スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スペイン旅行②-アンダルシア地方~コルドバ~
2007/01/10(Wed)
Córdoba

バルセロナからマドリッドへ戻り、そこから列車でのアンダルシア地方の旅が始まりました。
AVE(アベ=鳥の意)という時速300Kmで走る新幹線に乗り、1時間45分でコルドバに到着。
spain15.jpg
「世界の車窓から」じゃなく「スペインの車窓から」。(笑)


コルドバの駅に着いてすぐにホテルでチェックインを済ませ荷物を置いてバスに乗って楽しみにしていた場所に向かいました。
spain16.jpg
バスの運転手が降りたい所の近くになった時声をかけてくれました。


私が楽しみにしていたところ、とは。。。
spain17.jpg
Mezquita(メスキータ)。アンダルシア地方はスペインの最南部にあり、北アフリカに近いため、イスラム文化の影響が色濃く残っています。ヨーロッパの建物はメキシコでもコロニアルな建物を沢山見ているので見慣れてしまっているけれど、このメスキータはとても美しく、見ていて新鮮でした。
spain18.jpg
神秘的。。。
spain28.jpg


しかしこのモスクは1523年にカトリック教徒によって一部改造され、教会が建てられました。↓
spain19.jpg

イスラムとスペイン文化が融合した不思議な空間です。これも世界遺産に登録されています。
spain20.jpg
オレンジの中庭とミナレットと呼ばれる尖塔。

spain21.jpg
外に出ると、土産物屋やレストランが沢山立ち並んでいました。土産店ではフィリグラーナと呼ばれる銀細工のアクセサリーや焼物が沢山売られていました。フィリグラーナはとても繊細でデザインが個性的だったし、お値段も手頃だったので、何点かピアスを買いました。あと母の影響か、焼物も好きなので壁掛けのお皿を何枚か。
spain27.jpg
写真左が壁にかける飾り皿(この絵柄はイスラムの影響でしょうか)、写真右がフィリグラーナのピアス。お値段はわりと安価で、私好みなデザイン。
spain22.jpg
La Judería(ユダヤ人街)にあるCalleja de las Flores(花の小道)。夏だったら白い壁にかけられた鉢植えのゼラニウムがもっと綺麗だったでしょうね。
spain23.jpg


お腹が空いたので、アンダルシアの料理が食べられるレストランに行きました。
spain25.jpg
写真左がSalmorejo(サルモレホ、ガスパチョに似たトマトベースにパンを入れてとろみをつけた冷たいスープ)、写真右はRabo de Toro(ラボ・デ・トロ 雄牛のテールの煮込み、コルドバ名物)。美味しかったけれど、ちょっと私には重たい感じ。全部食べる事は出来ませんでした。その後スペインのワインを2人で1本空けて、ほろ酔い気分に。
spain24.jpg


El Caballo Rojo
Cardenal Herrero 28
TEL 957 475375
営業13:00~16:30、20:00~24:00、無休


そういえばスペインにはまだシエスタがあるようで、レストランもその時間帯になるとやっていません。最初のうちはそれを忘れて、入りたい時間に入れなかったりして戸惑いました。

spain26.jpg
街歩きをしながら酔いを醒ました頃、日が暮れて足も疲れてきたのでバスに乗りホテルに戻りました。


次回はセビーリャについて書きます。
スポンサーサイト
この記事のURL | España | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<スペイン旅行③-アンダルシア地方~セビーリャ~ | メイン | スペイン旅行①-バルセロナ>>
コメント
- メキシコの住所 -
メヒコでの住所がコルドバでした。
スペインのコルドバ、興味深いですね。
素敵な列車も走っているんですね。
2007/01/11 08:51  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
さくらんぼうさん☆

そうだったんですか。コルドバという地名はアルゼンチンにもありました。スペインの影響ですね。そういえば、Colonia RomaにNueva York、Chicagoなど英語名の通りが結構あって面白いですよね。スペインは列車やメトロが発達していて実に便利かつ楽しかったです。列車の旅もいいものです。
2007/01/11 11:10  | URL | vivamexico #-[ 編集]
- 素敵?? -
友人もこの場所を訪れてすごく良かったと言っていたよ。写真を見せてもらったけど、イスラム文化との融合が見事で私も自分の目で見てみたいと思ったわ。
友達はツアーで慌ただしかったみたいだから、Spain語が出来たら個人旅行の方が断然いいね。

アフリカ大陸からの移民も多く治安も悪い面もあると聞いたけどやっぱり素敵な街だね。地図で見るとわかるけど、数キロしか離れてないから体力のある人は泳いで入国してしまうらしいよ!
恐るべきアフリカ人(>_<)
2007/01/14 13:26  | URL | Tommy #-[ 編集]
- あれ? -
タイトルに携帯の絵文字「?」を使ったら?になっている…二つ並べては使えないのかな?
??は気にしないでね~
2007/01/14 13:32  | URL | Tommy #-[ 編集]
-  -
Tommy☆


今回の旅行、本当にスペイン語が役立ったわ~
片言でも出来ると違うものだね。
コルドバのメスキータは素晴らしかった!!
あのモスクを見た影響で、イスラムの世界にも少し興味が沸いたよ。治安面さえクリアー出来ればいつか行ってみたいわ。
確かにスペインの最南端まで行けば、アフリカ大陸にとても近いからイスラム圏の人も沢山入っているのでしょうね。泳いで渡るなんて、まるでリオ・グランデを泳いで渡るメキシコ人(通称・wetback=濡れた背中)みたいね!
2007/01/14 16:03  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/226-9fbaf9e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。