スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ポサダ
2005/12/09(Fri)
ポサダ(Posadas)とは、クリスマス・イヴの9日前の12月16日から24日まで毎日行われる
カトリックの行事で、マリアとヨセフがイエスを産む為の馬小屋を探す旅を再現したもの。
ロウソクを持って歌いながら家々を周ります。

ポサダではピニャータ(Piñata)と言う、中にフルーツやお菓子が詰められたくす玉を子供達が
割って、中から出てきたお菓子を楽しんだり、ポンチェ(フルーツポンチの暖かいバージョン)
を飲んだり、タマル(トウモロコシの粉をこねた物にチキンなどを入れて蒸した物)や
トスターダ(日本で言うクリスピーなタコスの皮のような物にチキンの裂いたのや、
サルサ、クレマなどをかけたもの)を食べたりします。

posada1.jpg
ピニャータは目隠しをしてスイカ割りのような感じで割る。

小さい子供達は目隠しなし、大人は目隠しをつけてやったけど、これがなかなか割れない。
なにせ、ピニャータは素焼きの壺の様なものに沢山新聞紙や色紙をハリコの様に貼り付けて
いるので丈夫。だから、割れた時には物凄い盛り上がりようで、お菓子の争奪戦が繰り広げ
られました。ボヤボヤしていた私はお菓子を沢山拾う事が出来ませんでした~(汗)

普通だと16日からやるものだけど、学校の関係で早くやる事に。
それにしてもこのピニャータ、学校で苦労して作ったのに、すぐに割ってしまったので
凄くもったいない気がしちゃった。
あんなに時間かけて作ったのにぃ~~~
色紙が沢山貼られていてとっても手が込んでいるんですよん。

ピニャータはクリスマスの他、誕生日など色々なパーティーでも子供達が割ります。
上の写真はクリスマス仕様だけど、外で売られているものはこのデザインの他、
スパイダーマンとかアニメのキャラの物が沢山売られてます。

スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコのお祭り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<花火がうるさい | メイン | ソカロ Zócalo>>
コメント
-  -
わぁ~、なんか面白そう!
日本でいう、夏のすいか割りみたいねv-472

メキシコのクリスマスって想像つかなかったので、ちょっと分かって楽しい♪
2005/12/13 16:39  | URL | miho #-[ 編集]
-  -
そうでしょ~。なんか日本のスイカ割りとソックリ!
この習慣って今日家庭教師に聞いてみたらメキシコだけみたい。
カトリック色が強いからね~メキシコは。
結構盛り上がって楽しかったよv-14
2005/12/14 03:38  | URL | vivamexico #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/34-0c9091b5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。