スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メキシコ観光への誘い⑧
2006/09/11(Mon)
【 8日目 Teotihuacán テオティワカンと民芸品お買物 】


さぁ、登ってきましたテオティワカン!今回で5回目の登頂です。
これだけ行くと慣れが出てきて、気持ちにもゆとりが生まれます。
(でも登る時は毎度の事キツイけど)

いつものように長~い死者の道を歩き、太陽のピラミッドに登ったり、ケツァルコアトルの神殿を見て、月のピラミッドへ向かいました。

この日は曇っていて、着いた時は比較的涼しかったんだけど、だんだん気温が上がってきて、いつもどおり暑かったです。
やっぱりテオティワカンはいつ行っても暑い!
Teotihuacan1.jpg
↑月のピラミッドからの眺め。登る時は息が上がって、膝がガクガクになって本当に辛いんですが、登ったあとの頂上からの眺めと、心地よい風が「登って良かった」と思わせてくれます。

Jちゃんは涼しそうな顔で登っていたので、『余裕だね~』と言ったら、『とんでもない!初めの太陽のピラミッドの時なんか、死ぬかと思ったし、頂上まで行けるか心配だったよ』と言っていました。彼女曰く、月のピラミッドよりも太陽のピラミッドの方がきつかったとか。

月のピラミッドの頂上で、涼しい風を受けながら風景を楽しんでいるとJちゃんが、私達の隣に座っている男性がドイツ人っぽいので話しかけてみようかな、と言ってきました。彼女はドイツやウィーンに留学していたのでドイツ語が堪能なんですね。早速彼女がドイツ語で話しかけると、やっぱり彼はドイツ人でした。

Davidという名の彼は一人旅が寂しかったのか、嬉しそうに堰を切ったように話し始め、その後30分以上は話したと思います。私はドイツ語は全然出来ないので、たまに彼が英語で話しかけてくれましたが、ドイツ人って今までに私が会った人は皆英語が上手いんですよね~。彼も例外なくそうでした。ドイツで「音楽療法」を学んでいるそうで、週末は教会でオルガン奏者をしているのだとか。メキシコには観光で来ているようでした。

Jちゃんはここに来た時「スペイン語少しでも勉強してくれば良かったなぁ。」と言って残念がり、「ドイツ語出来てもこの国じゃ何の役にも立たないよ。」と言っていたんですが、まさかピラミッドの頂上でこんなに喋る機会が出来るとは彼女も思っていなかったでしょう。

それにしてもドイツ語を流暢に喋る彼女を見ていると、自分も「スペイン語もっと頑張んなくちゃ」と気が引き締まります。

ランチはテオティワカンの帰りに必ず立ち寄るレストランに行きました。テオティワカンから近いわけでもないんですが、ここのタコスが美味しくて、ついつい寄り道して行っちゃうんですね。

Cabeon1.jpgCabeson Taurino
Av.Sor Juana Ines de la Cruz
No.101 Col.Centro Tlalnepantla Edo.de Mexico
TEL 5565 8541

←店内は闘牛場を思わせる飾りつけ。タコスがメインのお店なので、その種類は沢山あり、とても美味しいです。


あまりにもお腹が空いていたせいか、この日はものの10分程度で出されたタコスを平らげてしまいました。4つは食べたでしょうか!あ~苦しかったです。。。

その後、民芸品が充実しているシウダデラ市場に行きました。
Ciudadela1.jpg
↑小さな商店がひしめき合う敷地内。メキシコ人はガイコツ人形好きですよね~。
Ciudadela2.jpg
↑ブタさんのハリコ人形。メキシコらしいカラー。
Ciudadela3.jpg
↑いつかは買ってみたい、ガイコツ人形。でも飾る所ないかも??

ここはメキシコ全土の民芸品が集められ、比較的安く売られているので、お土産を買いそびれたときに便利です。値が張るシルバー・アクセサリーは値引きしてくれる事も。メキシコは本当に民芸品が充実した国です。
スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<メキシコ観光への誘い⑨ | メイン | メキシコ観光への誘い⑦>>
コメント
-  -
vivamexicoさん、こんばんわ★
またまたまた・・・懐かしい場所が^^。
それにしても、5回も登られたなんて、日本人最高記録かもしれませんよ!ちなみに私は4回(おしいっ!)なのですが、それでも自慢してましたから(笑)

Jさんはドイツ語が堪能なんですね~。大学時代ドイツ語でした・・けど忘れてしまいました^^;
ステキな旅のようで、私までそこにいるような錯覚になるほどです^^。
2006/09/11 00:02  | URL | bebe #-[ 編集]
- いよいよ -
テオティワカンだね!ここはMexico旅行が決まって、一番最初に行きたいって強く思ったところ。凄く辛そうだけど、頂上で風を感じながら達成感を味わってみたい。ピラミッドなんて神秘的な場所、なかなか行けないしね。次回で6回めになるってこと?Mexico人でもそんなに登る人は居ないかもね。blogに何度か登場する、レストランCabesonも楽しみなんだ!オススメSoupとタコス、運動の後ならホントに美味しく感じるだろうね。

頑張って登りきるぞ!
2006/09/11 00:07  | URL | Tommy #-[ 編集]
-  -
bebeさん☆

いやいや、4回登ったという記録も凄いですよ。
私は出張者のアテンドで一緒に行った事もあるので、5回目という数になってしまいました。また今月お友達が来るので6回目の登頂にチャレンジになりそうです。

bebeさん大学時代は第二外国語ドイツ語だったんですね。
ドイツ語にしてもどんな言語にしても、使わないと忘れてしまいますよね。私の英語が今そんな状態です。^^;
今はスペイン語に頭を支配されているようです。。。
2006/09/11 03:50  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
Tommy☆

そうだったよね、一番行ってみたいところがテオティワカンだったよね。確かに登っている時はかな~り辛いけど、頂上で受ける風はいつも涼しく、爽快だよ。時間が許せばずっとそこに座っていたいくらいだよ。エジプトのピラミッドは登れないし、登れるピラミッド自体少ないだろうから、貴重な体験になると思うよ。
私も6回目、頑張りま~す!

Cabesonのタコス、気に入ってくれるといいな。あとオススメはワカモレです。そんなに沢山食べられるかなぁ。。。?
2006/09/11 03:54  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
祝・ティオティワカン5回登頂!!!ちなみに私はまだ3回、ヒヨっ子ですわ!
ドイツ人英語うまいですよねー。まえに会社のドイツ人を接待してしこたま飲まされた(ドイツ人、酒も強い??)とき、ネイティブ並みでしたよ。ほとんど記憶がぶっ飛んでますが(笑)

2006/09/15 10:29  | URL | Coko #x5xziaQQ[ 編集]
-  -
Cokoさん☆

でもCokoさんもすごいですね、3回も??
私、先日家庭教師に言われました。。。「○○○はテオティワカンに5回も登ったから、私達よりも詳しいんじゃないの?」って。
そうしたら、彼女の別の生徒(メキシコ人)から先日、夏休みの宿題とかでテオティワカンについてインタビューされました。
「日本人に聞くなよ~」って感じですが^^;

ドイツ人は本当に英語が上手いですよね~。
だから、ドイツ旅行をした時はドイツ語が出来なくてもそんなに苦労しなかったような。お酒も強いのかもしれませんね、ビール沢山飲む国みたいだし。今度Jちゃんにも聞いてみようかしら。
2006/09/15 11:02  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/182-d48b84a2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。