スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スペイン旅行④-アンダルシア地方~ミハス~
2007/01/13(Sat)
Mijas

ミハスの展望台からの眺め。
spain49.jpg


ミハスはガイドブックにもあまり詳しく情報が掲載されていない、小さな小さな村です。ここへのアクセスはコルドバから列車TALGO200に乗りMalaga(マラガ)まで移動→マラガから普通列車に乗り換え、Fuengirola(フエンヒローラ)で降り、→フエンヒローラ駅からバスに乗りミハスへ。通算3時間かかりました。
と、結構面倒だったのですが、そのかいあって、とても素敵な村でした。

spain48.jpg
TALGO200はAVEに比べたら速度が遅いですが、ぐっすりと寝て旅の疲れを癒すにはもってこいの快適な座席でした。

着いた頃にはもうお昼時だったので、すぐにランチ。
spain50.jpg
パエリアも頼みましたが、流石に毎日のようにパエリアを食べていたので、主人も食傷気味。『よくそんなにパエリアばっかり食べられるねぇ。。。』と彼は肉料理を(但しこれはスペイン料理じゃないです)頼んでいました。
spain51.jpg


食事のあと、馬車に乗って村を周遊しました。
spain52.jpg

本当にどの建物も白い。とても小さな村なので、1時間もあれば周れます。名物のロバ・タクシーに乗ろうか迷いましたが、かなりの臭さで断念。
spain53.jpg

馬車から降りた後、街を歩いて散策。
spain54.jpg
土産物屋がそこかしこにありました。私好みの壁掛けの陶器で出来た鉢が沢山!これがメキシコだったら買っていたでしょう。持ち帰る大変さを考えて諦めました。
spain55.jpg
こんなに見晴らしの良いレストランもありました。
spain56.jpg
本当に可愛らしい町!これと言って何もないところだけれど、見所はこの素敵な町並み。主人もとっても気に入ったようです。
spain57.jpg
もう少しいたかったんですが、何しろ帰るのに3時間もかかるので早々にミハスを後にしました。


コルドバに戻って、駅の周辺を歩いてみました。
ホテルがあるコルドバ駅の周辺は閑散としているのですが、アンダルシア地方での観光の後、夜はいつもコルドバのバルで食べていました。

spain58.jpg
このバルLizarranはPinchos(ピンチョス・バスク地方のお料理で串刺しにしてある)専門に出てくるお店で、主人のお気に入り。ウェイターさんが次々に美味しそうなピンチョスをお皿に乗せて、各テーブルを周るので、それをお皿に取るだけ。実に簡単に、少ない時間でお腹が満たせます。私達のピンチョスのお供は生ビールかワイン。
spain59.jpg
会計は串の数を数えて出すようです。バルはどこに行っても地元民でいっぱいで賑やか。スペイン人にとって、バルは大切な社交の場のようです。
しかし、このピンチョス美味しかったです。大半はバゲットの上にアンチョビや色々な具が乗せられている、パンのピンチョスが多いのですが、たまにトルティージャ(メキシコのではなく、スパニッシュ・オムレツ)に串が刺さった物も出てきました。

お腹いっぱいになった私達はほろ酔いでホテルに帰ったのでした。



☆次回はグラナダについて書きます。
スポンサーサイト
この記事のURL | España | CM(4) | TB(1) | ▲ top
<<スペイン旅行⑤-アンダルシア地方~グラナダ~ | メイン | スペイン旅行③-アンダルシア地方~セビーリャ~>>
コメント
- 素敵なところですね -
レストランのお客さんは、地元の方たちなのでしょうか。
ここは、観光客は少なかったですか?
2007/01/14 08:59  | URL | さくらんぼう #-[ 編集]
-  -
さくらんぼうさん☆

このレストランのお客さんは私の推測では、私達夫婦以外は全てスペイン人だったと思います。周囲はスペイン語が飛び交っていましたし、いかにも地元の人が行きそうなバルでしたから。
ここは本当に美味しかったですよ。マドリッドでも支店を見かけました。もしかして他のところにもあるかもしれませんね。

ミハスはガイドブックに殆ど情報が掲載されていないにも関わらず、観光客に人気のスポットらしく、ツアー客も結構来ていましたよ。これには少しびっくりしました。あとで帰ってきて、日本から貰って帰ってきた旅行会社のスペイン旅行のパンフを見ていたら、ツアー内容にミハスが含まれているものもありました。
でも人気なのも納得です。本当に可愛らしい町です。そして、民芸品の土産屋が充実していました。
2007/01/14 16:09  | URL | vivamexico #-[ 編集]
-  -
こんにちは!&おかえりなさい!
素敵なご旅行を年末にされていたんですね^^。
いいですよねぇ~スペイン。って私はバルセロナ&バルセロナ周辺の田舎町しかいったことがありませんが^^;
素敵な写真の数々&レストランのグルメ情報楽しく拝見させていただいています♪
私もパエリアを毎日でも大丈夫なほうですよ(笑)バルセロナで食べたイカ墨のパエリアと細いバスタのパエリアが好きです。
それにしてもミハスって可愛い街ですね!
2007/01/18 09:54  | URL | bebe #-[ 編集]
-  -
bebeさん☆

こんにちは!
スペイン飯ですね~。イカ墨のパエリアは本当に美味しいですよね。今回、食べようと思っていて食べる機会がなくて心残りだったのが、パスタのパエリア Fideua(フィデウア)です。今度スペイン料理のレストランに行ったら探してみようかな。
ミハス、本当に可愛らしい町です。観光客が多いのも納得できますね。また、民芸品店が多いのも、町歩きしていて楽しかったですよ。バルセロナのサグラダ・ファミリアも良かったです。スペインも他のヨーロッパと同じように沢山の素晴らしい芸術家がいたのですね。
2007/01/18 12:55  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/228-389fd8e8

料理を集める
平らに丸く焼いたオムレツ。イタリアの:en:frittata|フリッタータや中東、西アジアの伝統的なオムレツと似ている(イベリア半島を征服した後ウマイヤ朝のアラブ人がスペインに伝えたのかも知れない)。日本では「スペイン風オムレツ」(スパニッシュオムレツ)と呼ばれる事 …
2007/03/06 17:16  料理を集める
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。