejandro Dumas 105, Polanco
TEL:5281 8973




この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(8) | TB(0) | ▲ top
花を求めて。。。
2006/08/13(Sun)
お部屋に緑が欲しくなり、Xochimilco(ソチミルコ)まで買いに行ってきました。
ここは植物のメルカド(市場)があり、とても安いのです。
Xochimilco1.jpg

この花市場は大きくて見ごたえがあります。しかもどれも超安い!3m大のアレカヤシを買いましたが、600円程度。メキシコ人、歩きたくないのか車で通りながら立ち寄っては買うので狭い道がいつも混雑していて、ちょっと歩きにくかったです。
Xochimilco2.jpg

沢山種類があって迷うほどです!ブーゲンビリアもピンクだけでなく色のバリエーションが豊かなんですね、知りませんでした。↓
Xochimilco4.jpg

ざっと全部見て一番安そうな所で植物を買った後は、鉢を見ました。↓
Xochimilco5.jpg

メキシコ人は本当にカラフルなのが好きらしく、頼むとペイントしてくれます。↓
Xochimilco6.jpg

ここは土売り場。肥料なども売っています。↓
Xochimilco7.jpg

近くには公園もあって、乗馬ができます。30分で350円程度、安いです。↓
Xochimilco8.jpg

沢山歩いて喉が渇いてきたので、nieve(シャーベット)を食べました。
タマリンド味がやっぱり美味しい♪
一つ10ペソ。メキシコのデザートは全般的にこてこてに甘いけれど、シャーベットは程よい甘さで美味しいです。↓
Xochimilco9.jpg

これがタマリンド味のシャーベット。写真右はカキ氷の上にシロップをかけるタイプ。↓Xochimilco10.jpg

カトリックの国なので、いたるところにマリア様が。↓
Xochimilco3.jpg


この日は午前中は良く晴れて、とっても暑かったです。
でも久しぶりに汗をかいて気持ちが良かった!
やっぱり暑いほうがいいなぁ。。。


<おまけ>
メキシコはノラ犬が沢山います。どの犬も概して静かで噛まれる心配はあまりなさそう。でも私狂犬病の注射打ってないんだわ、念のため気をつけないと。↓
Xochimilco11.jpg

この記事のURL | メキシコのお店 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
そこは完全なカオス
2006/08/13(Sun)
今現在のソカロ(中央広場)の状態です。
Caos1.jpg
広い広場が無秩序に並んだテントだらけです。お世辞にも美しいとは言えません。
Caos3.jpg
レフォルマなどの道路が封鎖された影響は多大で、そこに立ち並ぶ商店の損失は、
1日1.5億ペソ(約1400万ドル)に達するそうです。

一見した限りでは封鎖されていないソカロ周辺の道路は通常通りに見えます↓
Caos4.jpg
回り道をすれば周辺まで行けなくもないのですが、行くのにとにかく時間がかかります。また、今は騒ぎもなく静かですが今後警察が介入する可能性も出てきたので、もう安全とは言えなくなってきました。明日もソカロで何か動きがありそうです。

それにしても本当に不便!これから友達がメキシコに遊びに来る事になっているので私達にとっても迷惑だし、交通渋滞は酷くなるし、周辺の商店やホテルは物凄い被害を受けています。先日決まった「全体の9%の票のみ数えなおし」と言うのも、9%だけやっても意味がないような。。。どうせ数えなおすなら全部やって、早くスッキリして欲しいものです。とりあえず、月曜日に9%票の数えなおしの結果が出るらしいので、また動きがあるかも知れません。

ちなみにこれが、以前の週末のソカロ↓
Caos2.jpg

この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
寒いです。。。(((((( ;゚Д゚)))))
2006/08/12(Sat)
雨季に入ってからと言うもの、メキシコ・シティは本当に寒いです。
私の印象だと、去年より今年のほうが雨が沢山降る気がします。ほぼ毎日降りますが、こちらの雨季はわりと振る時間帯が決まっていて、大体夕方くらいからザーッとスコールのように激しい雨が短い間降ります。でも、今年は朝から曇っている事もしばしば。

お日様が出ている間は日差しが思ったより強いので半袖を着られるくらい暖かいのですが、いざ日が陰ると、と~っても寒いんです。

おまけに我が家のリビングの床は大理石。
メキシコは大理石(mármol:マルモル)が安いのか結構こういう床を見かけます。空港も新しく工事し終えた部分は大理石の床だったし。そんなわけで、床が石だと底冷えするんですね。おまけに私は超冷え性。家の中では必ず靴下を履き、上下暖かいフリースを着てるので、もうまるで冬です。

そしてこの乾燥。雨季だから和らいでいるけれど、こちらに着てからと言うもの、私のお肌はボロボロです。シクシク(´∩`。)

そんなわけで寒さのせいか、お腹を壊してしまいました。
部屋の窓から見える景色は灰色で気持ちもドンヨリ。
20060811160522.jpg


元気をもらうため、ひまわり(girasol:ヒラソル)を買ってみました。
やっぱり夏はひまわりだわ~!(シティはイマイチ夏っぽくないが)
お部屋が明るくなります♪
girasol.jpg


あぁ、暑かった6月が恋しいわ。。。
意外に寒い(涼しい)メキシコ・シティです。
今では少し、日本のうだるような夏が懐かしいです。
やっぱり人間、汗をかかなくちゃダメよ。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
衝撃のニュース
2006/08/11(Fri)
今日はニュースを見て衝撃を受けました。
摘発されなければ英国発アメリカ行きの何便か(何れも米系航空会社)が爆破テロに使われるところだったなんて・・・!
主犯格は英国生まれのイスラム系だそう。

犯人は単体では無害でも、混合すれば爆薬となる液体をうまく荷物にしのばせ、トイレで混ぜ爆発させようとしていたらしいですが、こういう話を聞くと
「テロを本気で起こそうとしたらいくらでも抜け道はある」と感じてしまいます。

となれば、アメリカ側もこれを受けてこれまで以上に厳重に荷物検査をしなければいけなくなり、現に今日から全ての液状の物(化粧品なども)、ゼリー状の物は機内に持ち込めなくなったようです。これまで以上に荷物検査に時間がかかりそうです。

このニュースを聞いてメキシコ発だから関係ない事とはいえ、にわかにアメリカへの出張が多い主人の事が心配になりました。

テロの心配は横に置いておいたとしても、飛行機に乗ってしまったら空の上、何が起こっても逃げられない状況なので、出張となるといつも心配してしまいます。考えないようにしてはいるんですけど。。。

この事件が未遂に終わって本当に良かったです。
手を替え品を替え、実行されようとするテロを無くすのは本当に難しい事だろうけれど、早く皆が安心して暮らせる世の中になって欲しいとつくづく思います。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Miami Vice
2006/08/07(Mon)
20060808145041.jpg

Miami Vice(マイアミ・バイス)見てきました。
米1980年代にヒットしたTVシリーズがオリジナルらしいですが、私はこのドラマを見た事がないので、予備知識なく見ました。
麻薬・売春・武器の密輸などが多い犯罪都市マイアミを舞台に2人の潜入捜査官が活躍するというストーリーで、戦う男の世界を描いてます。
それまで全然ファンでもなかったのに、コリン・ファレルが骨太な男って感じで凄くかっこよく思えた♪相手役の謎の美女としてSAYURIのコン・リーも出てて意外な役どころを演じてました。
展開がスピーディーで字幕をを追うのに必死だっけどアクション・シーンは見ごたえがあり、楽しめました♪

満足度:★★★☆☆

この日は午後3時30分頃見に行ったけど、この時間は混みますね。。。
失敗しました。(-_-)メキシコ人、週末は早起きできないのか、どんなに新作でも午前中に行けば映画館はガラガラなのに、夕方頃行くと混み混みです。次回はやっぱり空いてる午前中に見に行くべし!
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
VOTO POR VOTO
2006/08/06(Sun)
新聞、EL UNIVERSALのホームページのビデオだけじゃ物足りない私は現状をこの目で見たくなり、封鎖されているレフォルマ通りに出かけてみました。と言うわけで緊急レポート!レフォルマ通りはソカロなどセントロに通じる重要な大通りです。そして私が目にしたものは。。。
20060805145840.jpg

↑↓確かにこれじゃ、車が通れません。道はテントだらけです。
もし、フェリペ・カルデロンが勝ったとしても彼らはこの先6年間、抗議してこの居座りを続けるかもしれないとも聞きました。
20060805145904.jpg

彼らはテント生活を送りながらこの現状を争いもなく静かに見守っているようです。その間仕事ができないわけですが、入れ替わり立ち代わりで新しい人が来るようです。歩いてみて危険を感じる事は一切ありませんでした。
20060805145927.jpg

車が通れない代わりに、たまに人力車やバイクが走ってます。お金を払うとセントロまで連れて行ってくれるようです。こういう時なんでも商売にするところがメキシコ人、逞しいです。
20060805145947.jpg

↓何をしているのかと思ったら、フェリペ・カルデロン(対立候補)の批判をする為に彼のハリコ人形を作っていました。
20060805150012.jpg

↓封鎖されていない道路は時折混みますが、際立った混乱は今のところ見られません。でも、車社会のメキシコ・シティにとっては大打撃でしょうね。
20060805150043.jpg

↓これもフェリペ・カルデロンを中傷した人形。こういう人形が沢山ありました。
20060805150102.jpg

今日(土曜日)18:00にソカロ(中央広場)に集まり、また何か活動をするようです。私が帰りはじめた頃、ロペス派の人々がソカロに向かって歩いていました。雨が沢山降り始めていましたが、誰も気にせず濡れながら歩いてました。
20060805150121.jpg

今は嵐の前なのか、非常に静かでした。彼らはラジオやテレビをテントの中でつけ(この為に必要な電気は盗電してるらしい)静かに結果が出るのを待っているようでした。日本では絶対に見られない光景なだけに、興味深くしげしげと見ながら歩いた私なのでした。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ティアンギス
2006/08/06(Sun)
今日はポランコにあるHotel Nikkoの前に毎週土曜日になると出るティアンギス(市場)に出掛けました。この市場に来るのは初めて!
Tianguis1.jpg
このティアンギスには果物・野菜だけでなく、屋台もあります。今日はわざわざ朝ごはんを食べないで行ったので、ソペスを食べました。他にも色々と食べたかったけどお腹が膨れてしまい断念。ここは旅行者も沢山来るらしいので、安心して食べられました。ソペスとは、トルティージャと同じ材料で出来ていて、トルティージャより分厚いです。その上に、自分の好きな具をのせてもらい、サルサやケソ(チーズ)をかけて食べます。庶民的な食べ物で、安くて美味しい。
Tianguis.jpg
↑このお店で食べました。と言うか、座るところがないので端の花壇のへりに腰掛けて食べました。凄く込んでいます。沢山お客さんがいれば、なんだか安心して食べられますよね。

腹ごしらえをした後、果物や野菜を買って帰りました。
今日はマンゴーとさくらんぼと、ライチ!ライチの生を買ったのは初めてです。味見させてもらったら、とても美味しかったので買ってみました。メキシコは果物天国です。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
またタコス♪
2006/08/05(Sat)
私はタコスが大好き♪
今日は彼が夕飯いらないので、出掛けた帰りタコスお持ち帰りしました。
前回と違うタケリーヤでまた通りがかりの店。通りに出ている屋台のほうがもっと安い(1つ4ペソくらい)だけど、お腹壊すと怖いので一応お店にしました。
Taqueria2.jpg
↑おじさんが素早くチャッチャと作ってくれます。
Taqueria3.jpg
今日のお店は1つ8ペソ。店によってもちろん値段も違いますが。味も先日のタケリーヤより美味しかった。今日は初めてタマリンドとマンゴーが入ったサルサを知りました。辛いけど、ほのかに甘くて結構イケます。
う~んタコスは何度食べても美味しい♪

この記事のURL | メキシコ 食べもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フレンチレストラン
2006/08/04(Fri)
またまたレストラン紹介です。bebeさんのページでも紹介されていたフレンチな感じのレストランです。とにかく可愛らしいお店で気に入りました♪
IVOIRE.jpg
このお店がある通りには沢山良さそうなレストランが並んでいて、迷ってしまいます。ここは店内の雰囲気がなんと言っても可愛らしく素敵!窓からグリーンが見えるので気持ちがいいのです。フレンチでも、メニュウにはアジアな名前のお料理もあったので、アジアンテイストを取り入れているようです。もちろんお料理はどれも美味しいです。2階にあるのですが、1階にはチーズやワインを売るお店もあってお洒落。週末にはパンも売られているそうです。


IVOIRE
Emilio Castelar 95, Polanco
TEL: 5280 0477 y 5280 7912



この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
どうなるんでしょうねぇ。。。
2006/08/03(Thu)
選挙の行方。。。今後どうなるんでしょう。
主人の会社のメキシコ人の同僚は「もうフェリペ・カルデロンが勝ったし、決まった事なんだからロペスがどう動こうが変わらない。フェリペが大統領になるよ。」と言っていたようですが。
20060802172607.jpg20060802172638.jpg
ちなみに、左がフェリペ・カルデロンで右がロペス・オブラドール氏。ロペス氏が勝てばメキシコで初めての左派政権の誕生だったそうです。

一般的に富裕層以外はロペス氏を応援している人が多いそうですが、それは彼が貧困問題の解決を優先課題に挙げているからでしょう。

ここをクリック←抗議集会の様子などメキシコの現状が見られます

家庭教師の先生はこの抗議で何かしら変わるのではと期待しています。それに、フェリペ・カルデロンもロペス氏が呼びかけてこんなに沢山の人がメキシコ中から集まった事には非常に脅威に感じているようです。だからこのままフェリペ氏に決まったとしても、この勢いでは暴動が起こらないとも限りません。ただでさえ日本より治安が悪い国なのに、さらに輪を掛けて悪くなりそうです。

日本人に生まれて日本に育ち平和ボケしている私にとっては、とても興味深い出来事だし、ある種この期間はいつもとは違った「緊張感」があります。これで暫くこの封鎖のせいで交通が麻痺した状態が続けば、周辺のレストランや商店などが多大な損害を被るんでしょうね。。。
今月末までこの封鎖が続き、このままロペス氏が負けたとしたら、あまりにも代償が大きすぎます。
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大統領選の影響
2006/08/02(Wed)
最近道が凄く混んでいます。
と言うのも、7月2日に行われた6年に一度の大統領選にて、0.58ポイントという僅差で与党PANのフェリペ・カルデロン候補に負けた民主革命党(PRD)のロペス・オブラドール候補(前メキシコ市長)の支持者達が、日曜日(7月30日)にソカロで選挙に不正があったと訴え票の数え直しを要求する抗議集会を開き、メキシコ中心部近辺の道路に居座っているからです。


reunioacute;n.jpg
↑それは120万人に及ぶ大規模な集会でした。


そしてその余波でまだレフォルマ通りなどセントロ近辺の道が封鎖されているのです。つまり、もう一度投票の数え直しが実現しない限り、彼らが居座る可能性が高く今日聞いた話ではこの封鎖、もしかすると9月まで続くかもしれないのです。

その為、道路が渋滞しており通常よりも目的地に行くのに時間がかかります。
これだと、交通手段が車しかない私にとっては大打撃です!
でも、警察も下手に介入すると暴動になりかねないので手出しをしない様子。
こわっ!

そんなわけで、今日ランチでレストランに行きましたが、その影響かお客さんが少なめでした。
Pergamino.jpg

インターナショナルなお料理のブッフェで198ペソとお値段がリーズナブル。そのわりに品数も沢山あって味も良く、店内の雰囲気も素敵。
Pergamino1.jpg
デザートが一番気に入りました。
Pergamino Restaurant
Andres Bello 29
TEL: 55 5999 0066
JW Marriott Hotelの中にあります。



しかし美味しいものを食べたと言うのに、気分はドンヨリ。
このまま交通が麻痺した状態で9月まで続いたら本当に困る。。。
なんとかならないんでしょうかねぇ。

今年の選挙はいつになくメキシコ人が感心を持っていて、「政府が良い方向に変わるんじゃないか」と期待して投票に行った人が沢山いるので、今後も何が起こるかわかりません。

私だって選挙でメキシコがもっと良い国になって欲しいとは思います。
特定のお金持ちだけが得をして、貧しい人がいつまでも貧しいこの国は変わるべきだと思います。
だけど、この渋滞だけはなんとかして欲しいよぉ。。。




この記事のURL | メキシコ レストラン | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。