スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
復活
2006/11/17(Fri)
以前ソチミルコで買って、家に持って帰ってきてから落葉が激しく元気がなかったブーゲンビリアが息を吹き返しました。
buganvilla.jpg

コツは 『ほったらかしにして置く』 ことでしょうか??
水をやり過ぎると良くないみたいなので、出来るだけ乾かし気味にしてみました。日本への里帰りから帰ってきたら復活しててビックリ。
色が以前より薄いけれど、それはきっと家の中に置いているため。でもメキシコの強い日差しのお陰か?今では元気良く咲いています。
スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコ 生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<Posada | メイン | ホームベーカリー>>
コメント
-  -
わ~!!花がたくさんついてますね!!
うちのは一度枯らして二つ目を購入したんですが
花が散って葉っぱだけすくすく育ってます。
土の表面化からっからになるまでお水あげないんですが
お花はつきそうになりません。
でも一度散ってしまってもまた花が咲く可能性はあるってことですよね!!がんばろ~~~う!!
2006/11/17 21:33  | URL | miranda #-[ 編集]
- 日本の家の中でも咲いています -
色付きの文字うちのブーゲンビリアは、赤の濃い色のものが、もう一ヶ月以上、続いて、薄ピンクの品種のものが、咲き始めました。

日本では、家の中だけれど、メキシコでは、一年中、外で咲いていた気がします。

ブーゲンビリアの色づくところは、本当はがくで、花は、中に咲く白い小さい芯みたいのなんですよね。

日本の冬越し、頑張ろうと思っています。
夏に伸びる枝は、切り詰めた方が,花付きよかったです。
2006/11/19 06:24  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
復活おめでとうございます!!
植物それぞれに個性があるんですね~。
「ほったらかしにしておいたら・・」なんて、意外でした。
メキシコの風景とブーゲンビリア、とても似合いますよね。
母が遊びに来たときに「色が鮮やかだね」と言っていたのを
ふと思い出しました。
2006/11/19 07:39  | URL | melange #-[ 編集]
-  -
mirandaさん☆

きっと大丈夫ですよ。メキシコでは道端に沢山植わっているような、どこでも見かける木ですからとても強いのだと思います。今は落葉してしまっていても、日当たりの良い所で管理していればまた花をつけてくれると思いますよ。頑張って^^
2006/11/22 14:05  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
さくらんぼうさん☆

さくらんぼうさんもブーゲンビリアを育てているのですね。そう、確かにメキシコでは道や家の軒先など至るところに咲いていて、特別なケアをしているように見えないのに見事に咲いていますよね。そして、あの綺麗なピンク色の部分は花ではなく、中心部分の白い部分が花だと言う事、私も最近知りました。日本でも家の中で育てられると聞き参考になりました。日本に帰ってもまた育てようかと思うくらい、今ではとても好きになりました。
冬越し、頑張ってください^^
2006/11/22 14:22  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
melangeさん☆

ありがとうございます^^
他の草花に比べたら、恐らくコツさえ掴めば案外簡単に育てる事が出来るかもしれません。一番必要なのは十分な太陽の光を浴びさせる事だと思いました。そして、水をやりすぎない事。
melangeさんもホンジュラスでブーゲンビリアを見かけますか?
2006/11/22 14:26  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/210-54062a79

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。