スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
15ヵ月検診
2010/11/03(Wed)
pediatria2.jpg
小児科の待合室にて。襟足からの髪が少し伸びました。


今日は娘の15ヵ月の検診日でした。
ナースが現れた時点から泣きだし、身体測定ですでに大泣きし、
ワクチン接種の時はどうなるか?と思うほどのギャン泣き。
最後はドクターに触れられるだけで、涙をポロポロ、鼻水だらり。
今日も大変でした。

pediatria3.jpg


今日で1歳3ヵ月になった娘の体重は9.2kg、身長が77cm。
体重は最近抱っこしてても凄く重くなったと感じていたので、
てっきり10kg越えかと思っていたので、意外でした。
だって、家の体重計で測ると10kgあるのに!小児科で測ると
いつも家の体重計で測った数値とでズレがあるんです。
家の体重計が正しいのか、小児科のが正しいのか。
やっぱり小児科?


pediatria4.jpg
診察室にて。検診前なので、まだゴキゲン。


娘の体重はどうやら先生の描く成長曲線とズレがあるみたい。
なので離乳食は何でも食べてるか、授乳はまだしているのか、
回数は何回あげてるか、など色々聞かれました。
まぁ私も正直に答えちゃって、

「日に6回以上はあげてる、もしくはそれ以上」

なんて言ったもんだから、先生が

「それは多すぎる。朝晩の2回に減らしなさい。
おっぱいばっかり飲んでるからこの子は体重が増えないのよ。」

とまで、言われちゃいました。
まぁ、確かにウチの子はアメリカの同じ月齢の子達に比べて、
お痩せさんかもしれないけど、だからと言って急におっぱいを
減らすのはどうかな~。おっぱいがあるおかげで、泣きやんだり、
寝かしつけも楽ちんなのに。それに風邪だって殆ど引かないし。
大体、最近の娘はちょっと眠かったり、慰めて欲しい時とかに、
手を私の胸元に入れてきたりして、おっぱいをおねだりしている
状態なのに、減らすなんて難しいと思う。


どうも先生は1歳過ぎたら、離乳食を沢山食べさせて体重増やして、
おっぱいをやめさせる方向で考えているみたい。
それもなんだかな~。。。
体重だけ増えればそれでいいってこと??
離乳食だって沢山食べる時は食べるし、食べムラはあるけど、
離乳食初期のあの時に比べたら本当に良く食べるようになったのに。
体重は個人差もあると思うし。


私は私のやり方で自分なりに考えて、この子の為にベストと思うから、
母乳だってこまめに飲ませてきたのに、先生にそう言われると、少しだけ
自信が揺らぐ。大体、日本人なのに、アメリカ人の標準体重と一緒に
しないで欲しいよ!って、先生に言えたら良かったんだけどね。
きっと次回の18ヵ月検診でも体重があまり増えてなかったら、
また色々聞かれるんだろうな~。母乳の事とかも。
なんだか、今から次回の検診が憂鬱になってきたわ。。。
私の子供なんだから、私が思うやり方で育てて行きたいんだけどな。。。
ちょっぴり悩むな。

スポンサーサイト
この記事のURL | 子育て | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<だんだん涼しくなってきた | メイン | わたしもできるもん!>>
コメント
-  -
おっぱいが段々でなくなって完全ミルクで子育てした私にとってはすっごくうらやましいです、おっぱいあげれるの。卒乳って言葉があるくらいだし、おちびちゃんがもう要らないやって言うまであげていいんじゃないかな~と思います。赤ちゃんの特権ですもん。先生には適当答えるとか(笑)

身長体重ともそれほど小さくないと思うけど
アメリカの成長曲線って日本のよりちょっと上
行ってるのかもしれませんね~、大きい人多いし。
とにかく、mimiさんはそのままでいいと思います☆
2010/11/04 12:21  | URL | ピギママ #-[ 編集]
-  -
ピギママさん☆

そうですね、1歳までほぼ母乳のみで育ててきたので、
ここまで娘を大きくしたのが母乳だったから、
これからも欲しがるのならあげたい、、というのが私の気持ちなので、
卒乳するまで頑張ろうかな~、2歳くらいまでは、、なんてボンヤリ考えてました。
小児科の先生に言われた事は少し気にはなるけど、母乳は今まで通り、
頻回あげると思います。先生には適当に答えようかな(笑)
アメリカの育児って、日本と違いますね~。
基本は一緒なんだけど、母乳に対する考え方とか、ホント違うと思いました。
今は娘も小ぶりな赤ちゃんかもしれないけど(アメリカ人にとっては)
いつまでも小さいままじゃないと思うし。頑張ります!
ピギママさん、ありがとう☆
2010/11/04 13:46  | URL | mimi #-[ 編集]
-  -
アメリカもメキシコも、国が変われば考え方も当たり前に違いますけど、日本国内でも考え方ややり方は人それぞれで、それでいいと思います。子育てに関しては、「こうしなさい、するべき、したほうがいい」って助言するのは違うと思いますね。いくら医者でも。
mimiさんの悩みや不安、よ~~くわかります。。私は人の意見に左右されやすいので余計に悩みます。でも子育てに一生懸命な母親ほどみな経験する悩みかもしれませんね。

スピードは人それぞれ違えど、適切な世話で子供はみな健全に成長するものだと思いますし。自分の子なんだから、自分のやり方で自信を持っていればいいと思います。「こうするべき」って言う他人は、いったいアナタはこの子の人生にどう責任取るわけ?っていつも思います。(言えたらすっきりするだろ~な~って・・笑)
2010/11/04 14:20  | URL | フローラ #szTeXD76[ 編集]
-  -
フローラさん☆

フローラさん、ありがとう。
フローラさんも、旦那さんの実家に色々言われたりしてましたもんね。
周りが良かれと思って言ってくれてる事でも、時々それに振りまわされちゃう事って
ありますよね。私達も私たちなりに、よく調べて、考えてやってるつもりなのにね。
日本にいても外国にいても、きっと色々な人の意見があるだろうから、
それを聞くと悩んだりするでしょうね。これからも、色々な事で悩みながら子育て
していくでしょうけど、やっぱり私の子なんだから、自分の考えをしっかり持って
頑張りたいと思います。

2010/11/05 05:01  | URL | mimi #-[ 編集]
- んー。 -
私はまだ子供がいないので頼りにはならないですが、子育てってきっと、何が正解かって誰にも分からないですよね。
娘さんのことを側でずっと見ていて、一番考えてあげられるのはmimiさんですし、mimiさんの思うことを優先していくのがいいような気がします。

. . . とはいってももうmimiさんの中で答えは出ているようですし、お医者さんに限らず「違う」と思うことを言われてしまったら、笑顔で「そうね、ありがとう!」くらいでスルーした方がいいかも? 笑

次回の検診、娘さんが少し慣れてくれているといいですね~。
2010/11/05 08:44  | URL | maki #eAb5nx9M[ 編集]
-  -
makiさん☆

そうですねmakiさんの言うとおり、子育てに何が正しいとか、
間違ってるっていうのはないですよね。
お医者さんに言われてちょっと自信がグラついたのは確かですけど、
(体重が軽いのは母乳のせいと言われた事)母乳は続けるつもりです。
体重、順調に増えて行くといいなぁ。。。
次回聞かれたら、先生の言うとおりにやってます、と答えるつもり(笑)
実は先生が指定したビタミン剤も、やっぱり赤ちゃんのうちからこんな砂糖が
いっぱい入ったシロップ状のビタミン剤なんて、ありえない!と思ってたし、
実際、娘も好きじゃないみたいなので、何回かやった後はやめちゃいました。
でも、先生に聞かれた時は「あげてます」と答えてますが(笑)
検診、次回も大泣きでしょうね~。知恵がついてきたので、ナースが現れただけでも
泣くようになってきたのです。以前は注射針を出してもわかってなかったから、
注射した直後だけ泣いてたので楽だったのに~。成長してるってことなんですよね。
2010/11/05 09:25  | URL | mimi #-[ 編集]
-  -
検診で、まだ何もやる前から察知して大泣き&現地の子供に比べると体重は軽め、ってうちの娘のときを思い出しました^^小児科に連れていくのも毎回ひと仕事だったなぁ・・・お疲れ様です。
うちの娘は11カ月で自分から卒乳し、ミルクは一日2~3回(トータル500ミリくらい)でしたが、メキシコの平均より痩せ気味でしたので、母乳たくさん飲んでるから痩せてるっていうのは断言できないですよね^^;両親のDNAもあるし、食欲だって人それぞれだし。人によっては3歳から4歳くらいまで夜だけ母乳あげたりっていう話も聞くし、その家その家に合わせたやり方で全然問題ないと!
ピギママさんも言ってますが私も、母乳がたくさん出て長く飲ませてあげられるのって幸せな事だな~って思います★
2010/11/05 12:30  | URL | パープル #-[ 編集]
-  -
パープルさん☆

メヒ子ちゃんも体重軽かったんですね。
1歳前までは順調に身長、体重ともに伸びてたんですけどね、
1歳検診の時からなんだか伸び悩んでます、体重。毎度言われると、
自分の中で大丈夫って思っていても、「そうなのかな?」となることもあって、
日本じゃないから、相談できるお医者さん(日本人の)もいないしで、
時々不安になることがあるんですよ。まぁ、体重は軽めだけど、至って健康だし
足腰もしっかりしているようだから、大丈夫だと思うんですけどね。
こればっかりは個人差があるから仕方ないですよね。食欲にも問題はないと思うし。
バナナなんて1本食べるしネ。
メヒ子ちゃん、11ヵ月で卒乳ですか?そういうこともあるんですね~。(驚)
ウチの子は逆で、おっぱいに対する執着が強いですよ(汗)このまま行くと、
2歳までは軽く飲んでそうな気がします。でも、一生の間で考えたら、
ほんのちょっとの期間ですよね、おっぱい飲んで甘えられるのって。だから、
私は今後も飲ませてやりたいです。
皆さんがおっしゃるように、これって幸せなことですよね。
2010/11/06 06:54  | URL | mimi #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/424-d47b8891

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。