スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メキシコ観光への誘い①
2006/09/03(Sun)
お友達のJちゃんとの毎日てんこ盛りでハードな、でもとても楽しかったメキシコ旅行も終わり、今は寂しさと疲れで抜け殻のようになってぼ~っとしています。が、せっかくの旅行、頭が鮮明なうちに記録して行きたいと思います。

【 1日目 メキシコ・シティ市内観光 】

今のメキシコ・シティのセントロ近辺は選挙の関係でとても不安定な時期だけど、とりあえずこの時点では暴動が起こる気配もなく大丈夫そうだったので、観光最中に何かあったらすぐに帰るつもりで注意しながら歩きました。
まずはPalacio de Bellas Artes(ベジャス・アルテス宮殿)へ。

20060903025501.jpg
↑ベジャス・アルテス宮殿前のフアレス通りに立ち並ぶロペス派の人々のテント。
20060903030153.jpg
↑アール・デコ様式で建てられた美しいベジャス・アルテス宮殿。

この宮殿の中には劇場があって、コンサートやオペラ、バレエ、メキシコの民族伝統舞踏などが上演されています。劇場以外にフリーダ・カーロの夫だったディエゴ・リベラやシケイロスなどメキシコの有名な画家の壁画が展示されていて、なかなか見ごたえがあります。
20060903030930.jpg
↑ディエゴの壁画。

その後、べジャス・アルテスの向かいにある郵便局へ行ってみました。外観は古いのですが中はとても豪華な作りで、郵便局とは思えないほど。Jちゃんはヨーロッパに沢山お友達がいるので、ハガキを書く為に切手を沢山買っていました。ヨーロッパへのハガキの郵送費が13ペソと意外と高いのにビックリ!
20060903033113.jpg
↑中が豪華絢爛な郵便局。


↑ソカロ近辺で見かけた靴磨き屋さん。メキシコ人男性はいつもよく磨かれたピカピカの靴を履いています。きっと料金も安いんでしょう。
20060903034152.jpg
↑ソカロ周辺の建物は9月16日の独立記念日の為にデコレーションが施されていましたが、今年の選挙によるこの混乱で飾りつけが遅れているようです。その後Catedral Metropolitana(メトロポリタン・カテドラル)を見学し、この状況下のせいかPalacio Nacional(国立宮殿)が閉まっていたので(残念!)、Templo Mayor(テンプロ・マヨール)へ。
20060903094227.jpg
↑アステカ遺跡のテンプロ・マヨールはメトロポリタン・カテドラルの裏にあり、出土されたものが展示された博物館もあります。
写真はツォンパントリのガイコツを模った祭壇。

20060903035014.jpg
↑生け贄となった人間の心臓を置いたとされる、Chacmool(チャック・モール像)がありました。アステカの時代には生け贄の儀式があったのですが、なぜこの頃生け贄の儀式をしたのかと言うと、太陽が日食になるとアステカの人々は「二度と太陽が戻ってこないのではないか」と恐れ、人間の心臓や血が太陽に活力を与えると考え、いつも太陽が輝いているようにと太陽に祈りを捧げ生け贄の儀式をしたのだそうです。

テンプロ・マヨールを見た後は、周辺を少し見て周りました。道端に沢山民芸品やら生活用品やら様々な物が売られていて、とても活気がありました。
20060903161402.jpg

↓人力車?のようなものも見かけました。
20060903161558.jpg

ランチはソカロからも近い、5 de Mayo通りにあるファミレス風メキシカンレストラン、Potzollcalli(ポソルカリ)で食べました。ポソレがなんと言っても美味しかったです。↓
20060903161906.jpg

腹ごしらえをした後は、紙好きなJちゃんが自分で調べてきた情報で、サント・ドミンゴ教会前の広場に沢山出ている「印刷屋さん」を見に行きました。(ちょいマニアック?)20060903162724.jpg
↑ここでは名刺や結婚式の招待状など、あらゆる形式の紙を作ってくれます。注文して作るので、お値段は決して安くはないようです。昔ながらな旧式の機械でガッチャンコ、ガッチャンコと印刷していました。

そのまま歩いて、マリアッチの溜まり場となっているPlaza de Garibaldi(ガリバルディ広場)を通りました。
20060903163034.jpg
↑夜が本番なので、客引きをしているんだけど、ヒマそう~。

その日は暑くて、かなり歩きつかれて喉が渇いたのでタイル張りが美しい、5 de Mayo通りに面して建つCasa de Azuléjos(タイルの家)に行き、お茶しました。
20060903163504.jpg
↑外観よりも中が美しい「タイルの家」。中にはレストランやお土産屋さんが入っています。

メキシコ・シティの街並みを見るべくTorre Latinoamericano(ラテンアメリカ・タワー)にも行きました。
20060903164647.jpg
↑42階建てのこのビルの上に展望台があり、シティが見渡せます。昼間見ても素敵だけど、夜までやっているので次回行く時は是非夜景も見てみたいです。この日はJちゃんも私も沢山歩いてクタクタだったので、このまま家に帰って夕飯を食べました。

☆おまけ☆
ロペス陣営のテントで売っている、ロペス人形。(いらな~い!)
20060903170508.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<メキシコ観光への誘い② | メイン | お友達到着>>
コメント
- よく歩いたのね -
私は、クリスマスカードの印刷をしてもらいましたよ。
料金は、そんなに高くなかったし、目の前ですぐ作ってくれました。
たくさん歩いて、お疲れ様でした。
一緒に私も歩いているみたいな気持ちになりました。
2006/09/04 10:59  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
さくらんぼうさん☆

クリスマスカードの印刷をしてもらったんですか~素敵そうですね。お友達は名刺を作りたかったんだけど、30枚で1枚につき100円くらいかかると言われて、高いのでやめました。種類や紙にもよるのかもしれないですね。
この日はよく晴れて暑かったし、本当によく歩いたので疲れました。^^;おかげで夜はよく眠れました。
2006/09/04 12:03  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
懐かしいところばかりで見入ってしまいました!
ベジャス・アルテスにはバレエとオペラを何度か見にいきましたが、私が住んでいた頃、あの辺りもかなり危険と言われていたので、行き帰りの車の中で緊張したのを覚えています。
2006/09/04 12:18  | URL | melange #-[ 編集]
-  -
melangeさん☆

ベジャス・アルテスは常に芸術関係の催しがあって楽しいですよね。私も去年オペラ「夕鶴」やメキシコ民族伝統舞踏のショウを見に行きました。バレエもそのうち見てみたいです。^^
この辺は確かに治安はよろしくないようですね。引ったくりとかの強盗も多いみたいですし。気をつけて観光しなくちゃダメですね。
2006/09/04 12:50  | URL | vivamexico #-[ 編集]
- 美しくない~(>_<) -
ロペス陣営のテント、街の景観を損ねるから撤退して欲しい(-_-#)
なんだか上野公園や新宿あたりを思い出す風景・・
・人形も売れるのかなぁ?売れなければ赤字のような気もするけどf^_^;

私がメヒコ入りするあと二週間のうちに収拾がつくことを祈ります☆

カード屋さんなんてどこで調べられたんでしょうね。すごくツウな感じがするわ。初日からかなりの充実っぷり。これは二日目以降も楽しみです♪
2006/09/04 22:33  | URL | Tommy #-[ 編集]
-  -
わぁ~~、懐かしい~~~^^。
どれも、観た事ある風景でセンチメンタルな気分になっちゃいましたぁ。T-T

Jさんはきっとメキシコシティを満喫されたんでしょうね~、よかったですね^^。
・・・「抜け殻」、私も姉や友人がDFに来てくれて帰ってしまった後は「燃え尽き症候群」かのようにぼ~っとしてましたので気持ちわかります。^^
また楽しい思い出UPされるの楽しみにしていますね^^

2006/09/05 08:45  | URL | bebe #-[ 編集]
-  -
懐かしいー。大学時代初めてDF行ったときのことを思い出しました。この郵便局窓口で切手を買うときに、「合計これだけ」と計算機を出されたのですが、表示された小数点以下のゼロ2つを見て「え??こんなに高いの;;;」と動揺してしまい後ろのご婦人に「そうじゃなくて・・・」と教えてもらったのを思い出しましたぁ!! 人力車の写真の左側の男の人、めっちゃこっち見てますね(笑)
2006/09/05 10:04  | URL | Coko #x5xziaQQ[ 編集]
-  -
Tommy☆

ホント、美しくない光景よね~。まったくいつになったらこれがなくなるのやら。。。Tommyが来る頃にはなくなっているといいね。
普段のフアレス通りやレフォルマ通りはもっと綺麗なのよ!

カード作ってくれるこのお店情報は「メキシコ万華鏡」という本だったかしら、そこで読んだんだって!
彼女もTommy同様、メキシコについてとっても勉強してきた子で、私より知っている事もあってビックリ&感心しました。^^;
2006/09/05 11:20  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
bebeさん☆

「燃え尽き症候群」はい、私もそんな感じです。
毎日色んな所に行って、沢山体験して、お友達が来ないとできない事を出来たと思います。
bebeさんもシティに住んでいたから、よく知っている光景だったでしょう?また旦那様と一緒に来られるといいですね。^^
私のお友達もメキシコ満喫できたんじゃないかと思います。
2006/09/05 11:28  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
Cokoさん☆

大学生の時にメキシコに旅行で来てたんですね!
実は私も高校生の時にメキシコに来たことがあります。と言っても、シティではありませんが。。。
確かにこちらの金額表示って、13.50とかセンターボ表示まであるので、私も最初はその金額を口頭で言われると混乱してました。今では慣れましたけど^^;

そうそう、バイクのお兄さん自分が撮られていると思って意識してたのかもしれませんね~!
2006/09/05 11:33  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/175-60e022bb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。