スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
1歳4ヵ月(16ヵ月)
2010/12/04(Sat)
aventura santa1
アベンチュラモールのクリスマス・ツリー。このツリーのそばで今日、
サンタと記念撮影をしました。娘の顔が泣いてます。
娘は髭もじゃのサンタが怖かったようだけど、良い記念になりました。


今年も早いもので師走!
昨日で娘は16ヵ月(1歳4ヵ月)になりました。
最近娘の成長の記録を書いてなかったんだけど、
やっぱり記録を残しておきたいと思い、更新します。
(長いので興味ない人はスルーしてくださいね)


~*~*~*~*~*~*1歳4ヵ月までの成長メモ*~*~*~*~*~*~

*大人の言っている事がだいぶ分かるようになってきた。
 「~をとってきてちょうだい」と言うと、取ってきたり、
 「おいで」と言うと、来るように。また「お風呂に入るよ~」と
 私が言うと、娘がタタタ~ッとバスルームに走って行き、
 服を脱ごうとしたり。


*大人の真似をして遊ぶようになった。
 私のバッグを肩から下げたり、そのバッグに物を入れたりして
 買い物ごっこみたいなことをしたり、化粧をしていると、娘も
 顔に何かを塗るしぐさをする。ブラシで髪をとかす真似とか。
 歯ブラシの真似とか。何でも大人の真似をしたいお年頃。


*寝つきは良くなった。早いと夜7時には就寝。相変わらず、
 夜中に2~3回くらいは起きるけど。(これは母乳のせいでしょう)
 おっぱいをあげるとすぐに眠りに戻ってくれる。


*言葉はまだ沢山話せないが、
 
 *ママ(パパはまだ。。パパの方が難しい?)
 *きらきら(きらきら星の歌を歌うと、手をヒラヒラさせる)
 *ばぁ~(いないいないばあの)
 *あち~(熱い)
 
  これだけ言えるようになった。


*髪は相変わらず少ないけど、思うに娘の毛は極細なので、
 だから地肌が見えるんだろう。 
 ペースは遅いけど、少しずつ伸びてきている。前髪なんて、
 目に入りそうになってきた。パッチン止めデビューをした。


*離乳食は、日本でばあばが色々と大人が食べるような物まであげていたので、
 かなり色々なものを食べるようになった。
 量もけっこう食べるし、間食もする。ばあばが日本で幼児用のりんごジュースや、
 野菜と果物のジュースを毎日与えていた為、すっかりジュース好きな子に。
 果物はバナナ、りんご、柿、みかんなど何でも食べる。メロンも大好き。 
 娘の好きなご飯は、おだしで煮たものとか、うどん、素麺など。
 海苔も大好きで、海苔で巻いたご飯だったら、いくらでも食べる。
 ご飯好きは私に似たらしい。
 嫌いな物もはっきりしていて、嫌いだとべーっと出すし、首を振って頑として受け付けない。


*意思表示がはっきりしていて、嫌なことはすぐに首をふる。


*以前は、絵本を読み聞かせようとしても、やぶったり、食べちゃったりしてたのに、
 最近になって、絵本を持って私の所に来て、読んでくれとせがむようになった。
 絵本を読むことは、言葉を覚えるのにも良いだろうし、将来本が好きに
 なるかもしれないので、これからも読み聞かせて行きたい。


*歩くのもかなり上達し、今では部屋の中を走り回っている。


*人見知りは今のところないので、誰にでもなつき、助かっている。
 (でも、大きな男の人とか、今日撮影したサンタみたいな髭もじゃの
 おじいさんとかは怖いらしく、泣いてしまった)


*里帰りの頃から、思い通りにならなかったりすると、たまに癇癪(かんしゃく)
 を起こすことがある。その時はこぶしをぎゅーっと握りしめ、顔を真っ赤にしているので、
 始め見た時は凄くびっくりした。その後は見て見ぬふり。 しばらくしたら、
 それはしなくなった。そのかわり、大声を出したり、大泣きするようになった。


*1歳を過ぎて、おっぱいに対する執着が強くなった。最近は欲しくなると、
 すぐに胸元に手を入れて来るようになった。


*もうTerrible Twoの仲間入り?最近はかなり扱いにくい時がある


*何かして欲しい時は、ママやパパの服をつかみ、目的地へ連れて行こうとする


*最近は良く食べるようになったのと、水分も以前よりは摂るように
 なったおかげで、便秘がウソのように解消。果物を沢山食べた時は、
 お腹がゆるくなるみたいなので、要注意。豆乳が好きで、よく飲む。
 時々、朝方にゆるいウンチをするので、おならをしたらすぐにオマルに
 すわらせている。


*時々、言う事を聞かない時もあるけれど、「ダメよ。」と言うと、
 いったん、手を止めてその行為をやめる。そういう時は褒めるように
 している。


*「おかあさんといっしょ」の最新ソングを集めたDVDを買って見せたら、
 気に入って毎日見ている。一時、何時間も繰り返し「見せろ」と要求され
 どうしたもんかな~と思ったけど、まだ小さい子供に何時間もTVの画面を
 見続けさせるのは良くないと思い、1度大泣きされたけど、午前中の1回、
 午後の1回と回数を決めて見させるようになった。


*まだまだ公園に行っても、他の子供たちと遊べないけど、興味はあるみたい。


*今のところ、風邪は1度しか引いた事がなくとても元気。母乳のおかげかも。


ざっと1歳以降から現在までの成長した部分などを書いてみたけど、
まだありそう。。。最近は扱いにくくなったな~と思う事もあるけれど、
でも全体的に見て、病気も殆どしないし、夜泣きと言えるほどの夜泣きもないし、
寝付きも良いし、手のかからない子で育てやすいほうだと思う。
これからも順調に、すくすく育ってくれますように。

 
この記事のURL | 子育て | CM(4) | TB(0) | ▲ top
おむつなし育児 経過その2
2010/11/21(Sun)
最近のおむつなし、経過その1を書いてから随分
経ちますが、少しだけ変化が出てきたので書き残して
おきます。


週末の日中、暖かったので娘にトレーニングパンツを
履かせて過ごしたり、お尻すっぽんぽんで過ごさせたり
してみました。

toilettraining1.jpg
ガーバーの2T(2歳用)のトレパン履いた娘。
わかってたけど、結果はだだ漏れ~っ。
3枚あるトレパンが全て濡れて、履かせるパンツが
ないので、すっぽんぽん状態でしばらく遊ばせて
いたら、そこでも床におしっこして水溜り作ってた~!
しかも、その水溜りに滑ってコケて泣いてるし(汗)
幸い、我が家の床は石なので、洩らされてもすぐに
拭けば綺麗になるし、その点はお掃除が楽ちん。

toilettraining2.jpg
そもそも、これがトレーニングだと分かってない娘。
パンツ履いてはしゃいでるわ。。。
今のところ、尿意や便意を教えてくれる気配はナシ。



また以前は座らせると怖がっていた補助便座も
怖がらなくなったので、たまに座らせるように。
ただ、補助便座の場合、ずっとついていないと
便座から落っこちて怪我する可能性があるので、
それがちょっと不便。(我が家の床は石だし)
その点オマルは座らせたまま、多少放っておいても、
オマルに座った状態で、そばにあるおもちゃで遊んで
いてくれるので、その間にちょこっと家事が出来る
という利点があります。


里帰りした時は、母の薦めでオマルと布オムツも
荷物に入れ、実家でも毎日使ってました。
布オムツも家にいる時はほぼ100%使ってますが、
とても使い心地が良いです。


今、ウンチは殆どキャッチしてますが、最近便秘が少し
解消されてきてほぼ毎日出るようになり、一安心という
感じだったけど、反面ウンチをするのも素早くなり、
「あ、ふんばり始めたな~」
っと思ってオマルや補助便座に座らせようとすると、
もう出ていてオマルが間に合わないことがあります。
なので、食後15分くらい経過したら座らせようかな。
とにかく、時間があればこまめに座らせる、これが
良いみたい。


この季節、これからどんどん寒くなるので、本格的な
オムツを外す為のトレーニングは、春先から始めようと
思ってます。でも今週のように暖かくて、家にいて時間が
ある時はパンツを履かせたり、お尻すっぽんぽんにして
過ごさせようかな、と思ってます。


まぁ、こればかりは焦ってもしょうがないので、
ゆっくりやります。
私の目標は2歳までにおむつを取る、かな。

この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お遊び会
2010/11/19(Fri)
今日は久しぶりに、ママ友のアラナさん宅へ
行ってきました。
今回は新しく知り合ったMieさん&おこちゃま達、
もう一人紹介してもらった妊婦さんもいて、とっても賑やか。
Potluckランチだったので、私は唐揚げ&素麺サラダを
持って行きました☆

アラナさんの二女のSちゃんが我が娘と
たったの4日違いの誕生日なので、会うとSちゃんは
どんな感じで育ってるかな?とすご~く興味津々なのです。

potluck1.jpg
まだまだ子供たちは小さいので、お互い遊ぶという感じ
ではなかったけど、刺激は受けるだろうな~と思って
ず~っと観察してました。

今日は娘は機嫌が悪くって、泣いてばっかりだったけど、
今度会う時には、もっと楽しんでくれると良いな。
ほんと、子供一人一人、個性があって見ていて面白いです。

この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モールにて
2010/11/13(Sat)
今日は最近涼しくなってきたので、娘の服を買い足しに
アウトレットに行きました。
ここにはメリーゴーラウンドみたいにクルクル回る
幼児向けの乗り物があるんだけど、これが娘のお気入り。

sawgrass1.jpg
とても嬉しそう!

この乗り物、1ドル入れるとクルクル回って、可愛らしい
歌が流れるんですが、娘の月齢でもうこういった乗り物の
面白さが分かるんですね~。前回、母が9月に来た時も
乗ったけど、ここまで楽しそうにしてなかったかも。

sawgrass2.jpg
前回乗った時。

あれから2ヵ月近く経って、こういった乗り物の
楽しさが分かるようになってきたんだなぁ~。
妙に娘の成長を実感した瞬間でした。
と、同時にそこから引き離すのが大変でした。。。
もの凄い大泣きで、涙をポロポロ流して泣くから、
周囲の人の視線が。。(汗)超目立ちまくり。

この後も予定が目白押しだったから、2回ほど乗せて
帰ったけど、今度は遊園地に連れて行って、本格的な
メリーゴーラウンドに乗せてあげようかな、と思った
親ばか2人なのでした。
この記事のURL | 子育て | CM(6) | TB(0) | ▲ top
だんだん涼しくなってきた
2010/11/09(Tue)
土曜日でサマータイムが終わり、時計の針を1時間戻しました。
11月に入りなんだか最近すごく涼しい、と言うか寒いです。
特に朝晩が冷えるので、昨晩なんて暖房つけちゃった。
だいぶ秋めいてきたマイアミです。


今日は里帰りもあったし、ずっと暑くてご無沙汰してた公園に
行ってきました。家から歩いて15分程度の所です。
今朝は夫が8時に家を出たので、ちゃっちゃと身支度して
9時過ぎに出発。
お日様は出ていたけど、外気が涼しいので気持ち良い~
こんな散歩に向いた季節は短いので貴重です。
1年で一番過ごしやすい季節かも。

parque4.jpg
実は朝行ったのは初めて。いつもは涼しくなる夕方6時くらい。
公園の後ろはもう、海です。


parque5.jpg
この公園は屋根があるし、遊具が充実してます。
でも娘がこれを使いこなせるようになるのはまだ先かな。


parque1.jpg
公園で遊んでたら、スペイン語を話すママやナニーが沢山。
色々とお話して楽しかった☆


parque3.jpg
この子は18ヵ月のチャーリー。ハンサムボーイです。


parque2.jpg
「はい、アーン!」娘は沢山ブドウをもらって食べてました。


結局ちょこちょこと喋りながら遊ばせてたら2時間くらいいたかな。
「じゃ、また明日!」とお別れして公園を後にしました。
これからはもっと娘の為にも公園に通わないとな~。
私も忘れかけてるスペイン語の練習にもなるしネ。
帰ってきたら、足が軽い筋肉痛になってました。
よしよし、もっと歩いて妊娠で増えた体重を落とすぞ~



この記事のURL | 子育て | CM(0) | TB(0) | ▲ top
15ヵ月検診
2010/11/03(Wed)
pediatria2.jpg
小児科の待合室にて。襟足からの髪が少し伸びました。


今日は娘の15ヵ月の検診日でした。
ナースが現れた時点から泣きだし、身体測定ですでに大泣きし、
ワクチン接種の時はどうなるか?と思うほどのギャン泣き。
最後はドクターに触れられるだけで、涙をポロポロ、鼻水だらり。
今日も大変でした。

pediatria3.jpg


今日で1歳3ヵ月になった娘の体重は9.2kg、身長が77cm。
体重は最近抱っこしてても凄く重くなったと感じていたので、
てっきり10kg越えかと思っていたので、意外でした。
だって、家の体重計で測ると10kgあるのに!小児科で測ると
いつも家の体重計で測った数値とでズレがあるんです。
家の体重計が正しいのか、小児科のが正しいのか。
やっぱり小児科?


pediatria4.jpg
診察室にて。検診前なので、まだゴキゲン。


娘の体重はどうやら先生の描く成長曲線とズレがあるみたい。
なので離乳食は何でも食べてるか、授乳はまだしているのか、
回数は何回あげてるか、など色々聞かれました。
まぁ私も正直に答えちゃって、

「日に6回以上はあげてる、もしくはそれ以上」

なんて言ったもんだから、先生が

「それは多すぎる。朝晩の2回に減らしなさい。
おっぱいばっかり飲んでるからこの子は体重が増えないのよ。」

とまで、言われちゃいました。
まぁ、確かにウチの子はアメリカの同じ月齢の子達に比べて、
お痩せさんかもしれないけど、だからと言って急におっぱいを
減らすのはどうかな~。おっぱいがあるおかげで、泣きやんだり、
寝かしつけも楽ちんなのに。それに風邪だって殆ど引かないし。
大体、最近の娘はちょっと眠かったり、慰めて欲しい時とかに、
手を私の胸元に入れてきたりして、おっぱいをおねだりしている
状態なのに、減らすなんて難しいと思う。


どうも先生は1歳過ぎたら、離乳食を沢山食べさせて体重増やして、
おっぱいをやめさせる方向で考えているみたい。
それもなんだかな~。。。
体重だけ増えればそれでいいってこと??
離乳食だって沢山食べる時は食べるし、食べムラはあるけど、
離乳食初期のあの時に比べたら本当に良く食べるようになったのに。
体重は個人差もあると思うし。


私は私のやり方で自分なりに考えて、この子の為にベストと思うから、
母乳だってこまめに飲ませてきたのに、先生にそう言われると、少しだけ
自信が揺らぐ。大体、日本人なのに、アメリカ人の標準体重と一緒に
しないで欲しいよ!って、先生に言えたら良かったんだけどね。
きっと次回の18ヵ月検診でも体重があまり増えてなかったら、
また色々聞かれるんだろうな~。母乳の事とかも。
なんだか、今から次回の検診が憂鬱になってきたわ。。。
私の子供なんだから、私が思うやり方で育てて行きたいんだけどな。。。
ちょっぴり悩むな。

この記事のURL | 子育て | CM(8) | TB(0) | ▲ top
わたしもできるもん!
2010/11/02(Tue)
里帰りで日本に帰っていた1ヵ月の間に沢山成長した娘。
最近は「なんでも自分ひとりでやりたい!」という欲求が
出てきて、も~大変。扱いにくい時もあるけど、それが
成長しているということなんでしょうね。


今日も、掃除している時にクイックルワイパー(のアメリカ版)
出してきたら、お約束の「わたちがやる!」と、娘がタタタ~っと
私の所に来て、ワイパーを奪って行きました。


sweeper1.jpg
娘:「スイスーイ。」

sweeper2.jpg
娘:「ママ見て見て~、わたちうまいでしょ?」
(超得意気)

sweeper3.jpg
娘:「あらよっと。」

sweeper4.jpg
私:「ん~、そろそろ掃除が捗んないから、返してね。」

sweeper5.jpg
娘:「やだもん!」

sweeper6.jpg
娘:「絶対返さないんだから!」

sweeper7.jpg
娘:「え~ん、どうちてわたちの好きな物、
   取りあげるのよ!いじわる!」(この後、号泣)

sweeper8.jpg
娘:「やっと返ちてくれたわ。もう酷いわママ。」

sweeper9.jpg
私:「あ~あ、涙のしずくが沢山ついてるよ。。。
   ごめんよ。さぁ、心ゆくまでやってちょうだい。
   やれやれ。」


とまぁ、こんな感じ。
忙しい時にこうだと大変だけど、なんでも大人の真似がしたい
時期なんだろうなぁ。
その気持ちを大切にしてあげなくちゃいけないのよね、きっと。
余裕がないと、それが出来ない時もあるけど。

この記事のURL | 子育て | CM(6) | TB(0) | ▲ top
よちよちと
2010/09/07(Tue)
少しずつだけど、歩数が増えてきたおちびちゃん。

hija48.jpg
今日はお友達とランチしてきたのでドレスを着てます。
でも、そのお友達は帰国してしまうので凄く残念。
駐在妻生活に出会いと別れはつきものだけど、淋しいです。。

hija49.jpg
2足目のシューズを買ったら室内履き?
みたいな靴底だったので家の中でも履かせてみました。
これで早く靴に慣れて欲しいもの。

hija47.jpg
歩くようになったのは嬉しいけど、不安定なのでよく転ぶ!
また今日もあごを打って青あざ&大泣き。

hija46.jpg
写真撮ってたらカメラを奪われそうになった!

この記事のURL | 子育て | CM(6) | TB(0) | ▲ top
しまじろう
2010/09/06(Mon)
しまじろうの教材(こどもちゃれんじプチファースト)が届きました。


以前、試しにちょこっと取ってたんですが、最近また復活。
お試しDVDが届いた時に見せたら、かなり食い付きが良く、
これはスゴイ!と思ったので、我が家はNHKの「いないいないばあ」も
見られないし、これから色んなことを覚えて行く時期なので、
いいかな~と思って。

shimajiro2.jpg
TVにかじりついて見てます。

shimajiro1.jpg
今回届いた開講記念号には特典がいっぱい。
おでかけミニ絵本や、しまじろうパペット(これはいい!)などが
入っていて、色々と遊べそう。おもちゃも工夫されていてよく出来てますね。
パペットに手を入れて、バイバ~イとやると娘もニカニカ笑って手を振って
かえしてくれます。恐るべし、しまじろう効果。あなどれません!


いつも子供のおもちゃ選びには悩んでいるので、当分はこれだけで
何も買わなくて済みそう☆
付録の歯磨きDVDを見て娘もしまじろうを見習って、大嫌いな歯磨きも
好きになってくれるといい。。。な(無理?)


この記事のURL | 子育て | CM(6) | TB(0) | ▲ top
泣き虫
2010/09/05(Sun)
9月3日で13ヵ月(1歳1ヵ月)になった娘。
この頃は本当に表情がクルクルと変わり、感情表現が豊かになったと思います。
それを見ているのはとても楽しいのですが、ただ。。。娘は超泣き虫!
今日も買い物に行った先でランチをしてて、レストランの中で食事中に
水が入ってるマグやら、カトラリーやら、とにかく何でもぽいっと床に投げちゃうので

「投げちゃダメでしょ。」

と言ったら、

「ふえ~~~ん!!!」

と大きな声で泣きだしてしまい、なだめるのに苦労しました。
叱ったわけではなく軽く言ったつもりだったんですが
(実際語調もキツい言い方ではなかった)最近は夫や私が

「~しちゃいけない」
「No」
「ダメ」

という否定の言葉を使うと非常に過剰反応します。
言われている事が分かるんでしょうね、すぐに険しい顔になり
泣きだしてしまいます。
でもその反応があまりにも過剰じゃないか?という時がよくあり、

「これじゃあ何も言えなくなっちゃう」

と考えちゃいます。
他の子はどうなんだろう。うちの子が過敏過ぎるのか。
それか私達が、あれしちゃいけない、これしちゃいけない
と言う事を言い過ぎなのかな。
まだ小さいから、叱ったり注意したりしたらいけない?
あ、それともこれは嘘泣き???う~む。
泣いている娘を見ると、言わなきゃよかったかな。。。
と思う事もあります。


hija45_20100906111334.jpg
ちょっとゴキゲンななめなおちびちゃん。


子育てって、難しい。
やりがいのあることだけど、育て方に悩む事もしばしば。
私って子育てに向いてないわ~ともよく思います。
反省することも多々。
育児は育自、とはよく言ったものです。。。

この記事のURL | 子育て | CM(6) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。