スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
San Francisco②
2006/02/11(Sat)
次の日はホテルで朝食を取らずに、歩いて近くのチャイナタウンに行き、
飲茶してきました♪

朝早くから飲茶をやっている所は少ないようなので、以前行った事のある
New Asia(中国語では新亜州大酒楼)へ行きました。ここは珍しく朝9時にはもう営業していて、店の中に入ると中国系の人達であふれていて活気がありました。

New Asia
772Pacific Ave., San Francisco
TEL 415 391 6666 毎日営業

食べる気満々で行った私達は10種類以上は頼んだかな。。。もはやいくつ頼んだか覚えてないくらい沢山食べました。さすがに苦しくなってお会計するも、1人あたり
1500円程度。結構食べたわりには安かったです。なかなか美味しかったです♪

 20060210205516.jpg ☆店内は広く、点心はワゴンで次々と運ばれてきます ↑

この日のメイン・イベントは、かねてから憧れていたワイナリーに行く事!私達夫婦はワインに特別詳しいわけではないけど、カリフォルニア・ワインが大好き。
という事で、ワインカントリーがあるNapa ValleyとSonoma Valleyに車をすっ飛ばして行って来ました。

行く途中でGolden Gate Bridgeを通るので、View Pointに立ち寄りました。
霧もなく快晴だったので赤い橋が海や空に映え、とても綺麗でした。

20060210214541.jpg

カリフォルニア・ワインで人気があると言えば白のシャルドネで、世界で最も多く生産されているようです。また、赤のカベルネ・ソービニヨンは1972年パリで開催されたワイン競技会で優勝した事もあります。

まずはSonoma Valleyに行き、ダウンタウンにある観光案内所へ。そこで勧められたKenwoodと言うワイナリーで何種かテイスティング。なかなか美味しかったです。チーズファクトリーにも立ち寄って、ハバネロ入り(日本でもハバネロ流行りましたね)チーズを購入。
20060210231214.jpgココは沢山味見できるし、チーズ好きな人にはオススメです。

その後Napa Valleyへ。ここでは私達の好きなRobert Mondaviと老舗のBeringer Vineyardsに行ってきました。

20060210214937.jpg冬なのでブドウはもう収穫済みでしたが、見渡す限りのブドウ畑は壮観。↑

20060210234222.jpg ←ワイナリー内にはワインだけでなく、それに関連した商品が沢山売られている。
Robert Mondavi
7801 St.Helena Hwy., Oakville
TEL 707 259 9463

Beringer Vineyards
2000 Main St., St.Helena
TEL 707 963 7115


ワイナリーの楽しみと言えば沢山の種類を楽しめるテイスティングでしょうか。
難しい事を何も考えずにただ味わって、それぞれのワインの味の違いを感じ取りながら、美味しいと思ったものを選ぶ・・・こんなワインの買い方も贅沢だけどたまにはいいものです。

この日は朝の飲茶に始まりワインに終わる・・・そんな美味しい旅でした。

<つづく>
スポンサーサイト
この記事のURL | San Francisco | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<San Francisco③ | メイン | San Francisco①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://vivamexico.blog15.fc2.com/tb.php/57-43d9f4a9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。