スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アルゼンチン旅行④
2006/01/05(Thu)
ブエノス・アイレス市内観光のつづき。セントロを中心に散策しました。

モンセラート地区(Barrio Monserrat)

この地区は歴史的な建造物が多く、5月広場(Plaza de Mayo)や、
大統領府(La Casa de Govierno・別名Casa Rosada=ピンクの家)、
スペインからの独立宣言がなされたカビルド(Cabildo)、
サント・ドミンゴ教会(Iglesia De Santo Domingo)、
国会議事堂(Palacio del Congreso Nacional)などもあり見ごたえがありました。


↓写真左・5月広場。写真右・大統領府(カサ・ロサーダ)。
Argentina12.jpg
5月広場には露天商が沢山いました。主に売られている物はバッジやマグネット、国旗など。

Argentina13.jpg
5月広場の周囲。カビルドや大聖堂もある。


プエルト・マデーロ地区(Barrio Puerto Madero)

ブエノス・アイレスの港の西側の保税倉庫街を再開発し、
そこにレストランやオフィスなどが入ったお洒落な場所。横浜の赤レンガ倉庫みたい。
ちょうど昼時だったし、あまりにも暑かったので涼みたいと言う事もあり、
その中のレストランの1つでランチを取りました。

 Argentina14.jpg
↓お洒落なレストラン街になっているドック。停泊している船は博物館のようです。
写真右は私がランチをしたレストラン、「Rodizio」。
「地球の迷い方」いや、歩き方にも掲載されてます。
ブラジル料理の店で、シュラスコが食べられます。美味しかったです。

Argentina15.jpg

そう言えば、私はワインは詳しくはないけどアルゼンチンはチリと並ぶ
ワインの輸出国だそうで、ブエノス・アイレスに来てからというもの、
色々とワインを試しましたが、どれも美味しかったです。
お値段はどの国のワインにも言えることだけど、ピンキリ。
でも1000円程度のワインでも美味しくいただけました。

食事が終わった後、また市内観光。


Argentina16.jpg
写真左・ 私の記憶が正しければ、中央郵便局。
歩いていたらサンマルティン広場前の自分のホテルに戻ってきてしまいました。

疲れたのでホテルに戻りお昼寝。夜はタンゴを見に行きました。
タンゴについては次の記事で書きます。
スポンサーサイト
この記事のURL | Argentina | CM(0) | TB(3) | ▲ top
<<アルゼンチン旅行⑤ | メイン | アルゼンチン旅行③>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/46-1c57a2ce


ミッシェル・ロランが共同で畑を購入し、自らが醸造。凝縮感ある熟した赤い果実にシルキーなタンニン。・■◇■◇■ 昨晩のワイン アルゼンチン 赤 ■◇■◇■・ドゥンガ・ブラジル、アルゼンチンを破り、コパ・アメリカを制す!オシムジャパン、ベトナムに圧勝しGL1 …
2007/07/22 14:36  アルゼンチンの1日
インカ バルベーラ・メルロ [2005] カルチ
この価格でこの内容を提供してしまっても良いのでしょうか?私がドメーヌなら倍の値段でもニーズはあると考えます。これからワインを楽しもうとされ何を選らんで良いか判らない方にはお勧めしますよ...バルベーラ・メルロって珍しい組み合わせだなぁと思い購入。一言で言う …
2007/08/10 10:29  アルゼンチンのレビュー
赤がたくさん
【商品ヴィンテージについて】※現在ヴィンテージの移行中のため、商品名にヴィンテージ表記をしておりません。※お届け商品は、画像のヴィンテージのものと異なる場合もございますので、ご了承の上お買い求め下さいませ。アルゼンチンを代表する名門ワイナリーが創りだす濃 …
2007/08/12 22:48  アルゼンチンの1日
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。