スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メキシコ観光への誘い④
2006/09/06(Wed)

【 4日目 メキシコの伝統・民族文化を知る 】

メキシコは伝統的なものが沢山あります。大都会・メキシコシティに住んでいても、食べ物や習慣、言葉などにその影響が色濃く残っているのを感じます。

メキシコ伝統舞踏(Ballet folklórico de México)のショー

朝早く起きてベジャス・アルテス宮殿で9:30から上演されるメキシコ伝統舞踏のショーを見に行きました。このショーは毎週日曜日と水曜日に上演されています。ここのダンサーは質が高く2時間の間に10分の休憩を入れただけで、ほぼ通しで同じメンバーが踊り続けていました。しかも美男次女揃い。
20060905143409.jpg
↑フィナーレの「ハリスコ州」の踊り。ハリスコはマリアッチやテキーラのふるさとです。他にもメキシコ各地の伝統的なダンス、アステカ時代のダンスなど多彩で素敵でした。スペインの影響か、踊りはフラメンコに似たものもありました。

20060905153310.jpg
↑ベジャス・アルテス宮殿の前のフアレス通りには相変わらずのテント。遊園地まで出てます。
いったい。。。??道路に卓球台を置いて卓球している人も見かけましたし。メキシコ人はこんな状況下でも楽しんでるようで逞しいです。


☆ランチはポランコにあるユカタン地方のお料理が食べられるレストランに行きました。日曜日なので、ビュッフェ形式になっていました。
20060905154436.jpg
↑ポソレやタマレスもありました。タマレスはオアハカ、ユカタンと2種類あって微妙に味が違います。私はオアハカのタマレスがどちらかと言うと好きです♪
20060905154450.jpg
↑写真左はパヌーチョ(Panucho)。トルティージャの中にフリホーレス(お豆を煮たもの)が詰まっていて、上にお肉が乗っています。Jちゃんはこれが気に入った様子♪店員のサービスも良く、美味しいお店だと思います。

Los Almendros
Campos Eliseos No.164 Col.Polanco
TEL 5531 6646
営業 月~土7:30~23:00 日8:00~21:30


すっかりお腹いっぱいになってチャプルテペック公園内の次の目的地に向っていると、パパントゥラ地方のトトナカ族の風習でボラドーレス(voladores)という、太陽神へ豊穣を祈る宗教儀式をやっていました。チャプルテペック公園の他、テオティワカンなどでも見られます。
20060905191313.jpg
↑高さ30mから逆さまにグルグルと回転しながら落ちてくるので、かなり命がけ?


②国立人類学博物館(Museo Nacional de Antropologia)

マヤやアステカなど、メキシコ古代文明の遺跡からの出土品などが沢山展示されていて、メキシコを知るのには是非行っておきたい場所です。メキシコの博物館はフラッシュをつけなければ写真を撮っても良い所が多いので、この時とばかりにバシバシ撮ってきました。
この日は日曜日だったので、料金がタダでした。

20060905193757.jpg
↑踏ん張ってますか?
20060905193930.jpg
↑お尻が気になります 
20060905194043.jpg
↑I don't know~
Antoropologia2.jpg
↑写真左・トゥーラの戦士像。 右・雨神チャルティトゥリクエ像。とっても大きいです。
Antoropologia3.jpg
↑アクロバットな感じです。
Antoropologia4.jpg
写真左・アステカのカレンダー。 右・古代の絵は素朴。

しかし、真面目に全部きちんと見ようとすると軽く一日はかかる所です。でも、その前に私達の身がもたない。。。途中、お茶をして全部一通り見ましたが、足が痛くなりかな~り疲れました。Jちゃんは大学で「造形」を教えているせいか、大いに興味があるようで沢山写真を撮ってました。
Antoropologia5.jpg
↑アイーン!
Antoropologia6.jpg
↑2階にある民俗学フロアは民芸品や当時の人々の生活が展示されています。
Antoropologia7.jpg
↑手が込んだ物が沢山!メキシコ人は手先が器用ですね。写真のポシェットはよくこちらにいる欧米の人がさげてるのを見かけます。
Antoropologia8.jpg
↑このメキシコ地図は文化の分布図のようです。

いや~それにしても見ごたえのある博物館でした。
夜は疲れでグッスリと眠れました。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<メキシコ観光への誘い⑤ | メイン | メキシコ観光への誘い③>>
コメント
- 盛り沢山だね! -
博物館、楽しみだなぁ!
広い博物館ってちゃんと観ようとしたら、何日も必要だね。大英博物館(ここはフロアごとにいろんな国に別れてて、イギリスに詳しくなれるわけでないの。邪道?)なんかもエライ広くて見応えあったもの。頭も使うけど、意外と体力も要るのよね。ルーブルなんて真面目に観たら一週間は必要!ってきいたことあるよ。予備知識が無いとちんぷんかんぷんかな?でも格好がかわいらしいね。親しみある感じがいい!だから知らなくても楽しめそう。

民族舞踊、観てみたいけど、時間無いよね。すでに欲張りすぎてCapacityOverだし(^^ゞ

あと二週間でMexico入りだと思うと、毎日が遠足の前の日みたいA^_^;
2006/09/07 07:32  | URL | Tommy #-[ 編集]
-  -
Tommy☆

博物館かなり見ごたえがあると思うよ。
家庭教師に聞いても「メキシコ来たらここは行かなくちゃ」って言われてるし。やっぱりメキシコの文化や歴史を知るのに手っ取り早いんだと思うわ。一応スペイン語と英語併記なので、説明は読めると思うよ。大英博物館もルーブルも行った事ないけど、言ってみたいわねぇ。いつのことやら。。。
こっちの石像とかって愛嬌があるものが多くて可愛らしいよ♪
メキシコ伝統舞踏は夜もやっているから見れるよ!スケジュール立ててみるね。あともうちょっとだね!楽しみ^^
2006/09/07 08:15  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/178-2ccdfbdc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。