スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メキシコ観光への誘いPartⅡ-①
2006/10/01(Sun)
昨日の朝10:15のJAL直行便でメキシコに遊びに来ていたお友達のTちゃんが帰って行きました。賞味1週間の旅行はあっという間に過ぎ去り、あとは寂しさが残っています。気の緩みか、終盤風邪を引いてしまい彼女を心配させてしまったのが残念です。

今回の旅行は前回とかなり内容がダブるので、彼女が写真を撮るのが大好きと言う事で、文章よりも彼女が撮った写真を中心に紹介して行きたいと思います。

【1日目 メキシコシティ市内観光 】

先月Jちゃんがシティに来た時はまだロペス陣営の抗議テントが張り巡らされ、お世辞にも美しいとは言えなかったレフォルマ通りですが、9月16日の独立記念日を前にそのテントも撤去され、もとに戻りました。また、修復工事をしていて見ることが出来なかった独立記念塔(Monumento a la Independencia)もすっかり綺麗にお化粧直しされていました。
centro1.jpg
↑彼女が到着した日の夜にもこの塔の前を通りましたが、ライトアップが以前より豪華になっていました。この塔の下にはメキシコ革命で活躍した英雄達のお墓があります。
centro2.jpg
↑独立記念日の名残でしょうか、献花が置かれていました。
centro3.jpg
↑テントが撤去され、元の姿を取り戻したレフォルマ通り。
centro4.jpg
↑独立記念塔にいた可愛いメキシコ人の女の子。
centro5.jpg
↑通常この扉が開いていると塔の中に入れて登る事が出来るそうですが、この日は閉まっていて入る事が出来ませんでした。
centro6.jpg
↑道路でレフォルマ新聞を売るおばさん。
centro7.jpg
↑ベジャス・アルテス宮殿の内部。ここでは常時オペラやバレエなど芸術的なショウを見ることができます。私も時間とお金が許せば芸術三昧したいものです。
centro8.jpg
↑力強いシケイロスの壁画。ここの見所は勿論美しい建物もそうですが、やはり壁画でしょうか。
centro9.jpg
↑ロペスのテントが張られていた時は運行を中止していた2階建ての市内観光バス、TURIBUSも復活していました。
centro10.jpg
↑ラテンアメリカタワーからの眺めは最高。
centro11.jpg
↑青いタイルが可愛らしいCasa de Azuléjos(タイルの家)。
centro12.jpg
↑独立記念日の後だったので、国旗が沢山飾られていました。Tちゃんは「鷲とサボテンの絵がなかったらまるでイタリアの国旗だね。」と言いました。でもメキシコ人に言わせれば「イタリアの国旗には鷲とサボテンがないからメキシコの国旗の方が素敵」なんだそうです。
centro13.jpg
↑前回はロペス陣営の抗議テントのせいで見られなかった国立宮殿(Palacio Nacional)にも行きました。中庭が素敵です。
centro14.jpg
↑見所はやっぱりディエゴ・リベラの壁画でしょうか。
centro15.jpg
↑メトロポリタン・カテドラル(Catedral Metropolitana)の内部。メキシコはカトリックの国なので、敬虔な人は膝をついてお祈りしていました。
centro16.jpg
↑ランチはタクバ通りにある1912創業の老舗カフェ・デ・タクバ(Café de Tacuba)にて。マリアッチが出てきて日本語で「川の流れのように」を歌ってくれました。
centro17.jpg
↑独立記念日の月に食べられるおめでたいお料理、チレス・エン・ノガダ(写真左)を頼んでみました。Tちゃんはチキンのタコス。

Café de Tacuba
Tacuba28,Centro Histórico
TEL 5521 2048 y 5518 4950
営業 毎日8:00~23:30

centro18.jpg
↑ベジャス・アルテス宮殿のすぐ近くにある郵便局にて。中学生の女の子がTちゃんに夏休みの宿題とかで英語でインタビューしてきました。まだあどけない感じが可愛いですね。
centro19.jpg
↑テンプロ・マヨールにも行きました。この遺跡から出土された品々は見ていて興味深いです。

夜はポランコにある和食レストランTori Toriへ。実はここのオーナーであるマリさんの友達とTちゃんが知り合いで、その関係でマリさんに会うのが目的で行ったのでした。
centro20.jpg
↑ユダヤ系のお金持ちが沢山来る「Tori Tori」。お寿司が絶品でした。Tちゃんはマリさんのお友達の方に昔英語を習っていた関係でその方からマリさんへのお土産を預かってきていたのでそれを渡し、お話しました。それにしてもこんな所でTちゃんにも意外なメキシコの繋がりがあって面白いなぁと思いました。食事が終わったあと、マリさんと記念撮影をして帰りました。

マリさんはメキシコで子育てを終え、Tori Toriのオーナーをされている素敵な女性。海外で頑張っている女性を見ると元気が出てきますね。

Tori Tori
Anatole France 71-A, Polanco
TEL 5280 9069 y 5280 8067
営業 月~土13:00~23:30,日13:00~18:00
スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 旅行(メキシコ国内) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<メキシコ観光への誘いPartⅡ-② | メイン | お友達再び>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/193-3b4dddca

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。