スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三賢人の日
2006/01/07(Sat)
今日1月6日はメキシコでは「三賢人の日」(Día de los Reyes Magos)でした。
この日はメキシコ中で子供にプレゼントします。

カトリックの国なので、クリスマスの日にプレゼントをあげるよりも
この日にプレゼントをあげる人が多いと聞きました。

三賢人はイエス・キリストが誕生した時、東方から贈り物を持ってやって来たという、
あの「三賢人」の事です。

20060106202302.jpg
イエスの生まれた馬小屋に三賢人が贈り物をしにやってきた

だからメキシコではこの日まではクリスマスの飾りを取りません。
この日を過ぎてやっと片付けるようです。

そう言えば昨日出かけた時、物凄い交通渋滞でした。
なんでか聞いてみたら子供にプレゼントを買いに走る人が多いせいで混んでいるとか。
だから、おもちゃ屋などの商店は夜中まで開店しているそうです。

そうそう、この日には特別なパンがあります。
ロスカ・デ・レジェス(Rosca de Reyes)というパンで大きな楕円のドーナツ型を
しています。お味はメロンパンみたいに甘いです。上にドライフルーツやイチヂク
などがトッピングされてました。

これを皆で好きな所を切って食べるんだけど、中に人形が入っていて、
人形が当たった人は、「タマール」という、トウモロコシの粉を練って蒸した物
(中にチキンやチレが入っている)を2月2日に仲間全員に持ってこなくちゃ
いけないんです。大変!

私もこのパンをご馳走になったけど、すんごく小さく切ったので大丈夫。ホッ。
中の人形をチョッと見てみたい気はしたけど。。。
会社でもこのパン、食べるみたいです。

スポンサーサイト
この記事のURL | メキシコのお祭り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ソチミルコ Xochimilco | メイン | アルゼンチン旅行⑦>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/50-3a5f45d2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。