スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Orlando
2009/05/26(Tue)
月曜日がMemorial Dayで3連休だったので、週末はオーランドに行ってきた。
赤ちゃんが産まれたら、しばらく旅行はできないだろうと思ったので、重いお腹で心配がないわけじゃなかったけど、車での小旅行だったので、かえって楽だった。


オーランドは家からは約3時間30分くらいと近く、なんとな~く直前にこの旅行を決めた私たちだったが、無計画のわりには結構楽しめた。
オーランドはウォルト・ディズニー・ワールドや、ユニバーサル・スタジオ、ケネディ宇宙センターなど、見どころはいっぱい。


orlando1.jpg
着いたその日は夕方だったので、ホテルでチェック・インしたあと昼寝して、
ディナーに行った。
「地球の歩き方」に掲載されていた和食レストラン、「らん月」に行ったが大失敗。
本には「銀座にも本店がある本格日本食レストラン」とあったが、絶対ウソだ~。
かなり「なんちゃって感」漂う味だった。
やっぱり美味しいレストランは前もって、リサーチしていかないとダメだなぁ。


翌日、朝食を食べたあとウォルト・ディズニー・ワールドへ向かった。
このパーク内にはマジック・キングダム、エプコット、MGMスタジオ、アニマルキングダムという4つの大きなテーマパークがあって、一つ見るだけでも1日がかりなので、
私たちは激しいアトラクションがなさそうなエプコットに行った。


EPCOTは、園内にフューチャー・ワールドという宇宙や未来を連想させるアトラクションがあるエリアと、ワールド・ショーケースという万博のような、様々な国々の料理やショッピングが楽しめるエリアに分かれている。個人的には、ワールド・ショーケースのほうが面白かった。

orlando4.jpg


ワールド・ショーケースにあった国は、カナダ、イギリス、フランス、モロッコ、日本、イタリア、ドイツ、中国、ノルウェー、メキシコなど。それぞれの国のエリアに、その国を象徴する建物があり、なんだか異国情緒が漂い、見ているだけで楽しい。
私のお気に入りは、フランス、イタリア、モロッコ。
お昼は中国エリアで食べた。
余裕があったら、メキシコのエリアでタコス食べたかったけど、時間がなくて残念。


orlando2.jpg


EPCOT、かなり広かったので私たちが帰る17:00頃には、
歩き疲れと暑さで二人ともクタクタ。
その日はホテルに帰ってから敷地内の大きなプールで泳ぐ予定が、
雨が激しく降り出したこともあって、部屋に戻って昼寝。
夜は車のナビで検索した和食レストラン、花水木(はなみずき)へ。
ここは、頼んだ「冷やしたぬき」のうどんもシコシコしてたし、全体的にとても美味しかった。
次回のオーランド旅行の際にはまた来たいなと思った。


花水木
8255 International Dr. Suite136
Orlando, FL32819
TEL 407 363 7200



最終日はケネディ宇宙センターに行こうかなと思っていたけど、これも広いので一日がかりになってしまうし、そのあと運転して家に帰ることを考えて、今回は行かずに、Premium Outletに行ってさらっと短時間でお買物。
その後、偶然見つけた中華屋さんで昼に飲茶をして家に帰った。


それにしても、妊娠していると自分の服を買ってもしょうがないから、買物が楽しくない~
なので、ちょっとまだ早いかな??と思ったけど、産まれてくる赤ちゃんの服を買った。
アメリカは服が安いな~と思ってたけど、ちょうどクリアランス・セールをやってたこともあって、本当に安かった。赤ちゃんのボディー・スーツを何着か買ったんだけど、1枚5ドルとか。
気がついたら沢山買いまくってました。購入数17着!^^;
ベビー服って、可愛い♪



orlando3.jpg
写真右はエプコットのフランスエリアで買った、プロバンス柄の小物達。左は赤ちゃんの服。




今回のオーランドの旅、車だったので妊婦の私でも無理なく楽しめる気軽な旅でした。
それに思ったより、見るところが沢山あって時間が足りなかった。
次回は赤ちゃんを連れてまた来たいな~いつか。。。









スポンサーサイト
この記事のURL | Orlando | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あ~終わっちゃった。。。
2009/05/21(Thu)


昨日は、毎週欠かさず見ていたAmerican Idolのフィナーレだった。
最終回なので、2時間の生放送。
メキシコにいる時も、America Idolはケーブルで見ることができたけど、
いつも途中からちょっと見るだけで、イマイチのめり込んで見ることがなかった番組。

マイアミに来て、NHKも見られないテレビ環境に置かれている私としては、
ローカル番組を見て楽しむしかない。
(いや、日本の番組だってお金さえ払えば見られるんだけど。)

今回初めてこのAmerican Idolを最初から通して見てみたが、この番組かなり面白い。
やっぱり、この番組は初めから見てないと本当の面白さが分からないんだな。

american idol

それにしても、アダムが選ばれるかと思いきや、クリスが選ばれるとは。

出演したアーティストも豪華。
シンディ・ローパー、ライオネル・リッチー、カルロス・サンタナ(メキシコ人!)、
ファーギー&Black Eyed Peas、キース・アーバン(ニコール・キッドマンの夫)、
クイーン・ラティーファ、スティーブ・マーティン(花嫁のパパ)、クイーン、キス、
ロッド・スチュアートなどなど。
さすが、FOXの看板番組だけあって、お金がかかってますな。
なんか、アメリカのスケールの大きさを感じた番組だったなぁ。。。
いやいや、感動しました久しぶりに。


今週は、月曜日にこれも毎週欠かさず見ていた、24(Twenty Four)も終わってしまったし、
あ~これから私のTVライフの楽しみが随分と減ってしまったわ。
また何か面白い番組開拓しないと。






この記事のURL | マイアミの日常 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
MATSURI
2009/05/17(Sun)


昨日の晩は、マイアミに同じ時期に赴任してきたO夫婦が、N.J.からお友達が遊びに来ていてディナーを食べるというので、そこに合流させてもらい、美味しいお寿司を食べてきた。


matsuri.jpg


MATSURI(祭)は、何店かあるマイアミの日本食レストランの中でもお寿司が美味しいお店。
メキシコシティにもTori Tori(とりとり)という、やっぱりお寿司が美味しい店があったけど、
ここもTori Toriと同じか、それ以上に美味しい。
何といってもネタが新鮮。
この暖かい(暑い)マイアミで、これだけ新鮮で美味しい刺身やお寿司が食べられるなんて。
スーパーでは美味しいお魚が手に入らないけど、
ここに行けば、新鮮なお寿司が食べられる。



6人いたので、最初に色々つまんだあと、メインのお寿司を好きなだけ頼んだ。
とても大きなお皿に6人が注文した寿司がずらっと並んで運ばれてきた。
皆、自分で頼んだものを忘れないように、人の分まで食べないようにしながら、
でも物凄い勢いで、あっという間にペロっと食べてしまった。
あまりにも美味しかったので、再注文。
私のお気に入りは大トロとアナゴ。もうアナゴのふっくらとした美味しさといったら!



このお店、日本人もよく来るけど、ローカルの人も沢山来る。
人気店なので予約がないと、週末の夜はなかなか入れない。
そんなこともあって、しょっちゅう行くお店ではなかったけど、改めて寿司の美味しさに感激。
あ~こんな店が近所にあったらなぁ。。。



お寿司を食べたあと、マイアミもすてたもんじゃないな、と思った。
来た当初は、日本食材店の品ぞろえも、メキシコシティのほうがよっぽど良かったし、
ちょっと足をのばしてメルカドに行けば新鮮な魚も手に入った。
それにここはメキシコシティに比べたら、アジア人自体が少ないので、
どうかなと思ったけど、こんなお店があるんだったら、
マイアミ生活もなんとかやっていけそうだな。
やっぱり日本人、生活していくのに日本食は重要ポイントよ。




MATSURI
5759 Bird Road
Miami, FL33155
TEL: 305 663 1615













この記事のURL | マイアミのレストラン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
久しぶりのタコス
2009/05/15(Fri)
今日はお友達が家にランチに来てくれたので、メキシコ料理を久しぶりに作ってみた。
メニュウは

①Tacos de pollo dorado(チキンのタコス)
②Crema de elote y rajas(チレポブラーノとコーンのクリームープ)
③Guacamole(ワカモレ)
④Salsa verde(サルサ・ベルデ)
⑤Salsa mexicana(サルサ・メヒカーナ)
これらにトトポス(トルティージャ・チップス)を添えて。

Tacos de pollo doradoは、鶏の胸肉を圧力鍋で茹でて裂いたものを、トルティージャに入れて揚げ焼きし、千切りレタス&スライスしたトマトを挟み、サルサやクレマをかけて食べる、
メキシコ・シティのタコス。
超家庭的かつシンプルなタコスだけど、私は家で食べるならコレが一番好き。

tortilla.jpg


今回はトルティージャも手作り。
こちらのスーパーでもトルティージャが売られていて、味も決して悪くはないけど、袋を見ると添加物や保存料がてんこもりなので、やっぱり手作りしたほうが安心ということで、
作ってみた。
メキシコシティを去る時に運転手からもらったトルティージャ・プレンサが大活躍だ。


これを食べて、またメキシコを思い出した。
それにしてもタコスって腹もちいいので、夕飯が食べれない~



この記事のURL | マイアミの日常 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ビーチの友達
2009/05/14(Thu)
今日は私たちの住むビーチの同じ会社の友達に、
私と同じ病院で子供を2人出産したという人を紹介してもらい、
近所のイタリアンでランチをした。(ここがまた美味しかった♪)


マイアミにどうせ住むなら、ビーチのそばがいい!
と選んだ今の住まいだが、ビーチに住む同じ会社の奥さんは1人だけ。
他の奥さん仲間はたいていもっと南のほうに住んでいて、
ビーチの友達がもっと欲しいな。。。
と思っていたところだったし、同じ病院で出産したということもあり、
今日は色々と話が聞けて良かった~


specchio.jpg


やっぱり初めての出産ということもあるので、わからないことだらけだし、
できるだけ身近に相談できる人がいると、心強いな。
彼女のご主人はアメリカ人だそうで、1歳の男の子と4歳の女の子のママ。
駐在の人ではないので、現地に住む人ならではの情報も聞けそう。
これを機会に、ビーチの友達が増えることを願うばかり♪






この記事のURL | マイアミの日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
スペイン料理
2009/05/11(Mon)
昨日の晩は以前出張者が来た時に、
夫が行って美味しかったという店に連れて行ってもらった。
スペイン料理は久し振り。


casa juancho1


広い店内はすでにお客さんでいっぱい。
メキシコのマリアッチを彷彿させる楽隊もいて、各席を歌い回っている。
衣装はスペインっぽかったが、メキシコのCielito Lindoを何度も歌っていた。
この歌には思い出が沢山詰まっている。
両親がメキシコに来た時にテオティワカンに行き、その後、我が家のボディーガード兼運転手と同じテーブルでランチを取っていた時に、レストランでこの曲がかかっているのを聴き、歌好きな父が大声で歌い始め、恥ずかしい思いをしたこともある。びっくりしたボディーガードも最後は父と一緒に合唱してたけど。
とにかく、この歌を聴くと、メキシコでの日々を思い出す。


さてスペイン料理。
今回は贅沢にハモン・イベリコ・ベジョータを頼んでみた。

casa juancho2

そのまま食べても美味しいが、私はパンにのせて食べる。
程よい塩気と脂身が口の中に広がり、なんともいえない。
Gambas al Ajillo(エビのニンニク風味)も大好きなメニュー。
以前、スペイン人のお宅に招かれた時に御馳走になって以来、好きになった。
エビをオリーヴオイルとニンニクで味付けしてあるんだけど、グツグツの状態で来るので、
これもアツアツのうちにパンにのっけて食べる。


casa juancho3


Callos a la madrileña(マドリッド風牛モツ煮込み)も美味しい。
メキシコにも似た料理があって、
Pancita(パンシータ)あるいはMenudo(メヌード)というのだが、
メキシコの場合はたっぷりのスープに入っている。
私はよくこのパンシータを小汚い安食堂で食べていた。両親が来た時に、行きつけの安食堂に連れて行ったら、
「おまえは随分とオサレな所で食べてるんだねぇ。。。」
と絶句されたけど。

最後の〆はパエリア(Paella Valenciana)。
夫はサフランの香りがあまり好きじゃないので、普段パエリアをあまり食べたがらないが、ここのはサフランの香りがきつくないので、美味しいと言って食べていた。
やっぱり日本人、お米を食べるとホッとするなぁ。
グルメ本にも載っているこのお店、夫の言うとおり、とても美味しかった。
スペイン旅行の事、メキシコでの生活をいっぱい思い出したディナーだった。
あ~スペインもメキシコもまた行きたいなぁ!



Casa Juancho
2436 SW 8th st.
(between SW24th & 25th ave.)
Miami, FL33135
TEL 305 642 2452






この記事のURL | マイアミのレストラン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
爽やかな朝
2009/05/09(Sat)


マイアミに来てから、すっかりゴルフ・ウィドーになってしまった私。
妊娠してなかったら、本当は一緒にゴルフできるはずだったんだけど、まぁしかたない。

south beach1

そんな我が家にしては珍しく、今日の夫のゴルフのティー・タイムは12:30。
午前中がぽっかりと空いてるので、サウスビーチまで行って朝ごはんを食べてきた。
サウスビーチに午後行くと、観光客が多くて、駐車に困るものだが、朝だから問題ナシ。
とあるホテルのバフェに入った。


south beach2

海の見えるテラスで朝ごはん。
なんか、ここに来て以来初めてゆったりと朝ごはんを食べた気がする。
平日の朝はお弁当作りに早起きし、週末は朝早くゴルフに出かける夫に朝ごはんのしたく。
たまにはこんな優雅な朝があったっていいよねぇ。

south beach3

それにしても、人が作るものってどうしてこんなに美味しいんでしょ。
久しぶりのパンケーキ、美味しかったなぁ。。




この記事のURL | マイアミの日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
オーガニック・シャンプー
2009/05/07(Thu)

前回、髪を切った時に美容師が言っていたオーガニック・シャンプーの事が気になっていたので、その後すぐに買いに行ってみた。
私がよく行くオーガニックのお店は Whole Foods Market だ。
ここはスーパーみたいなもので、若干お値段は高めだけど、食べ物から日用品まで
オーガニックの品揃えは凄いと思う。


オーガニック・シャンプーの棚もかなりもの。
私はあらかじめ、ネットで良さそうなのを調べていったので迷わずにすんだ。

shampoo2.jpg


購入したシャンプー&コンディショナー。老舗らしい。

shampoo1.jpg


使い始めて2週間くらい経つけど、使用感は悪くない。
そりゃ、前に使っていたシャンプーに比べれば、泡立ちがあまり良くないけど、洗い上がりは決して悪くない。コンディショナーも流し終わった後にキシキシするかと思いきや、
シットリとした仕上がりだし。
なによりも、自然なものばかり入っているのが安心。(単純)
妊娠中は髪が傷みやすいというから、これを使って、少しでもいたわってあげたい。
次回は他のメーカーも試してみようかな。



髪は傷みやすくなったけど、お肌の調子は妊娠してから良くなったと思う。
肌荒れもしないので、お手入れがしやすい。



面白いと思ったのは、体毛。
メキシコに住んでいる時、料金が日本と比べモノにならないくらい安いので、
よく友達とレーザー脱毛をしに行ってたのだが、悲しいかな、妊娠してから、
ホルモンのせいかお腹だけ毛深くなった。
脱毛したのにも関わらず!
お腹の赤ちゃんを守ろうとしてるのかな?
逆に、毛がほとんど生えて来なくなったのが、脇の下と足。もうツルツルだ。


ほんとうに、妊娠すると体は面白いほど変化する。
私も動物なんだな~、哺乳類なんだな~と妙に納得。
女の人の妊娠による体の変化って、神秘的。
お腹が大きくなるのもキライじゃないな。
思ったより悪くない。




この記事のURL | 妊娠・出産 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
7ヵ月検診
2009/05/05(Tue)
今日は7ヵ月検診(27w2d)で産婦人科へ行ってきた。
今回はいつもの尿検査、血圧、体重測定に加え、
グルコース・テスト(妊娠糖尿病検査)を受けた。
グルコース・テストは超甘~いブドウ糖ドリンクを飲み、1時間後に採血。
結果は次回検診時に聞かされると思うが、妊娠中に血糖値が上がったりすると、巨大児が生まれたり、産後に母親が糖尿病になってしまうことがあるらしい。


clinic1.jpg


今日は前回と同じMichael先生と思いきや、Alex先生だった。
先生とは英語でしか話したことがなかったけど、今回はスペイン語で話しかけたら、すぐにスペイン語に切り替えて話してくれた。先生は生まれはキューバだけど、育ったのはマイアミだから、今では英語の方が得意らしい。それにしても、スペイン語で会話するのって、
つくづく英語に比べると楽だ。
質問もしやすい。


今回の検診は赤ちゃんの心拍数を計っただけ。
超音波はナシ。残念。赤ちゃんの姿が見たかったんだけどな~
アメリカは医療費が高いので、よっぽど必要がない限り、日本のように毎回超音波検診はしないのだとか。
私は遺伝子異常の検査のからみで人より多く超音波で見てもらっている方だと思う。


気になっていた車の運転、いつまで出来るのか聞いてみた。
34週まで(9ヵ月中頃)できるらしい。
でもそれも、妊娠経過が順調な場合に限る。


それにしても来週から8ヵ月に突入かぁ。
どうりで、お腹が重いわけだわ。
階段を上ったり、ちょっと歩くと動悸・息切れするのもこのせいかしらね。
そして、つわりの時の眠気が戻ったように、最近やたらと眠い。
もう、お昼寝なしの生活はありえない。



今日もお腹の赤ちゃんはグニュグニュ、ポコポコと元気よく動いている。






この記事のURL | 妊娠・出産 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
BABIESRUS
2009/05/04(Mon)
週末は恒例の買出し。
そのあと、ベビー用品のお店 BABIESRUS(ベビーザラス)に行ってみた。
行ってみてびっくり。
このお店、とにかくデカイ。



babiesrus1.jpg


なんとなく入っただけの私と、どうしていいか分からない主人はオロオロ。
ストローラー(ベビーカー)やクリブ(ベビーベッド)などを見たけど、
選択肢が多くて絞れない。
値段もピンキリ。

babiesrus2.jpg



アメリカのストローラーはデカイので、里帰りのときには日本のモノのほうがコンパクトかつ機能的で便利と聞いていたが、なんか納得。ざっと見ても、ごっついのばっかり。
このお店の品揃えは凄かったけど、あまり下調べして行かなかったので、イマイチどれを買ってよいか分からなかった。やっぱり何が今必要なのか、色々と調べて出直さなくっちゃね。


それにしても初めてのこと、本当に何を、どれだけ揃えればいいのやら。
そろそろ、色々と考え始めなくっちゃね。




この記事のURL | 妊娠・出産 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
豚インフルエンザ
2009/05/01(Fri)
今、メキシコでは大変なことになっている。
メキシコシティでは今、殆どのレストランが閉められていたり、学校が閉鎖になったりと、
かなり深刻。
そしてこのインフルエンザはメキシコだけに止まらず、
アメリカ、欧州など沢山の国々に広がっている。
SARSのことをふと思い出しちゃったけど、メキシコにいる友達はどうしてるのかな~と心配になった。聞けば、やっぱり避難する為に何人かは日本に帰りだしてるようだ。


このウィルスは、人→人感染するから、外に出れば感染の危険があるし、学校、映画館やレストラン、公共施設などが閉鎖となれば、することもないし、家にいた方が感染の危険は減るけれど、自宅軟禁は辛いと思う。そして先日WHOがフェーズ5にレベルアップしたことで、事態の深刻さがうかがえる。それにしても、どうしてこんなことに。。。
今や、メキシコシティはゴースト・タウンと化しているようだ。


20090425-00000992-reu-int-view-000[1]


アメリカにも感染者が出たり、先日初の死者が出たりなど、連日ニュースで報道されちょっとした騒ぎになっている。ここマイアミは湿気があるからなのか、ただまだ来てないだけなのかは分からないけど、今のところ感染者はいないようだ。それにしても、恐ろしいウィルスだ。
一日も早くこの深刻な事態が沈静化して、皆が安心して暮らせますように。。。



今までになく、石鹸で手を頻繁に洗うようになった。






この記事のURL | マイアミの日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。