スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メキシコ観光への誘い-番外編「Jのお気に入り」
2006/09/21(Thu)
先日メキシコに遊びに来てくれたJちゃんがメキシコについての原稿を書いてくれたので、今回は「彼女から見たメキシコ・番外編」として掲載します。
彼女は大学でドイツ語や「造形」を生徒に教えている教育者なので、その立場から私とはまた違った視点でメキシコを見ていて、そこがとても面白いと思います。



viva mexicoさんにお世話になったJです。
今回の10日間のメキシコ旅行ではシティを中心にたくさんの町に連れて行ってもらい、本当に楽しく充実した毎日でした。私はスペイン語を全く話せませんが、viva mexicoさんのおかげでメキシコという国の人と文化に触れることができて、私の視野がぐーっと広がったことにとても感謝しています。とくに、スペイン入植以前のメキシコの豊かな文化・民芸品には感動しました。そこで、viva mexicoさんに感謝して、番外編「Jのお気に入り」を書きたいと思います。

【大学】
viva mexicoさんが書いている通り、私は学校や大学が好きです。旅行に出ると、たいてい、現地の小学校、幼稚園、大学などをのぞいて、可能であれば、授業も見せてもらっています。子どもや学生のいる教育施設は、駆け引きなしに人を受け入れてくれるような気がして、建物も国や環境の特徴が表れているので、文化比較の視点のひとつとしてメルカドと並んで現地の生活がわかりやすいところかもしれません。また、教育施設は「観光客向け」ということがいっさいありませんから、生の文化です。今回の滞在で訪ねたサンミゲルデアジェンデの美術学校内のカフェ、プエブラ大学の小さな中庭、グァナファト大学の外階段は素晴しかったです。viva mexicoさん同様、私もあんな環境で勉強してみたいなぁと思いました。欲をいえば、現地で売られている授業用テキストも読めると最高なんだけど。。。

【紙】
粘土、藁、木、布、糸、ビーズ、銀などの素材でつくった民芸品も大好きですが、紙にもその国の独特な表現があると思います。メキシコの場合は、お祭りのときに使われる「はりこのハリボテ」、万国旗のように吊るされる「カラフルな切り紙」、国立人類学博物館で見た「人の形を型取った切り紙」など、日本の紙の使い方が似ていたり、色使いが違ったり、本当に興味深いです。シティのサント・ドミンゴ教会前の印刷屋台では、先住民族系のデザインを使った名刺を手作りして欲しかったのですが、やはりヨーロッパ的なデザインが多かったのであきらめました。メキシコ風なキッチュなデザインを観光客向けに作ってもおもしろいと思いますが。職人さんたちが、印刷用の文字をはめ込んで、機械で1枚ずつプレスしてカードを作っている仕事姿にはやはり感動しました。なんといっても、手作りは味がありますから。

【メルカド・バック】
メキシコに着いて最初に欲しい!と思ったのが、プラスチックのメルカドバック。あれは、使いやすいし、色使いがポップでかわいいです。市場で売られているものも、様々な種類があって迷ってしまいます。よく町で見かけるフリーダ・カーロ・バックにはさすがに驚きましたが。viva mexicoさんからもらったかわいいメルカド・バックは、アメリカの友達がぜひ欲しいとせがむので泣く泣く譲りましたが、自分へのメキシコみやげとしては必須ですね。メルカドで売られている藁で編んである色鮮やかなバックも素敵ですが、それは大きいので日本には持って帰れませんでした。
20060920085627.jpg


【ハイビスカス・ティー】
vmさん家の近くの大型スーパーの野菜売り場で買ったハイビスカスティー。便利なティーバックもあるのですが、あえて、お花バージョンを買ってみました。メキシコの後で訪ねたアメリカの友人宅で毎日、飲んでいたのですが、とても美味しかったです。たぶん、ティーバックで加工されたものよりも、しっかり味と香りが出ているのではないのでしょうか。友人によるとパッケージの裏側に、飲むことで体内浄化によいとか解説が書いてあったようです。これもなかなかのヒット商品でした。

【viva mexicoさんの手作りメキシコ料理】
メキシコのレストランもいろいろなところに連れて行ってもらって本当に美味しい思いもしたのですが、私のオススメは「vmさんの手作りメキシコ料理」です。生のにんにくや緑のトマト、地元のお野菜をたくさん使ったお料理は、もうレストランとは比較にならないくらい美味しかったです!最後の数日は、朝食にチキンとお野菜たっぷりのタコスを食べるほどでしたから。。。これからも、vmさんが、メキシコ料理の腕をさらに磨いてくれることを期待しています。ごちそうさまでした!

【ピラミッド上で出会ったドイツ人】
vmさんのブログにも出てきたDavidくん。ドイツで音楽療法を勉強した後、音楽大学で教会音楽(パイプオルガンの演奏)を学んでいるという26歳。感じのよい青年で、おしゃべりできて楽しかったです。旅行先で出会っても、気軽に充実した話できるのがドイツ人かな、と私は思います。彼も、例外なく気さくなドイツの若者でメキシコの印象を外国人としてどう感じたのか、母国での勉強、仕事の話などをしてくれました。私も、思いがけずメキシコでドイツ語を話すことができ、旅行者として感じたことをまとめて話せてよい機会になりました。ティオティワカンの月のピラミッドの上というのも、ちょっと感動的なシチュエーションを演出して長話になってしまい、私とvmさんはすっかり日焼けしてしまいました。

【おみやげ】自分へのおみやげに買ったものです。
・メキシコ・ポストカード
・レインスティック
20060920085643.jpg

・指にはめて引っ張って遊ぶ民芸品
・オアハカの木彫りの人形
alebrije.jpg

・ビーズのアクセサリー
20060920085657.jpg

・デルモンテのサルサ・ソース
・ 油菓子の原型
・ はりこの人形
・ 紙の飾り 旗、開いて吊り下げるもの
・ 中央郵便局で買った記念切手

vmさんが大好きなタラベラ焼き、タスコの銀製品もおススメですね。

【メキシコの予習に使用したもの】

フリーダ・カーロ/引き裂かれた自画像  堀尾真紀子著  中公文庫
メキシコ万華鏡  植田麻美子著  彩流社
幸福になるメキシコ   水木しげる著  祥伝社
めきめきメキシコ  kuma kuma著  スリーエーネットワーク
図説メキシコ  宮本雅弘著  河出書房

映画:トラフィック
映画:フリーダ・カーロ
映画:天国の口、終わりの楽園
映画:モーターサイクルズ・ダイアリーズ
映画:レジェンド・オブ・メキシコ

NHKの世界遺産の番組

スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<メキシコ大統領選と独立記念日 | メイン | Eros Ramazzotti>>
コメント
- 参考になります -
昨年訪れたお友達とJさんのアドバイスや情報のお陰でかなりMexico通になり、準備に大変参考になりました。
ありがとうございす。さて、日本時間夜中の01:30に翌日の夕方フライトを目前に興奮して眠れず、blogにコメントしております。
blogを読んでもう行った気になっていたくらいですが、いよいよVivaMexicoさんにお会い出来るわけです。今もこうして直前までNetを介して連絡を取り合い、旅の準備には数カ月費やしました。私の何気ない平凡な生活に異国の新鮮な風を運んでくれるVMちゃんからのメールやblog更新は毎日楽しみでしたが、やはり本人に出会って直接おしゃべりすることの方が何倍も楽しいことでしょう。

ではもうすぐお会いしましょうね!
2006/09/21 01:42  | URL | Tommy #-[ 編集]
-  -
Tommy☆

いよいよだね。無事こちらに辿り着けるようお祈りしてます^^
Jちゃんにしろ、Tommyにしろ皆勉強熱心で、旅の下準備を念入りにしていて、本当に頭が下がります。
私はどちらかというと「行き当たりばったり」な人間なので反省させられました。そういう意味では主人の方が旅のプランニングに関してマメ。色々と調べては楽しそうにしてるよ。彼曰く、「旅そのものよりも、プランを立てているときのほうが楽しい」のだそうです。私とは正反対!

とにかく体調を崩さずに楽しく観光できるといいね!
私も楽しみにしています^^
2006/09/21 04:41  | URL | vivamexico #-[ 編集]
- Jさん 充実した旅でしたね -
下調べをされて、楽しいご旅行でしたね。
次回は、アシエンダや、海岸にも足を伸ばされると、又違ったメキシコに会えることでしょうね。

学校、シティーや、地方、又私立のインターナショナルスクールで、 小学生や、大学生に授業をする機会がありました。
メキシコ人の友人達の計らいでした。
皆熱心で、主に日本についてや、日本語についてとても興味をもってくれました。

昔から、日本人がメキシコの美術学校で学んでいますよね。
反対に、日本の墨絵を、シティーの美術館で見ましたが、日本の陶芸など、交流は盛んのようですね。
2006/09/21 05:39  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
さくらんぼうさん☆

Jちゃんも「機会があったらまた来たい」と言っていたので、もしそれが本当に実現する事があったら、きっとまた色々な所へ行けるのでしょうね。

メキシコ人にも親日家が多いみたいですし、興味を持ってくれている人達はいると思うので、日本の文化を伝えるのも面白いですね。さくらんぼうさんもそんな授業をされたのでしょうか。
きっとさくらんぼうさんのメキシコ滞在も色々あったとは思いますが、充実していたのでしょうね。
2006/09/21 05:56  | URL | vivamexico #-[ 編集]
- さくらんぼうさん -
はじめまして、viva mexicoさんの友達のJです。

そうですね。 もし機会があれば、シティ周辺だけでなくメキシコの地方都市や遺跡もまわりたくなりました。あと、スペイン語も、NHKの語学番組で勉強してから遊びに行きたいです。

さくらんぼうさんのおススメの地方都市はありますか? 
もし、よろしければ教えてください。

私も、春にローマで幼稚園を見学に行ったとき、併設されている小学校の教室も見せていただき、友達の通訳を介して漢字とひらがな、カタカナで自分の名前を黒板に書いてみました。

子どもたちは小学校3,4年生で、私が書いている傍からみんな大喜びしてしまい、結局、全員の名前(20名)を漢字の当て字で書くことになりました。ただそれだけだったのですが、子どもたちの目の輝きが印象的で、私も嬉しくなってしまいました。
2006/09/22 20:49  | URL | J #-[ 編集]
-  -
Jさんの感想、すごく興味深くて面白かったです^^
こんなに真面目に予習・復習されてたら、余すところなくメキシコを満喫できたんじゃないですか?本当に頭が下がります!
メルカドバッグ、メキシコではおばあさんが良く持ち歩いていますが、フリーダのやつは初めて見ました。ちなみに私のファーストメルカドバッグは、なぜか山中湖とかそのあたりの雑貨屋で購入したもの(謎)それもメキシコ赴任のバタバタでどこかに紛失。可愛かったんだけどなぁ~
2006/09/25 09:47  | URL | Coko #x5xziaQQ[ 編集]
- 日本の5倍のメキシコ -
Jさんのコメント、今日27日に気づきました。
漢字で名前を書くの、大変でしたでしょう。私は、カタカナで挑戦しましたが、生徒たちは、喜んで練習していましたよ。

メキシコの国土は、日本の5倍で、北部、太平洋岸、メキシコ湾岸、中央部、南部で、又違った趣があります。

メキシコ在住の方達のブログには、素敵な旅行記が多いですよね。
荘園や、カンクンリゾート、バハカリフォルニアなども、おすすめです。

スペイン語が使えるようになれば、土地の方達とのやり取りが楽しさを増すこと請け合いです。
また、アメリカでも、スペイン語が出来ると、いいことがいろいろありましたよ。


2006/09/27 18:45  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
Cokoさん☆

ほんとうにJちゃんの勉強熱心さには頭が下がります。
これだけ勉強してから来るとメキシコを見る目もまた違ったものとなり、より楽しさが増すでしょうね。

メルカドバッグ、色々なところに売られていますがフリーダバージョンは今回サンミゲルで沢山見ました。グアナファトにもありましたし、シティのシウダデラ市場にも。フリーダは本当に人気があるようですね。バッグ以外にも色々な商品が売られているんです。
2006/09/28 17:49  | URL | vivamexico #-[ 編集]
- Cokoさん -
はじめまして。読んでくださり、ありがとうございます。

日本に帰ってきても、すっかりメキシコでの思い出に浸っていて、
ルイス・ミゲルとSin Banderaを聞く毎日です。スペイン語はわかりませんが、ときどき聞こえてくる単語に反応しながら生活しています。

メルカ・ドバックのお話。インドにもかわいいメルカド・バックがあって、メキシコのメルカド・バックにチャックが付いた感じで、縦のストライプがかわいい大型バックです。季節ごとの洋服を分けて入れるのに向いているので、たくさん持っています。
2006/09/28 23:22  | URL | J #-[ 編集]
- スペイン語 -
さくらんぼうさん

旅行に出ると、スペイン語の重要性をつくづく感じます。
もうすぐNHKの語学講座も新学期なので、始めるにはよいチャンスかなと思っています。

私のメキシコ旅行の予習は、直前の『1週間漬け』なのでたいしたことはありませんが、帰ってきてから読んでいるメキシコに関する本はとても面白いです。1度行ったことのある国については想像しながら読めるので、知れば知るほど、またメキシコに行きたくなりました。今度は、いろいろな地方にも行きたいですね。
2006/09/28 23:34  | URL | J #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/189-090461ac

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。